「つみれ」と「つくね」何が違うの?

「つみれ」と「つくね」は何が違う?
そんなテーマのテレビ番組を先日観ました。
私は、はっきり違いは分かりませんでしたが
たぶん
つみれ は魚のダンゴで つくね は鶏肉のダンゴかな?と思いました・・
番組で街の人に質問すると、やはり、私と同じような答えが多かったです。

「つみれ」 → 魚のすり身の団子
「つくね」 → 鶏ミンチの団子

それから多かったのは

「つみれ」 → 鍋に入れる
「つくね」 → 焼き鳥屋さんで焼いたもの

そんな二通りの答えが多かったですが
どうも、本当は違うようです・・

料理の専門家のお答えは・・

材料や調理方法の違いではなく
素材の形の違いだそうです (^^ゞ
「つみれ」はスプーンとかヘラで入れる
摘み入れる、から「つみれ」だそうで

「つくね」はこねて丸めて団子にする
捏ねる、から「つくね」だって・・・

地域によっても呼び方の違いがあるのかも知れませんが
そのようなお答えでした。

我が家の今夜の夕食は
イワシのつみれ汁だそうで・・
確かにスプーンでポイ ポイ と鍋に放り込んでいるようです。

再び磁気テープが見直されている

 先日、朝のテレビ放送で最近、磁気テープが見直されていると
番組で取り上げていました。
日本のメーカーがずーと磁気テープの研究をされていて
性能が飛躍的に良くなり多くの企業からデーター保存用に
採用されるようになったそうです。
災害が起きた時に安全に保存出来るメディアとして特に
注目されるようになりました。
磁気テープカートリッジ(文庫本より少し大きいサイズ)1本で
DVD 500枚分のデーターが記録される性能
市の住民データーがこの磁気テープ3本に保存でき
定期的に安全な移動用ケースに納め遠い場所に送っているそうで
それから大手のIT企業も最近磁気テープ保存に切り換えているとか。
HDDよりデーターの保存期間も数倍永く
コストも1/10だそうです。

私がパーソナルコンピューターに接したのは
8ビットのベーシックマスターという日立の機種で
BASICでプログラムを作成して、保存はデーターレコーダーという
カセットテープレコーダーでした。
しばらくしてフロッピーディスクが出だしたので
思い切ってPC-8801MK2という5インチディスク搭載の
パソコンを購入しました。
以来、データー保存は磁気テープ使用はしなくなりました・・
それから
最初に購入したビデオカメラは1/2インチのオープンテープ
ビデオデッキは3/4インチのUマチックカセットテープ。
1時間用テープは約1本1万円・・高かったナァ・・
その後βマックスのテープに代わり・・そしてVHS、8mmビデオテープへと・・
よく考えてみれば、音楽カセットテープも結構、残しているがデッキが無い
ビデオテープも保存しているが、これもデッキが無い
磁気テープ記録が捨てられない私です。

磁気テープが見直されているニュースを観て
ちょっと、喜んでいる私でした(^^ゞ

B787とバッテリー

テレビ番組でボーイング787とバッテリーの検証番組を観ました。
リチウムイオン電池の事でニュースで度々耳にしましたが
 どうやら一段落した様子で運行が再開されております。
番組ではB787とリチウムイオン電池の事を
詳しく紹介していました。
多くの改良を加えられ、検証もじゅうぶんされた事だと思います。
番組でB787のパイロットのひと言がちょっと以外でした・・

 B787が飛んでいる時はリチウムバッテリーは使っていませんヨ!
 空港に停まって待機している時や地上を移動する時に
 使うぐらいです。

えっ・・そうなの
B787は電気で飛ぶ旅客機だと聞いています
主な操作は油圧ではなくモーターで制御しているので
大容量のリチウムバッテリーが必要だと思っていました。
どうやら
B787が飛行している時は全て発電機の電力を使用しているそうで
エンジン1機に2台で計4台、補助動力発電機が2台
合計6台の発電機で電気を供給しているそうです。
それに加えて
非常用発電機が胴体の下からプロペラのついた
発電と油圧を供給するラムエアータービンというのが
出る仕掛けもあるそうです。
知りませんでした・・
その発電機も1台 2台ぐらい機能しなくても
大丈夫・・だって (^。^)

どうもリチウムバッテリーと聞くと
ハイブリッド自動車を想像してしまうので
そんなに電池には依存していないようですネ!

