HF40CL モービルホイップ設置

7MHz用モービルホイップANT HF40CL
常置場所に設置してみました。
自宅のガレージ屋根のアルミ製の梁 高さ2mの場所に
基台を取り付けての設置です。
このアンテナはダイヤモンド社の7MHz センターローディングアンテナ
長さ約2.2m長のモービルホイップなのです

ガレージのアルミ部材は地面に建てられているので
接地されていると思ったら・・どうも、そうでは無いらしい・・

まず最初は取り付けを済ませ、10mの長さのカウンターポイズを試してみた。
上部エレメントを切って何とかSWRを調べてみると
7.020付近で同調したがSWRは1.7ぐらいしか下がりませんでした。
地上高のせいなのか接地の問題なのか、どうも不明・・
信号は結構強く入感しているので試しにコールしてみると
7エリアの局から599のレポートをいただけました。
しかし、数局が呼んでいるような場合は全く取っていただけません・・
なんとかしなければ (@_@;)

ホームセンターでアース棒 長さ30cm 350円
を2本購入(2本しかなかった)
まず、1本をアンテナ直下の庭に穴を掘りトンカチで叩いて
埋めてみました。
結果・・
おお! 中心周波数 7.020でSWRが1.2まで下がりました。
1.5以下のバンド幅を調べるとカタログ通り30KHzぐらいです
これでよいかな? とも思いましたが
アース棒を30cmほど離してもう1本埋めます・・
その結果は・・
7.030付近でSWR1.1まで下がりました ( ^)o(^ )
しかし、中心周波数は約10KHzほど上がりました・・
そこで、エレメントを1cmほど長くすると希望通り
7.015付近でSWR 1.1となり一応
7.000から7.030まではSWR1.5以内に収まっています。
なんとかチューナー無しで7.050ぐらいまでは大丈夫そうなのですが
SSBでの交信は出来ていませんので、ちょっと厳しそうですね。

他のモービルアンテナでは?
21MHz用のアンテナ コメット製 2.5m長 では
中心周波数 21.300 SWR 1.15
21.000~21.450までは 1.3以内です。

50MHz用 コメット製 1.5m長
中心周波数50.300 SWR 1.05
50.000~51.000までは 1.4以下でした。

とりあえず、地上高2mのモービルホイップアンテナでの
運用をしばらく続けてみます。
測定は
ダイヤモンド SX-200 のSWR&パワー計での計測値です。

追記
 HF40CL アンテナ調整 当局の場合・・
アンテナ上部エレメントは長いです・・
7.000~7.200まで対応できるそうなのですが
まず最初、そのままの長さで調べてみると
どうやら7.000よりかなり下の周波数に同調しているようで・・
さっぱり、どこら辺りに同調しているのか分からない (@_@;)
エレメントが太くて丈夫なので金鋸で時間をかけて切る必要がありました。
出来ればアンテナアナライザーがあれば良いですネ・・
少しづつ切っていったので・・時間が掛かり
 変化量は説明書どおり1cmで20KHzの周波数変化でした。

私はアマチュア無線からのスタートです。

私は工業高校の電気科2年生の時にアマチュア無線を始めました。
FDAM-3の50MHzからのスタートでした。
某デパートの歳暮、お中元の配達のアルバイトでお金を貯めて
スカイエリート6と4エレ八木そしてローテーターを手に入れました。
コンジットパイプを近所の電気工事店で購入。
その電気工事店のオヤジさんとの出会いが、すべてのスタートなのかも知れません。

電線とか金具類の購入で何度か電気工事店に行くので
顔見知りになり、親しくなりました。

それから何年か後に
忙しい時や、人手が必要な時は手伝いに行くようになり
屋内配線の手伝いやアエコンの取り付け、テレビアンテナの設置など
結構楽しく補助で作業しました。

何より好きだったのはテレビ修理の助手でした。
当時はまだ真空管式のテレビだったので修理も
真空管の交換が主で
サービスマニュアルと真空管が詰まったアタッシュケースを手にして
 修理依頼宅を訪問、裏ぶたを開けてゴソゴソ点検・・
不良の真空管を交換すると、綺麗にテレビ画面が映ると大変うれしかった。

暇があると回路図を見るのが好きで、そんな経験が何となく
現在も体の奥に残っているのかも知れません・・( ^)o(^ )
電気回路を真空管で学んだ時代で
 回路図とテスターが身近な存在となりました。

