突然の青空

 昨日は仕事で嵐山方面に出かけていました。
午後3時頃四条通の西の端にある松尾橋で信号待ちをしていると
小雨が降っている空模様が急に青空が見えだして
雲の間からぽっかり青空が顔を出し、入道雲らしきものが
クッキリ見えていました。
思わず携帯カメラで記録した画像です。

松尾橋から少し嵐山に向かい、嵯峨美術大学前の桂川河川敷に何やら人だかりが見えます。
パトカーが止まり、人が数人集まっています。
河原にはトラックや人間も作業をしている様子です。
...あっ..何か事件が起こったの??
そんな瞬間を走りながら(ゴメンナサイ)記録した画像

 側を通過するときに良く確認したら、事件や事故では無く撮影の準備中でした。
河川敷には草も刈られ、何やら爆発シーンの撮影準備のようでした。
この場所は、良く撮影をしている現場に遭遇するのですが
大抵は時代劇の撮影です。
歩道をサムライや町娘が普通に歩く場面に遭遇して、ちょっと嬉しくなります。
小雨が降る嵐山近くの桂川での出来事でした。

雨上がりの紫陽花

ajisai1.jpg
ajisa2.jpg
ajisai3.jpg
 6月23日早朝 雨上がりの紫陽花
昨日の雨も上がり早朝散歩に携帯カメラでの撮影
今朝はブラジル戦を観ようと思っていたので4時前に起きる
なんと、ブラジルに1点先制しているではありませんか、ひょっとして...
前半ロスタイムに同点にされ、あーやっぱり甘くはありません
後半にも得点を許し、残念ながら1次リーグ敗退となりました。
ジーコ監督、選手の皆さん、本当にお疲れ様でした。
早起きしたので、朝食後は雨上がりの天満宮を紫陽花を観ながらの散歩でした。
denden.jpg
 紫陽花に「でんでんむし」が絵になります
  ♪ でんでんむしむし カタツムリ おまえの頭はどこにある...♪~
その、「でんでんむし」の呼び方ですが、どうして「でんでんむし」なのでしょう
以前ラジオで聞いたのですが
 「出ろ出ろ虫」が子供の間で、「でろでろむし」が「でんでんむし」に変化したとか
 「出出虫」が「ででむし」 「でんでんむし」になったとか聞きました。
 「でんでんむし」という言い方は京都から同心円状に周囲に広まったとも聞いています。
 関東方面は「カタツムリ」が一般的らしいですが
 最近は京都でもカタツムリの方が標準的なのかも知れません。

早朝のベンチ

benchi0616.jpg
 今朝の7時30分 いつもの通り道のベンチ
昨夜の雨も上がり、気持ちの良い朝の風景
 しかし、気持ちの良い気分で写真を撮りましたが
さて、夜に画像をアップすると..何だかベンチに誰も居ないと
寂しい風景に見えますね。
少しだけ、気持ちの温度差を感じます。
ブログを書いているときのBGMが
 中村 雅俊の「ふれあい」 作詞:山川啓介/作曲:いずみたく
 「悲しみに 出会うたび あの人を 思い出す
  こんな時 そばにいて 肩を抱いて ほしいと
  なぐさめも 涙もいらないさ ぬくもりが ほしいだけ
  ひとはみな 一人では 生きていけない ものだから」
気持ちが疲れているのか、ちょっとしんみり気分です
だれしも、心の片隅に「孤独」があったりして
顔をのぞかしているのかな?
 「俺たちの旅」 「ただお前がいい」 を聴いていると青春時代に戻ったように
 元気な気持ちに復活出来て何て単純。
2歳上の姉が中村 雅俊さんの大ファンで良くコンサートに出かけていた。
コンサートでいただいたサインを宝ものにしていて、私に自慢していたのを思い出した。
ヨレヨレのジーンズに下駄のイメージ
TVドラマ「俺たちの旅」で私も中村さんのファンになった。
それから30数年を経ても我々世代は「我ら青春」に「俺たちの旅」が
体の中にイメージは消えずに循環しているのだろう。