今度の飲み会のテーマーはB787の話題だね
友人達はこの事を知っているかな?
きっと S氏は知っているのかも・・
楽しみ 楽しみ・・

火星探査機からの映像

昨夜はBSの「火星大冒険」でNASA火星探査機 キュリオシティの番組紹介で大興奮でした。
番組で火星の地表の映像や堆積層とか地層の断面があったりして、生命の痕跡が必ず発見出来ると確信しました。
火星人とはいかないが、微生物の痕跡を発見のニュースはいずれ流れると思います。
探査機のタイヤ後に「JPL」とモールス符号の模様が表示されるとか・・
心憎い遊び心だね
火星にJPLの電信符号のタイヤ痕で埋まるかも?
ミッションは200万個の鎖の連続だって
その全てがつながって火星に探査機が到達できたんだよね。

スティーブ・マックィーンのテレビ放送

昨夜はBS放送で「スティーブ・マックィーンのすべて」というのを
 家内と一緒に観ました。
外国の映画俳優は誰が好き? と聞かれたら
迷わず「スティーブ・マックィーン」と答えます
昨夜のHNK BSの放送番組
晩年のマックィーンの生活を
奥様が撮られたプライベート写真と共に話されていたので
初めて知った事も多かった。
私がバイクに目覚めたのはホンダのオートバイのCMに
S・マックィーンが登場 し
荒野をホンダ エルシノアで激走するシーン でした。
もう、このバイクしか無い! との感動でした。
未だにバイクといえばマックィーン→ホンダ→エルシノア
だから、オフロードバイクしかない。
そんな影響が今でも続く。
映画「大脱走」でドイツ兵の乗るバイクを奪って逃走する有名なシーン
全て・・ドキドキの衝撃でした。
1980年11月 50歳で亡くなり、今年は没後30年
NHKBSでマックィーンの名作が今後、観られます。
もちろん、昨夜の
「スティーブ・マックィーンのすべて」は録画したので
永久保存タイトルです。

「チャーリー」を観た

先日、BSで放送された「チャーリー」を観た
チャリー・チャップリンの生涯を描いた伝記映画である
思わず、涙が流れたり、青春時代を思い出したり
チャップリンの舞台や映画に対する強い想いを
作品と共に感じました。
映画でチャップリンのあの、帽子と服にボロ靴そしてステッキのスタイルが
生まれた瞬間を知りました。
青春時代に観たチャップリンの映画
誰もきっと思い出が有るはず・・
「モダン・タイムス」「キッド」は友達と観に行った後
感想を議論した。悩みの多い青春時代・・
「街の灯」「黄金狂時代」 少し私も成長した頃・・
「独裁者」たぶん映画で一番驚いた作品かも・・あの時代によくぞ制作したもんだ。
「ライムライト」 若かった私はバレエを習っていた、曲も好きだったしクレア・ブルームも良いな~
貧乏 苦しみ 希望 成功 結婚 離婚 情熱 孤独
本当に波瀾万丈だけど後悔のない人生だったと思う。

NHKオンデマンドを観る

 最近知りました NHKオンデマンド
試してみると結構懐かしい番組や見逃した番組が観られます
NHKライブラリーも豊富なので楽しめます
有料ですが無料で視聴できる作品も有ります。
興味が有ればこちらですので試して下さい。
一番のお気に入りは「新日本紀行」と「シルクロード」
新日本紀行は1970年頃の作品が多いので
興味の有るタイトルを探して観ると
何やらほっと出来ます。
1977年から私はビデオ制作会社で
映像制作の仕事をしていましたので
新日本紀行は大好きな番組でした。
奈良の寺院の行事を記録したり
赤ちゃんの育て方の教育ビデオを制作したり
日本舞踊や歌舞伎を撮影したりと・・
毎日がビデオカメラとモニターとの生活で
放送局用のカメラや撮影機材との違いを
羨んだものでした。

