長岡天満宮のキリシマツツジが満開

tutuji1

tutuji2

tutuji3

昨日は午後から急に雨が降り出したので
夕方、長岡天満宮のキリシマツツジを観に行きました。
もう、満開のキリシマツツジ
このキリシマツツジは市の特別天然記念物に指定されております。
今年は桜やキリシマツツジが少し満開になるのが
1週間ほど早いように感じます。

天満宮の八条ヶ池、現在は静かな水面ですが
昔は貸しボートで池は賑わっていて
私も何度か池を探検したのを思い出しました。

彼岸花

 先日の23日に散歩していて撮影した彼岸花です。

農家の方が手入れされていて
丁度私が通りかかり、黄色い彼岸花に目が止まりました。

”綺麗な彼岸花ですね”
”撮らせてもらっていいですか?”

手入れされていた老婦人は終始ニコニコ顔で
 ”うん うん ♪” と笑顔がこぼれ (^。^)
気のせいか、彼岸花も喜んでいるような感じがして・・
 何だか、いよいよ秋の到来を感じます。

キショウブ

kisyoubu1.jpg
ikenohasi.jpg
suzume1.jpg
紫色のカキツバタも良いですが・・キショウブも良いね・・
5月の気持ちの良い風に誘われ、天満宮の菖蒲園を散歩
今年はキショウブが池の水面に黄色の風景が美しい。
キショウブは少し盛りも過ぎたようで
 今度はハナショウブを鑑賞に訪れよう・・
池のベンチに座り5月の風を体で感じて、何だか少し得した気分。

キリシマツツジ

昨夜から本格的に降った雨
夕方、雨も止んだので、キリシマツツジを鑑賞
連休中は見頃のようですが
明日ぐらいが一番の見頃かも知れません。
 長岡天満宮キリシマツツジ 4月25日 午後4時半撮影
tutuji1.jpg
tutuji2.jpg
tutuji3.jpg
23日の午後、爆音と共に低く飛ぶヘリコプター
 何度も頭上を旋回するので
何か事件か?と周りの人も空を見上げていました。
ああっ・・ これか!・・
今朝の新聞に大きく、天満宮のツツジの写真で
 上空からの画像が大きく掲載されておりました。
そのニュースに影響されて
今日は、雨上がりの天満宮のツツジの記事となりました。

桜ギャラリー

 京都長岡京市 4月10日の さくら 桜 ♪
sakura.jpg
sakura1.jpg
sakura2.jpg
sakura3.jpg
sakura4.jpg
街の入学式は快晴で桜もちょうど満開
お洒落をしたご両親と新入生を
 春風と桜が祝福します。
春風に桜の花びらが少し舞い始めたので
 桜を記録するために散策してきました。
毎年、桜が咲くと散策していますが
今年は天候にも恵まれて、例年以上に美しく咲いているように思います。
夜にはライトアップも予定されていますが
 夜桜見物にはちょうど良いでしょう・・

スズラン?

suzurans2.jpg
小さく何とも可憐に咲く・・スズラン
写真を撮っていると・・何だかスズランとは少し雰囲気が違う・・
白い花に緑のアクセントが可愛い
帰って図鑑で調べてみると 「スズランスイセン」 というらしい
なるほど
葉っぱが水仙のような感じだし、花がスズランみたい
それで スズランスイセン どうもスイセンの仲間みたいです。
何度も目にしているのに・・今回初めて知りました。
いつもスズランと思いこんでいた私です (^^ゞ

春風を感じて・・

mi1.jpg
昨日は素晴らしい青空と春風に誘われて久し振りの散歩でした
満開の黄色い花
いつもの散歩している公園の横に咲く黄色の花
今回はあまりにも美しく咲いていたので時間を掛けて眺めてみました。
ちょっとアップにしてみると雰囲気が変わってなかなか良いもんです
さて、アップ撮影をしたこの黄色い花の名は何でしょう?
春風に揺れるこの花を眺めていると
花粉症の私でも・・春は良いなー・・と感じます。