夜桜ライトアップ

SAKURA1

SAKURA2

SAKURA3

TUKI

長岡天満宮の夜桜ライトアップが始まりましたので
 散歩がてら、カメラを持って鑑賞してきました。

長岡京「桜まつり」第13回 3/31~4/6
長岡天満宮 八条ヶ池周辺 桜のライトアップ/花灯路点灯
午後6時~9時

水上橋も新しくなり、新木材の香りも加わり
春の宵を満喫できました。
昼間の桜も良いですが、夜桜の風情も良いもんですね~♪
長岡京市では、もう少しで桜も満開の雰囲気です。

わが街書店の CQ誌事情・・

先日の祝日の21日に散歩がてらJR駅前ビル内にある
 少し大きめの書店にCQ誌を買いに出かけた。
置いてあるコーナーにCQ誌が見つからないので
レジの若い女性に尋ねてみた・・

あの~CQ誌は ありませんか?

  え??・・何という名前ですか?

CQ ham radio っていう月刊誌なんです けど~

  ちょっと 待ってください 調べてみます・・
  ・・パソコンの画面に何やら入力・・待つこと数分

  ああ・・ 売り切れました。

ああっ・・そうですか どうも (@_@;) およよ・・

発売日から2日で売り切れなんて 驚き(@_@;)
人気の本なのかな?

予約をしましょうか? と聞かれたけど
予約せず、翌日、別の書店でCQ誌4月号を購入しました。

私の知る限り、街でCQ誌を置いてあるのは2軒の書店だけです
以前は小さな書店でも購入できましたが
残念ながら近所の書店は数件閉店したので
遠くまで買いにいかなければならない状況です。

以前はすぐ近所の書店で良く私のお気に入りの本を
購入できたのが懐かしい・・
無線関係では CQ誌 ハムジャーナル モービルハム
レッツハミング 初歩のラジオ トランジスタ技術 
パソコン関係では Oh!PC I/O アスキー 
バイク雑誌に車雑誌 そしてラジコン技術 など等・・
ほとんど毎日ほど近所の書店に顔を出していた。
頼んでいないのに CQ誌とパソコン誌は私用に
取って置いてくれていました。
書店のオヤジさんに私の趣味は丸見えなのねぇ~・・
しかし残念ながら、そのオヤジさんの書店は今
クリーニング店に変わり、私にはまったく関係ありません。

あらら・・消費税が8%だ~

今日、契約しているサーバーの年間更新をしたら
 消費税が8%で計算されておりました。

サーバー会社のHPで情報を確認すると
レンタルサーバーの契約月は4月なので
支払いが3月でも消費税8%になるようでした。 (@_@;)
あらら・・
ちょっとガッカリ・・
もう、かれこれ10年以上使用しているレンタルサーバーなのですが
他社の値段やサービスを検討する時期なのかな~

4月になれば同じような事象を多く感じる事なのでしょうね・・
今日、初めて消費税アップを実感しました。

VKが50M CWで強力に入感

昨日3月16日(日曜)の夕方50MHzを受信していると
 突然強力な信号を受信。
コールサインはVKの局でした。
JAの局がコールしているのも多く入感し
かなり長い間安定してオープンしておりました。
昨日の京都は少し暖かく春を感じる気候だったので
少しうれしくなりますネ!
パイルも凄かったので(スピードも)私は受信のみでした・・
 

アマチュア局を開局して43年

高校2年でアマチュア無線局を開局して
 43年になりました。
早いものですね・・

50MHZからのスタートでした。
おきまりのスタートセット
FDAM-3とスクエアローアンテナに安定化電源セットでした。

5球スーパーの受信機自作で制作する楽しさを覚え
クリコン制作で50Mを受信。
トリオの9R59D通信型受信機キットを購入。
そして2E26真空管の50MHZAM送信機制作で
送信機の難しさを実感。
先輩OMさんのアドバイスで自作無線機での交信は
感動でした。

高校の九州修学旅行へも当然、FDAM-3とアンテナが荷物。
九州までの船上ではダイポールANTで運用
旅館の屋上にアンテナ設置で運用
阿蘇山上からもホイップANTで運用でした。
先生やクラス仲間も無線熱の私の行動は自由にさせてくれました
 今思い出しても感謝です ( ^)o(^ )
集合写真もFDAM-3と一緒の記念写真です。

その後は
お金を貯めてスカイエリート6で10Wの出力へ・・
そして猛烈に貯金して
念願のHFの世界へ FT-401S を購入。

そんな楽しい無線との出会いだったので
今でもアマチュア無線を続けているのかも知れません。

当時の仲間のコールサインは現在、運用されておりませんが
いつか再びお空で交信できる日を楽しみにしています。

車のバッテリーを交換しました。

 今日、車のバッテリーを交換してもらいました。

車に乗ろうとリモコンを押したら・・
んっ?? 何の反応もありません (@_@;)

あれ?? リモコンの電池が切れたのかな?