夢って・・ね

 テレビ放送を観ての 私のつぶやき・・
番組スタッフが小学生の男の子に質問
スタッフ ”夢は何ですか?”
男の子  ”夢ですか・・夢は仮面ライダーになることデス!”
 とキッパリ答えて首には白いタオルのマフラーが揺れて
 仮面ライダーになりきっている。
 家には仮面ライダーのフィギュアがたくさん
 友達と役割を決めて・・ライダーごっこに夢中
どうやらヒーロや強い男に憧れている感じだな・・
久し振りに”夢”とか”強い男”という言葉を聞いたように思う
それにしても子供らしい子供をみたようで
画面から、まったりとした雰囲気が漂った。
どうか、来年も同じ質問を受けたら
キッパリと”仮面ライダー”と答えて欲しいナー
他人の夢は大いに応援したいのだけど
自分の夢は何処に置き忘れたのかな??
探してみたい気分になったよ
番組を観ていたオジサンはね・・

黄金時代

黄金時代って そう、歌謡曲の黄金時代だよ!
今朝、仕事しながらテレビをつける
NHKテレビで「昭和歌謡曲黄金時代」という番組が放送されていた
「春日 八郎」「三橋 美智也」さんの特集番組
確か前回は「三波 春夫」「村田 英雄」さんの特集だった
仕事の手を休め、しばらく聴き入ってしまう。
私はアトムや鉄人に月光仮面の世代ですが
流れる曲は殆ど歌詞を覚えています。
特に三橋さんの「達者でな」「古城」
そして春日さんの「別れの一本杉」「長崎の女」
昔は良かった・・そんな言葉が出てきそう・・・
日本人の音楽DNAに何か作用しているのかも知れません
子供の頃に聴いて覚えた曲なのに
色あせもせず、今聴いても心に響くのは
私も昭和の人間だからなのでしょう。
ふと、バナナが貴重だった時代を思い出させる素敵な曲だからだと感じる私ですが
家内にも聞いてみると、同じ思いが伝わってきました。
昭和歌謡はバナナの幸せなイメージです・・私にはネ!
「怪傑ハリマオ」に「お富さん」を聴くと必ずワープ出来ます。

右側通行、左側通行の事

 先日、テレビを観ていたら自動車の通行区分について
紹介していたので・・ちょっと謎が判明した感じです。
以前から、自動車の右側/左側通行の事が気になっていました
気になっていましたが・・そのまま忘れていたのが
今回の放送で・・ああっ そうなんや! なるほど!
そんな印象の判明でした。
テレビの番組によると・・
日本やイギリスの自動車は左側通行
北米、ヨーロッパ諸国はほとんど右側通行
その理由は諸説有るのかも知れませんが
日本やイギリスは昔、武士や騎士は殆ど刀を左に差していたので
すれ違う時に右側通行だと刀同士が触れて喧嘩になる。
だから・・車も左側通行となった・・らしい。
 アメリカやフランスは馬車が多かった
御者は左側に座って右手でムチを振るので
 左側通行だとムチ同士があたるのと
馬車同士は右側に寄った方が車輪同士が触れない。
ナポレオンが多くの国を支配したので右側通行が広まったとか・・
成る程・・刀と馬車が原因で通行区分が決まったんだね・・??
と・・そんなテレビ番組からの情報でした
記憶は曖昧なので・・参考までにネ!
そこで鉄道はどうなの?
どうも、自動車の通行区分に準じているらしい
だから、日本は左側通行だね
飛行機と船は右側通行で
右側優先で飛んだり、航行しているそうです。
そんな・・今更の情報ですが
私には、ちょっと”そうなんや”情報でした。