続きを読む

木の芽

sansyo.jpg
 仕事場前のガレージ隅の山椒
今の季節、清々しく若葉が育つ
黄色く見えるのは山椒の花
木の芽の葉を少しいただいて香りを嗅ぐと
何とも、感性がリセットされるようなピリリとした香りがします。
 筍の季節には木の芽は欠かせません
時々、ご存知の方は木の芽を摘みに来られます
きっと筍料理をされた時に、少しだけ添えると春を味わえます。

花みずき

 
hanamizuki1.jpg
hanamizuki2.jpg
hanamizuki3.jpg
 街路樹の花みずきが綺麗に咲きました
先週にこの花みずきロードを通ったおり、何時か撮りたいと
 考えていましたが、今日花を撮影する事が出来ました。
最近、街路樹に花みずきを植える所が多いそうですが
花が美しく咲いている姿を目にすると、理由もわかる気がします。
街が淡い色彩で心が和み、車のスピードも緩む事でしょう。
ところで、今日は私の55歳の誕生日です。
桜の季節も過ぎましたが、ツツジ咲きそろい藤の花も少し咲きだしました。
これから、活動的な季節が始まります・・
屋外に出て、自然や太陽の恵みを体で感じましょう!

桜は満開です


 京都も桜は満開です 美しく景色は桜色に染まりました
sakura1.jpg


ミモザの花 一段と華やかさが増しています
天気も良いので、きっと人出も多くなるだろうと予想し
朝に桜を独り占めにしようと出かけましたが
もうカメラ持参の方が多くおられました。
今が盛りなので、日々花が散って行く事でしょう。
ヒラ ヒラ ~ と散りゆく桜の風景も好きなので
しばらくカメラは手放せません。
もう・・皆様のところでは、桜の花を堪能されたのでしょうか?
最近は北の方から桜も咲くようなので、どーしたのでしょうね・・

春らしい色合い

 昨日の画像は黄色の色彩でしたので
今日は、少し落ち着いた色彩のエントリーです。
ume1.jpg
ume2.jpg
jincyouge.jpg
夕暮れに街を歩いていると、沈丁花のかすかな香りが漂います。
何だか、春の宵の一時が嬉しく感じます
かすかな香りの記憶が小学生の頃にさかのぼり
ぼんやり ぼんやりな想い出ではあるが
切なく しかし 楽しかった記憶に接します。
沈丁花の微かな香りは、僅かな楽しい記憶の名残です。
今よりも、もっと鮮烈に感じたように思いますが
 嗅覚の機能が落ちたのでしょうか・・
 それとも沈丁花が変わったのでしょうか・・
桜の樹も蕾が少し脹らみました
今度は桜の花が待っています 後10日ぐらいで咲きそうな気配です。

花菜

 花菜が満開で一面黄色の世界
hanabatake.jpg
suzume1.jpg
hanana.jpg
hanana-up.jpg
長岡京市の特産品の花菜 食用で何とも春らしい味わい
今日の京都はポカポカ陽気で半袖Tシャツの元気な方も多く見かけました。
そんな陽気に誘われ、春らしく黄色な・・画像ばかりです。
お彼岸の土曜日は良い天気にめぐまれました。

ムクロジ

天満宮のムクロジです、漢字では無患子と書くそうです!
mukuroji.jpg
mukuroji2.jpg
mukukai.jpg
ムクロジをご存知でしょうか?
今日は果実が成っていたので撮ってみました。
皮をむくと、黒くて硬い種子が1個入っていて
その種子は羽根つきの羽根に使用されています。
果皮はサポニンを含んでいて
昔は石鹸として使われていたようです。
今度果実が落ちていたら、実験してみますので
レポートします。

ハナショウブ

 ハナショウブ
hanasyoubu1.jpg
syoubuen.jpg
 昨日のハナショウブです。
ちょっと美しく咲くシーズンが過ぎたようで殆どのハナショウブは咲ききった様でした。
先週ぐらいが丁度良かったのですが、カメラを持ってなかったので
今度、小雨降る日にヤナギとハナショウブが池面映える風景を・・と思っていたら
チャンスを逃してしまいました。
という言い訳で、梅雨入り前の晴れた午後の撮影となりました。
これからは紫陽花と蓮の出番ですね
 