花菜の季節

 花菜が盛りと咲いています。
hanana1.jpg
 街の特産品”花菜”は今が最盛期 蕾を茹でていただくとほろ苦く春の味わいで、体が目覚めそうです。
hanana2.jpg
 花菜にミツバチが忙しく花粉を集めてる、私が側にいても気にしません...あー忙しい イソガシイ
今の季節、菜の花の黄色い色が春を呼んでいる 此処だけは春盛りだね。

松尾から嵐山

 昨日、仕事で嵐山に向かう途中で桂川右岸の遊歩道工事が
大分進行しているようなので、走りながら..パチリ..です。
素晴らしい青空で久しぶりの快適なドライブでした。

工事車両が止まっている場所あたりで時代劇の撮影が良く行われています。
渡し船の場面の撮影を行っており、付近に建物が無いのが何よりなのでしょう。
太秦の撮影所からローケーションに来られたのだと思いますが
最近は撮影に出会わなくなり、少し残念です。

西山の夕陽

昨日、用事の帰りに美しい夕焼けが撮ってと呼んでいます。
 高台に車を止めて携帯カメラで写るかな?とシャッターを押します。
気が付くと少し離れた横で三脚に一眼カメラで撮影している方がいます。
他の人も、同じように美しいと感じている人がいるのに嬉しくなる。

毎日太陽が沈み、同じ事の繰り返しですが
 ある、瞬間に空を見上げ夕陽に心の和みを感じる。
夕陽のお気に入りの場所がひとつ増えました。

夕焼けと月

 昨日から京都も寒波到来で今年一番の冷え込みです。
昼間は時々時雨れ模様で雪がチラつきそうな空でしたが
夕方になり空も綺麗に澄んで夕焼け空となりました。
月も綺麗に見えていたので携帯のカメラでの撮影です。

朝の散歩

 天満宮の早朝の公園

momiji.jpg
今日は朝から散髪に行こうと出かけたら..あれ未だお店は開いていません。
いつもの公園に散歩をして時間を過ごします。
少し紅葉も色づいて来ていつもの風景が秋らしくなってきました。
 読書中の友人S氏
kouen.jpg
早朝からベンチで本を読んでいる友人を発見。
先日居酒屋で会って楽しく過ごした友人です。
彼も散歩の途中で休憩をしながらの読書でした。
その本を拝見すると、「ニュートン」でした。
さすが、我ら科学中年隊ですね。
月がどーの、火星が接近してるの、探査衛星「はやぶさ」がどーしたとか
そんな会話が弾みます。
最期は一眼デジタルカメラの批評で締めくくり、それぞれ”植木の剪定”と”髪の毛剪定”に
分かれた朝の出来事でした。

嵐山を散策

 今日は嵯峨野に仕事で出かけました。
 あまりに天気が良いので嵐山を散策です。
 嵐山 「渡月橋」
hasi1.jpg
hasi2.jpg
hasi3.jpg
 嵐山は良い天気に恵まれて多くの観光の人で賑わっていました。
 これからの季節は観光にも散策にも大変良いでしょう。
 渡月橋の辺りは観光客銀座なので賑やかですが嵯峨野辺りまで
 散策すると静かで落ち着いた雰囲気が味わえます。

続きを読む

月と火星

 10月19日 午後10時15分 月と火星
tukikasei.jpg
満月も過ぎましたが、月が明るく輝いています
その少し右下に見える星は火星です。
火星は10月30日に最接近をむかえるので
普段より大きくみえています。
今回は携帯電話のカメラでの撮影ですので
画像は鮮明ではありませんが、携帯カメラでも
撮影出来るほど火星は大きく見えている証明ですね。

飛行機雲

先日9日の日曜日の秋の空 「クリックで拡大表示」

 散歩中に見えた、綺麗な秋の雲に飛行機雲のデザインです。
 携帯のカメラですが結構雰囲気は表現できますね。
 空を見上げると大変気持ちの良い秋を感じています。

雨上がりのベンチ

 早朝の風景 雨上がりのベンチ
bench.jpg
毎日眺めるベンチですが、今朝は雨上がりで芝生も濡れて少しの落ち葉が
秋の気配です。
少し前はセミがミンミンと鳴いて賑やかでしたが
秋の朝、ベンチが落ち着いた雰囲気です。