鍵を使ってドアを開けてエンジンをスタート・・スタート・・のはずが
あらら・・まったく動く気配なしデス。
まったく電気が無いようデス。

仕方ないのでホンダさんに電話・・

1時間後にバッテリー交換に来ていただき
サクサクと数分で交換作業終了 \(^o^)/
見事(当たり前か)エンジンは元気に始動しました。

そこで、ホンダさんの一言 「あの・・ルームライトが点灯しています!」
あっ・・そうですか あっ有難うございます 今後気をつけます。

そんなことがありまして、バッテリーを交換しました。

ちなみに、ホンダ フィット 走行距離 27,000Km
今年の秋、2回目の車検なのでバッテリーを交換しようと
思っていたので出先でなくて良かったデス( ^)o(^ )

昭和の車

 昨日、理髪店に行って何気なく本棚を見ると
とても気になる本「昭和の車」?そんな表題だったと思う
本が有ったので、思わず見入ってしまいました。

昭和時代の自動車が写真と解説入りで特集されていて
なんだかとても懐かしく拝見しました。

昭和28年生まれなので目にした自動車や思い出のある
車種も多く、当時の思い出が蘇ります。

やはり、目がいくのは当時のあこがれの車種ですね・・
トヨタ2000GT スカイライン2000GTR
カローラレビン/トレノ サバンナ コスモ ベレットGT
各車、説明と共に中古車価格も表示されていて
なんとも、ビックリするような価格です・・
とくに興味を引いたのがスバル1000で
現存するのが少なくて、とても高価格でした。
そういえば、スバル1000やコンテッサは
近所で乗っているお宅がありました。

私が今乗ってみたい昭和の車は
「ブルーバード510 SSSクーペ」かな・・
昔、友人が最初に購入したのが、SSSセダンでした。
よく一緒にドライブに行きました。
ワイパーが窓の両端についていて中心に向かって
動作するのですが、たびたび真中で引っかかり
雨の中、降りて手直ししていたのを思い出します。

ちなみに私の最初の愛車は中古のホンダN360でした。
そのあと、ミツビシFTO トヨタカローラLB
ニッサンマーチG1 スバルレオーネ トヨタタウンエース4WD
トヨタエスティマ ホンダフィットとなりました。
家族が増えると自動車も変化しますね・・

一番、思い出深いのはマツダファミリアロータリークーペです。
会社の先輩から、借りていた車ですが
ときどき京都から大阪まで通勤に乗っていました。
加速の良さや静かなエンジンには感動です。
夜、遅く帰るときは阪神高速を走るのですが
この時間が何とも楽しかったな~ ♪
ただ・・燃費がネェ・・

JARLに入会

 今日、JARL 日本アマチュア無線連盟に会費を振り込みました。

さて、何年ぶりに入会したのか調べてみると
前回は平成6年と記録があったので、約20年振りになるようです。

JARLもその間にいろいろあったようですが
 私も再び会員となりました。
今のところ7M、21M、50M 、430M にQRVしておりますが
 CW初心者ですので
QSOのときには、よろしくお願いします (@_@;)

ノートPCが起動不能に・・・

15インチ液晶 WindowsVISTA ノートPC
家内が使用していたPCですが
起動が遅く、使い勝手も不人気だったので
数年、使われていませんでした。

それならば、私が無線用に使用しようと思い
再セットアップを行いました。
その結果、起動不能になった次第です(@_@;)

何やら多くのアプリがインストールされていたので
工場出荷の状態に戻そうとリカバリー作業を実行。
リカバリー作業はメニューから簡単にできるので
順調に作業していたら突然に電源がダウンしました。
再度、電源を入れると、インストール作業は継続したので
ヤレヤレ安心したら・・また電源が切れる。
バッテリー残量もACアダプターも問題なし・・