「酒場放浪記」という番組

 私の月曜日のお楽しみ番組・・
そう・・酒場で飲むだけの番組
BS-TBS 夜9時からの「酒場放浪記」なる酒飲み大好き番組
何となく月曜の夜9時にはテレビの前に・・
仕事もそこそこで済ませ・・風呂も済ませ
ジャスト9時には・・プシューとビールを注ぐ
ああっあ・・月曜日のシアワセ (^^ゞ
東京下町を徘徊しての酒場紹介
何だか毎回、トウキョウなんだけど
何だか毎回、焼き鳥屋をレポートするので煙りが体感できそうなんだけど
なんだか いいんだな♪
家族は白けて・・ああ・・またこのオッサンか・・の反応ですが
この・・何とも ベタな感じが・・何を言われようと 良いんです。
土曜日とか日曜日とかでは無く
月曜日にまったりと放送が有るとは・・
何たる自信・・
そんな こんなで 月曜日の夜はホッピーな夜やねんもんネ!
 ・・その「ホッピー」は近所のスーパーでも販売するようになったり
「ホッピーあります」と居酒屋の看板を見かけるようになりましたが
関西では、まだまだ認知度が低いようです・・
 「ホッピー」+「焼酎」は飲まれますか?

バナナの皮・・

 なあんだ・・バナナの皮か・・
そんなもん、ぷいっとむいて食べるだけやん・・
ところが・・である
今朝のテレビ番組で「バナナの皮」を取り上げていた
バナナの皮のむき方にきまりはあるのか?
結論は・・好きにむいたら良い・・であった
しかし
房の方からむくか
先の方からむくか
バナナの皮って意識してむいていますか?
私の場合・・無意識に房の(上)の方からむいて
食べています・・
どうやら、房の方からむいて食べている人の方が多いらしい
さまざまな国でバナナの皮をむいて
食べる動画を紹介していましたが
国によって皮のむき方も異なるようでした・・
動物園のお猿さんのバナナ実験もしていましたが
食べ方もバラバラでした。
締めくくりとして
上(房)からむくと手が汚れず
下(先)からむくとスジが残らないらしい・・だ、そうです。
これからは、先の方からむいて試しに食べてみよう・・

「アルト」のネーミング

 スズキ自動車を元気にした「アルト」
この自動車不景気の時代に黒字で元気なスズキ自動車
そんな少し元気になれそうな感じで以前録画していた
テレビ番組を観ていました。
年を取られた今も現役で会長と社長を兼務されている
鈴木 修 さんが出演されていた。
苦しい今の時代だからこそ、頑張って現状を立て直し
次の世代に継ごうと頑張っておられるとの事・・
苦しかった昔のスズキ自動車社長時代
起死回生の車、それが「アルト」 47万円
アルトの人気でスズキ自動車は立ち直ったと説明されていました。
そのアルトのネーミングがユニーク
ある時は買い物に
ある時は通勤に
ある時は送り迎えに
ある時の 「アルト」 にネーミングに決定
私も「アルト47万円」のコマーシャルは強烈に記憶に残っていて
自動車は案外安いのかも?・・とそんなイメージを抱きました。
そこで今一番売れている軽自動車の「ワゴンR」のネーミングを質問されて
鈴木社長は笑顔で
  アルトもあるけど ワゴンもあーるで 「ワゴンR」が生まれた・・だって・・
この自動車メーカーの不況の時代
まず、真っ先に下請けにコストダウンを要求
そして、外注や下請けのコストダウンから始める改革
そんな時代にも鈴木社長は、先ず自社の改革を率先して行い
下請けにはコストダウンを求めないと語られていました
厳格にコスト意識の強い方ですが
中小企業の社長です、と自負される鈴木 修さんの行動力に拍手を送ります。
思えば自動車はトヨタ、バイクはホンダの私
唯一、スズキのDR250とRM80いうバイクを購入して乗っていたことがあるが
自動車はありません。
しかし若かりし昔、レストランの駐車場でバックしてコツンと
相手のフロントに接触したのが
おばさんの運転する、真っ赤なアルトでした。
私とアルトとの出会いです・・