携帯カメラの活用

最近は誰でも携帯電話を使用する時代です。
殆どカメラ機能を搭載しているでしょう。
ポケットに入れているので、すぐに撮影が気楽に出来ます。
私も携帯のカメラ機能を良く使用しています。
有るブログの記事から参考にしている使い方が有ります。
 パソコンの地図を携帯のカメラで撮影をして持ち歩く事が出来ます。
 PC画面を携帯で撮影した画像


PCから地図を撮影した画像ですが、結構利用出来ます。
携帯の表示はズーム機能で大きく表示すると文字も結構読めます。
私が使用の携帯は auのA5406CAという機種で300万画素です。
メモリーはSDメモリーカードで64MB入れていますが結構撮影出来ます。
パソコンに画像を転送するにはUSBケーブルかSDメモリーをPCに挿入して
取り込みます。
殆どカメラとしてのみ使用し、メモ代わりに活用しています。
今までに一番活用しているデジタル機器だと思います。
GPS機能も搭載されていて、現在地も地図表示出来ますが
結構面倒なので活用はしていません。
皆さん他に便利な活用方法は有りますか?

夏の終わりの光明寺

 今日は朝から仕事先に出かけました。
朝は道路が混むので苦手です。
 案の定、9号線は混んでいて、タップリ音楽が聴けました。
仕事も少し早く済んだので、青空に誘われて「光明寺」に
帰りに寄って気分転換です。
 本堂で小学生が写生の真っ最中
hondou.jpg
 本堂横の紅葉は少し紅くなっています。
momiji.jpg
 有名な紅葉のトンネルは夏の装い
momiji2.jpg
 雲は少し秋の雰囲気
sora.jpg
 今回は携帯電話のカメラで撮影なので画質とコントラストがちょっと強めです。

続きを読む

台風14号の雨

 台風へのそなえなのか、すでに稲刈りも終了しています。
 午後4時撮影時小雨が降っています。

 殆ど稲刈り間近の稲
ine.jpg
 台風14号が九州から近畿に近づいてくる。
近畿への影響は明日6日の夜半から未明にかけて最接近するとの情報です。
昨日から台風の影響で雨が連続して降っている。
14号は勢力の強い大型の台風なので注意が必要で
アメリカのハリケーン被害の大きさもニュースで報道され
今回、大変動向が気になります。

夏と秋

柳の樹にアブラゼミ、池の風景は夏のまま
ike0826.jpg
 
 台風も過ぎて青空に秋の気配の雲
kumo0826.jpg
 空の雲は秋の気配なのだが、気温は台風の置き土産で34度も有る。
 秋は、そこまで来ているのにちょっと足踏み状態の今

夏と秋の雲

kumo0820.jpg
 夏の雲と秋の雲が同居している。
少しだけ秋に近づいた空の感じです。
甲子園では駒大苫小牧と京都外大西の決勝戦が繰り広げられていました。
お互い、互角の戦いでしたが、北海道の駒大苫小牧が優勝しました。
2連覇で今年も北海道に優勝旗が海を渡りました。
 駒大苫小牧優勝おめでとう!
京都外大西高も本当に良い試合でした。準優勝おめでとう!
京都地区大会の優勝戦を京都外大西高と乙訓高校の決戦でしたが
こんな強いチームと戦って残念ながら敗れましたが
準優勝まで勝ち残ったチームと試合が出来て、良い思い出になりましたね。
高校球児の皆さんお疲れ様でした。

嵐山の夕焼け

 嵐山の夕焼け
yuuhi0808.jpg

続きを読む

夏の雲 2


 本日の京都は35.9度のかんかん照りで、強烈な日差しでした。
仕事の途中、信号での停車中に携帯で撮影。
リゾート気分がムクムク感じる夏の雲でした。
セミ、キリギリスの鳴き声が聞こえる郊外の道。
今年は、お盆休みに従兄弟と田舎で集まる予定で
子供の頃に上って取った柿と梨の木との再会や、山女魚釣りも楽しみです。

嵯峨豆腐 「森嘉」

今日は、仕事の用事で京都嵯峨野に出かけましたので、有名な嵯峨豆腐「森嘉」さんで豆腐を購入です。
morika1.jpg
morika2.jpg
この季節はビールに最適の「からし豆腐」です。
冬場はもめん豆腐にひろうすで、おでんや湯豆腐に最適ですが夏場は、中に和辛子の入ったからし豆腐がおすすめです。

続きを読む

次のページ →