藤の花

fuji.jpg
fuji1.jpg
fujidana.jpg
 藤の花が綺麗に咲きました
この藤棚は錦水亭の藤棚です
毎年撮影をしようと思っているのですが、何故かタイミングを逃していました。
今年は夕方散歩時の撮影ですので、少し薄暗なって残念
藤の花といえば5月の葵祭を連想してしまいます
何故か葵の花ではなく牛車に飾られた藤の花のイメージです。

梅の花 1月30日

 昨日は素晴らしい青空!!
散歩をしていても大変気持ちがよい
京都では3月中頃の気温とかで
やはり、温暖化の影響なのでしょうか?
コートを着ての散歩は汗ばむくらいでした。
しかし、まだまだ梅が咲くには早いようですが
日当たりの良い此の梅だけは咲きそろっておりました。
ume0131.jpg
ume01.jpg
ume02.jpg
携帯カメラでの撮影

光明寺の紅葉は

momiji.jpg
momiji1.jpg
momiji2.jpg
11月になりましたので紅葉で有名な光明寺に
今日の紅葉の様子を調べてみました。
予想通り、まだ少し早いようですが
紅葉している枝も見られました。
見頃は11月の下旬が良いようですね。
話は変わりますが、紅葉はどうしてなるのかと
気になったので調べてみましたので
追記に書いてみました。

続きを読む

ホトトギスの花

hototogisu.jpg
 今年もホトトギスの花が綺麗に咲いていました。
花の模様が鳥のホトトギスの模様に似ているので
名前が付けられたそうですが、鳥のホトトギスを
見てみたいものです。
ブログでコメントを頂いている「京都・マロニエ通りから」さんから
カラーバトンが来ましたので私にとってのカラーについて
問いにお答えします。
Q1.好きないろはなんですか?
  車はシルバー系です
  服は自然に存在するようなアースカラー
  ジャンル無しでは空色のライトブルーでしょうか。
Q2. 嫌いないろはなんですか?
   原色系の色
Q3. ケータイの色は何ですか?
   閉じている時はホワイトで開くと内側はブラックです。
   お店に、この機種はこの色しか無かったので..
   以前の機種は薄い空色でした。
Q4. あなたの心の色はなんですか?
   青空に、ぽっかり浮かんだ綿雲色
  
Q5. 次の6色に当てはまる人を選んでバトンタッチ!
   残念ながらカラーに縁がないので私止まりです。
 以上のような、答えです。
秋の色をイメージすると...「お好み焼き」が浮かびます
ソースの色と青のりの色
 そんな単純な想像なので、何のこっちゃ!の想像力です。

秋だけど竹には春

 秋の空に竹藪の緑が映える 我が街は筍で有名な街で
中心部を少し行くと丹精された竹藪が多くみられます。
takedouro.jpg
 皆さんはご存知でしょうか、竹には今の季節が春なのです。
普通の植物とは逆で、竹は春から夏に落葉し
秋に若竹が生長します。
take1.jpg
 竹の葉の緑が生き生きしていますね。
take2.jpg
 こちらは、今の季節に満開のコスモス
前回は日没だったので、あらためて訪れました。
hatake.jpg
cosmos.jpg
cyou.jpg
コスモスも、今が盛りで枯れている花も目立ち
 穏やかな風に揺れるコスモスを眺めて秋を満喫です。

ネムノキの種

 天満宮 八条ヶ池横の ネムノキの種
nemunoki1.jpg
nemunotane.jpg
 以前7月に書いたエントリーのネムノキの種です。
大きさは、超特大エンドウ豆..な感じで、房の大きさは15cm程でしょうか
見上げる枝に沢山の種がなっていました。
やはり豆が実っている様子から「豆科」の植物だと感じさせられます。
何度も見ているネムノキの花と実なのですが、感心がないと
知らずに側を通り過ぎるだけでした。
今年は初めて花と種の記録を残せて嬉しく思います。

次のページ →