そういえば、以前電源がよく切れると話していたのを思い出した。
ふたたび、電源を入れる今度はBIOS画面で何やらエラーと警告音・・
そして、何度やってもHDDを認識しなくなりました。
BIOS設定画面でもHDDの設定が変な文字になっています。
BIOS設定をデフォルトをロードしてセーブすると
設定画面は正常になるが再起動してBIOSの設定を
確認すると再び変な設定に戻ってしまいます。

そんな現象でノートPCが起動不能になってしまいました。

電源が切れる症状は、どうも熱が原因のようで
CPUの放熱フィンを分解し、新しく放熱シリコンを塗布
ファンと内部の埃を掃除したら、電源は落ちなくなりました。
最初にそれをしとけば良かった・・ナ~ 猛反省デス。

BIOSが悪いのか
HDDが壊れたのか
どちらかだと思いますが・・さて?

ちなみにHDDは 250GB シリアルATA
新しく購入してみようか?
動きそうなら
それと同時にWindows7を購入しようか?
ちょっと微妙デス。

Windows7に・・

今年、初めての投稿です!
皆様、今年も当ブログを宜しくお願いします sumi (^^ゞ

年明けから、思い切って新しいPCを追加しました。
いつまでもXPを使用できないし
いずれかのタイミングで新しいOSへと、移行しないと
ならないし・・
何となく、どうしようかな? と思いあぐねていましたが
年明けに思い切ってPCを追加しました。
新しく・・と、いってもWindows7なのですが・・
しばらくは新旧2台のPCで作業するつもりです。
そのWindows7 PCですが
XPに比べて・・断然速くて快適です \(^O^)/
あれ・・XPの今までの動作は 何なの? ぐらいのスピードです。
いや・・もうXPには戻れない体感ですね。(何を今頃)
ただ・・10年ほど仕事で使用しているので
新しいPCへの移行は大変な作業です・・
動作しないアプリも多く
データーの設定もかなり悩んでおります。
まー 新しい環境へ順次、移すようにしていく予定です。
まず、最初に一太郎を新しく購入しなければなりません
2月に最新版が発売されるようなので購入を予定。

一太郎のユーザー登録を調べると
なんと・・
 「一太郎V2」 3.5インチFD版 1995年
それ以来、バージョンアップして 一太郎 を使用しているようです。
何だか、一太郎も色々な製品が出ているようなのですが
シンプルな一太郎でいいかな?

2013年 大晦日

2013年12月31日 大晦日です

午前中に仕事を済ませ、仕事も何とか今年1年
 無事に過ごす事が出来ました。
ブログの記事も滞りぎみですが
 当ブログを訪問して下さった皆様
本当に有り難うございました。

2014年も、当ブログを宜しくお願いします。
それから「アマチュア無線局JH3KCD」も
聞こえておりましたら宜しくお願いします。

「人間万事塞翁が馬 で行こう」 管理人sumi 60歳

「永遠の0」観てきました

「永遠の0」を少し時間が出来たので
思い切って観てきました。

原作は読んでいませんが
ネットや紹介の本でおおまかなストーリーは知っていました。
しかし
映画を観ているとそんな事は忘れてしまい
 映像に引き込まれてしまいました。
現在と回想の場面・・
ただ、映像として観ているのですが
だんだん進むにつれて、ああぁ そういう事だったんだと
分かってきました。
サスペンスドラマよりドキドキします。
映画を観て、久し振りに涙があふれました。

そして・・映画に登場する零式二一型
本物と思える出来映えでした。
精密な実物大の二一型が制作されたようです。
ただ、飛べないだけで、映像では本当に
発動機の音 プロペラの動き
翼が空気をつかんでいる臨場感がありました。
劇場での迫力は素晴らしいですね。

近所の新築住宅に・・

すぐ近所の分譲地に新築住宅が建設されております。

ほぼ完成するようなのですが・・

2階建て住宅の屋根の真ん中に・・

テレビのポールにしては太い
長さ2m 直径60φ程 白いマストの様なのが
ステーも無しで立っているのです。
何なのかな???