目を見て話そう

 先日、テレビを観ていたら気になる話題がありました。
東京都心のオフィスのお話で
今時の通信関連かコンピューターシステム会社での職場の会話でした。
若者が衝立に(パーティション)囲まれて夢中でキーボードに向かって仕事
そこで30代半ばのリーダーが話している場面です。
 隣席の部下に用事を伝えるのに、メールを送る
 連絡は全てメールだそうで
1日200通ぐらいは通信しているそうである。
隣の人や前の人ぐらいは、声を出せば届くと思うが
相手も、立ち上がらないと顔が見えない。
パーティションが邪魔をしているのでコミュニケーションが取れないのである。
そんな現状を総務の責任者が憂い
今回オフィス移転を機会にパーティションをやめ机を並べた配置にした。
最初は、周りが気になっていたが、少しずつ慣れてきたそうで
メールの数も半分に減り
仕事仲間のコミュニケーションも良くなったそうだ。
用事の連絡はメールでも済むが
微妙なやり取りは・・やはり、お互い顔を見合い、目を見ながら話せば
スムーズに行くと思います。
私は特に、メールで自分の思いを伝えるのは苦手です。
最適な言い回しの文章を考えるのに時間がかかります。
それと、いつまでも残るのがキライ・・・
後悔の山が積み重なり、富士山ぐらいにはすぐになるでしょう・・・
そこで、「目」に関して思い出しました。
人間には「白目の部分」が多く
動物にはほとんど白目の部分がありません・・
それは、何故か・・
そんな話を思い出しました。
人間のみに「白目」の部分が多いのは 視線がはっきり相手に伝わるように である。
お互い視線を感じ、意志を伝えながら思いを伝えるのである
目力も大いなる伝達手段なんだね・・
動物は視線が相手にわからない方が都合が良い
弱い動物は今食事をしようとしているのか周りを警戒しているのか
ライオンなどに視線を感じられると狙われる。
ライオンの方も、今どの動物に狙いを定めているのか
それとも無関心なのか相手に気づかれない方が好都合なのです。
そんな理由?から動物は視線がわからないように「白目」が少ないと
聞いたことがあります。
妙に納得しました。
メールや電話も便利ですが
できれば「アイコンタクト」でお話しましょうね・・・(@_@)
そうか・・目の大きい人は優位なのかな??

モウして と 大将

 昨日のテレビ番組での話題・・

大阪府民に「モウして」というと

大阪府民は、お尻を向ける行動をする・・らしい

子供のお尻を拭くとき、お尻を突き出させるポーズが

牛をイメージする様な感じなので「モウさん」して、と言うらしい・・

大阪育ちの家内に京都育ちの私

そんな「モウして」なんて聞いたことは有りません・・たぶん・・

我が家では、子供には普通に「お尻出して」と言っていました。

大阪から京都には「モウさん」は伝わらなかったのかナ・・?

 

それから「大将」という呼び方

大阪府民は「店長」や「マスター」を「大将」と呼ぶ・・とか

そういえば、私も居酒屋で「大将」と呼んで注文している・・

近くの床屋の店長(オーナー)も私は、大将と呼んでいるナ・・

大将・・と呼んだ方が親しみがあって 良い感じやと思いますのや・・

これには納得・・

皆さんは「秘密のケンミンSHOW」っていう番組はご覧になりますか?

私はその時間に家に帰っていれば家族と楽しく観ております

石川県民DNAで大阪育で育った京都府民の家内

滋賀県民DNAで京都左京区生まれ京都育ちの私

さて・・その両人は「京都府民」と言えるのか??

そういえば・・大阪とか京都とか・・関西人の首相は、居やはったやろか?

宇野元総理は関西やったかな? 滋賀県やったかな??

大阪弁で熱く語る首相もええもんでっせ! 