もしや? 無線のポール?
いやいや・・そんな訳無いよネ~
ちょっと気になるのです。

8N3LR記念局

 12月18日、夜10時頃430MHzFMでQSOしていたら
ブレークがありコールサインは8N3LRでした。
ニュースで聞いていたARISSスクールコンタクト記念局です。
少しの時間でしたが交信出来ました。

洛陽工業高校も唐橋小学校どちらも私は卒業生なので
ISS宇宙ステーションの若田さんと交信した
ニュースは気になっていました。
その洛陽の後輩が頑張っているんだね!
ちょっと嬉しい・・\(^O^)/

メモリーカードリーダー購入

メモリーカードリーダーが
 故障したので新しく購入しました。
以前はPCに内蔵型でしたが今度はUSBケーブルでの外付けタイプ
某大型電気店で購入、2~3000円ぐらいと思っていましたが
1000円(バッファ◯ー製)ほどでした。
となりにはメモリーカードも並んでいましたが
値段も1000円以下で結構な容量のが多くありました。
安くなったものですね~
ついでに」店員さんに

  あの~ フロッピーディスクは有りませんか? と尋ねたら
ええっ? もう製造していないので ありません!
 ・・きっぱり言われました (^^ゞ
あら~ そうなんや もう売られていないんや~

先日、PC再セットアップする時にFDDから起動できる
起動ディスクを作成したり
FDDも調子が悪かったので 家族のPCから外して交換したのにね・・

たぶん我が家には200枚程のフロッピーディスクがあると思いますが
未だに処分出来ずにあります。
CDやDVDのディスクは処分出来るのに
どうしてフロッピーは処分できないのかな?
それぞれのフロッピーラベルを見てると何とも
思い出がよみがえり・・処分出来ません (^^ゞ

再びLinuxに注目か?

前回の記事で名刺サイズPCのOSがLinuxで動作・・
そんな事を書きました。
Linuxね・・

そう言えば 1998年頃か?・・随分前の事だけど
TurboLinux日本語版にチャレンジしたことがあった
しばらく使用していたけど使えないソフトがあり
又、Windowsに戻してしまった・・いや、挫折かな・・

今回はWindowsXPがもう少しでサポート終了なので
どーしようかな? と考えていました。
ほとんど来年、買いかえを考えていましたが・・
この機会に再びLinuxに挑戦し、それでも
だめならWindows7のPCに買い替えても良いかな?

しかし Linuxも種類が多くなり
自分にとってどのディストリビューションが合うのか
ソフトは何が動いて 動かないのか
何とも微妙な感じです。
検索すると最近は「ubuntu」というのが人気らしいので
書店に行って関連書籍を買ってこようと思っております。

名刺サイズのPC

最近は時々目にしていた「Raspberry Pi」という文字
「ラズベリー パイ」と呼ぶそうな(^。^)
昨日、部品を購入したら案内のパンフレットが同封されていた。
名刺サイズのボードPC 値段は4000円ほど
SDメモリーカードでOSも起動出来るようで
それもLinuxを搭載している。
気になってネットで調べると多くの情報が出てきます。
拡張ボードもラインナップが多そう・・
カメラモジュールや入出力ボードも用意されているし
値段も手頃だし、何だかとても興味が湧きました。
デモ用に何か出来たら楽しいと感じます。 \(^O^)/

パソコンが不調でしたが回復しました

今朝、いつもの様にPCの電源をON
普通に起動
エクセルで事務処理をしていて
入力文章の修正作業の途中で突然・・突然フリーズしちゃった・・
朝から、何となく動作が遅かった
妙だな? と感じていた・・
アイコンをクリックしても起動の動きが遅い感じでした。

何とか時間が、かかったがカーソルが動くようになったので
エクセルファイルを保存出来ました。

その後は本当にフリーズしたような状況で
何をしても反応無し
タスクマネージャーを起動しても・・反応が無い
いよいよ壊れたか?
仕方ないので リセットSWを押す。

起動はするが何とも動作がもの凄く遅い
いつまで経ってもHDDのランプがチカチカ点灯
色々試していたが、そのうちタスクマネージャーが起動したので
画面をみると アレ? CPU使用率は10%程度なのに
ページファイル使用量は1.5GBにもなっております
確か普段は500MB~800MBぐらいだったはず?
何かとんでもなくメモリーを使っているのか?
これが原因かも?
Cドライブの空き容量は14GB程度だったので
不要なアプリケーションは削除
インターネット一時ファイルは別のドライブに変更し
空き容量は19GBまで増えました。
HDDはしばらくデフラグしていないことに気が付きデフラグ実行
復元ポイントを保存してシステムファイルを少し変更
そんな、作業で午後の時間は流れてしまいましたが
何とか普通に動作するようになりました。
あ-良かった \(^O^)/
これで、もう少し使用出来るでしょう。

次のページ →