今一番好きなTV番組

 この番組 陽炎の辻2 なのです!
iwane.jpg
NHK土曜時代劇 夜7時30分-8時
山本耕史の坂崎磐音 居眠り剣法が楽しみ・・
家内から、この完全ガイドブックをプレゼントされ、家族も認めてくれて嬉しい・・
これで私も”陽炎の辻2”通に少し近づけそう
そこで少しガイドブックの情報を・・チラリ・・
磐音の生きる江戸は?
磐音が生きたのは江戸中期 1767年~86年 田沼意次が政権を握っていた平和な時代
磐音の強さの秘密
直心影流 + 居眠り剣法 + 愛刀 備前包平で少し長く82cm(平均70cm)もある
江戸時代のお金事情 現代だと
一両  約10万円
一分  約2万5000円
一文  約25円
これで番組内を換算すれば・・
磐音の鰻割きバイトは一日100文なので約2500円
鰻割きバイト帰りの銭湯8文で約200円
長屋の店賃月400文 約1万円
お米5合25文 約625円
用心棒代一晩300文 約7500円
こんな感じみたいだね・・
ガイドブックには鰻のさばき方まで詳しく説明されているので磐音と
一緒に働ける・・かも??

夜中のバイク旅番組

 今朝の2時 何だか目が覚めテレビの電源を入れると
いきなりバイクが目に飛び込んでくる
 郊外の道をバイク2台が走るシーン・・
聞き覚えのある清水国明さんの声
番組はNHK放送の「気まま寄り道バイク旅」という番組の再放送で
山形から本州最北端 大間崎まで4日間1500Kmのバイク旅の番組でした。
BS放送でバイク旅番組が放送されると知っていましたが
目が覚め、何気なくスイッチを入れたら、再放送で放映されているとは・・
ツーリングの相棒は国井律子さんで息もピッタリ
清水国明氏の話が何とも私が言うのも何ですが・・癒されました
テレビ番組用の会話では無く、ライダーが自然に発する言葉でした。
ツーリングで接した方との話が実に自然で優しいのです
演出もなく清水さんの人柄が直にこちらに伝わってきます。
ツーリング中のライダーは自然にも人にも優しくなれる感じが言葉に表れていて
きっと、バイク好きと言うよりはツーリング好きにしか解らないのかも知れません・・
旅の終わり、大間崎に着いて国井律子さんに語る場面があるのですが
清水さんの言葉で私も大いに反省させられました。
バイクの安全講習会で皆さんに良く話すのですが
バイクにはブレーキが4つ有ります
フロントブレーキ リアブレーキ エンジンブレーキ それと 心のブレーキ の4つがあります。
そんな、話を良く会場でしておりましたが
今回の旅で私は心のブレーキを強くかけすぎていたのかも知れないと気が付きました
もう少し心のブレーキを弱くしたら
もっと多くのチャレンジが出来たのかも・・しれないと思います・・

そんな風な清水氏の言葉がありました。
本当に私も同じような思いを感じます
慎重になりすぎていた感じです
もう少し心のブレーキを緩め 自分の想いに心を開かなければ・・
清水氏は
ブレーキを緩めると、スルスルとスピードが上がります!
ブレーキを緩めると、アクセルの役目もするんです・・

本当に意外な感じですが そうですね!
若者は心のブレーキを強くかける必要がありますが
我々の年代は心のブレーキを少し緩くする事も必要かも・・
バイクの荷台でイカをスルメにしながらのツーリング
何とも素敵では有りませんか
その荷台スルメを国井さんと半分に分けて
今回みちのくツーリングのお土産とされていました。
次回の放送を楽しみにしています。

昨夜のTV放送に、ビックリと感動!

昨夜の話・・
食事中の出来事
普段の私は、夜9時頃だと帰宅していないが、昨夜は9時前に家にいた
何気なくBS放送のチャンネルを探していると
突然 風間深志 さんの笑顔が飛び込んできた
白いスクターに跨りヨーロッパを疾走する勇姿
何だか、近所を走っている感じのスタイル
バイクを降りて歩く様子が・・アレッ・・?
話の様子からすると、左足を怪我との事・・
パリダカ 2004年のレース中にモロッコで
不注意なトラックとの事故で大けがをされたらしい
3年の療養でバイクに乗れるように回復され
今回番組放送されたキャンペーン
 「風間深志 復活の旅 大陸横断1万8000Kmの全記録」
ユーラシア大陸横断の旅
ウラジオストックからポルトガルのロカ岬まで1万8000Kmの2ヶ月の旅
運動器の重要性をアピールしながら以前治療でお世話になった病院や医師を
訪ねる旅だそうだ。
風間氏はバイク冒険家としても有名な方
南極、北極点をバイクで走破、キリマンジェロにもバイクで挑戦
もちろん、パリダカでバイククラス優勝の実績もある。
バイク誌を開くと毎回お目にかかるほどで
以前はバイク雑誌の編集のお仕事をされていた。
その風間さんは近所を走るような感じで、普通に冒険に出かける風
ガハハ・・と豪快に・・ガハハ・・と次の冒険にお出かけ・・
今回の番組放送で画面に釘付けになりました。
自分も怪我をして、多くを共感出来る。
ガハハ・・の内に、とんでもなく苦難があった事でしょう
画面からの雰囲気では前向きな元気さしか、感じられません。
冒険家とは生きる事、生活や日常からも違うのですね
心の赴くままに活動していると、他人からはそれが冒険となるのでしょう。
高校生の頃のバイクに触れるワクワク ドキドキ感
私には京都から琵琶湖一周が冒険旅行のスタートでした。
私なりの冒険旅行はこれから何処に向かうのか
再びスイッチが入り
昨夜は興奮したのか、感動したからなのか
夢で早速、旅に出かけていました。
何故かバイク旅では無く、徒歩での旅でしたが
たき火での食事には満足した、夢での出来事だった。
ちょっと単純すぎる感じ・・だね!
風間深志さんは次の冒険の準備がスタートしているらしいく
アフリカに向かうとか??
体も心も準備万端で大いに活躍して下さい
また、放送で活躍を拝見させてくださいませ。

昭和の風景再現

 先日、朝のテレビ放送での一コマ
愛知県の、ある老人ホームを紹介していた
 特別な取り組みをしているそうで
 その取り組みとは「回想療法」との事でした
 その回想療法とは
老人ホームに昭和の風景を再現した部屋が造られています。
昭和初期の居間と台所
別の一角には懐かしい昭和や大正の頃の道具が展示されています。
そのホームのお年寄りは「昭和の部屋」に集まり
 それぞれの思い出を楽しそうに語ります。
20代、30代の職員に若かりし、昭和の時代を説明します。
若い職員には、全く未知の話の連続で
楽しそうに語るお年寄りの話に聞き入ります
昭和の世界ではお年寄りが青春だった世界
何もかもが、懐かしい思い出の世界
無口だったお爺さんが、「ネズミ取りカゴ」を前にして
夢中で説明すると、周りのお婆さん達も口を合わせて語ります。
実に生き生きとした表情でした
今歳を取ったけれど、以前は元気に暮らしていた昭和がそこにある
元気だった頃を思い出すと、時間が逆戻りして
 皆が元気な時代を思い出すようでした。
何とも、ユニークな取り組みですね
ただ単に道具を展示するのでは無く
本物の昭和を再現した、実にリアルな空気がありました。
私でさえ、・・うん うん と懐かしさが溢れます。
昭和の風景も良いものですね
お年寄りの、目の輝きが全てを物語っているようでした。

体にも家計にもエコ?

 先週から、朝と晩の食事前にキャベツをバリバリ食べています!
何でもテレビ番組で紹介していたらしくて
 キャベツのざく切りにレモン汁をかけて
先ずはキャベツを小さい器に1杯分食べてから
 食事を頂いています。
まー 今のところ、キャベツは好きなので苦にならないが
さて、さて飽きずにいつまでキャベツが続くのかな?
キャベツを先に食べるのでご飯の量も少し減り
体にも優しそう・・で何となく、エコな食生活。
体脂肪計での測定の結果は来週の楽しみにしておりますが
体脂肪の結果もエコな値だったら、と何やらメタボリックなオヤジの
希望的な思い・・・なのです。
しかし、夜遅く帰り風呂上がりに先ずはビール・・では無く
先ずはキャベツを食べなければ・・
キャベツ食後のビールは、ちょっとどーなのよ・・
まっ・・体にも家計にも、良しとしましょうかね・・
確かにビールの飲む量は減った、かもね!
 恐るべしキャベツ。

次のページ →