「隼」になりました・・

今日から光回線は「隼」になりました・・

フレッツ光ネクスト ハイスピードから
フレッツ光ネクスト スーパーハイスピード隼になりました。

さて・・今のところまったく以前と変わらず・・?
まー 今まででも十分満足していたけどネ!

ネットに接続するようになってから何年経つのか忘れましたが
随分 高速になったもんだね・・
パソコン通信を始めた頃は
音響カプラで接続し 確か300bpsだった
電話代が猛烈に高額で何とも大変でした。
そして2400bpsになり、大いに感動したりしたものです。
1MBのファイルをダウンロードするのに1時間・・
そして
64K ISDN ADSL 光回線と進化して
それが現在 アッと言う間です。
何とも便利になりましたネ!

雲のコンピューター って?

2009年12月31日 大晦日です
今年も色々有りました・・
何とか、今年も暮れようとしております。
まず、今年も当ブログに訪問して下さり、有り難う御座います。
2010年も、宜しくお願いします。 (^。^)
今年も色々なパソコンに関して、興味を引くニュースがありました。
私が一番、興味を感じたのは
 「クラウドコンピューティング」というキーワードでした。
何でも、クラウド(雲)のコンピューターサービスという事らしいのですが
最初は何の事かイメージがわきませんでした。
説明によりますと
ネットワーク上に存在するサーバーが提供するサービス・・と
簡単に言うとそうらしいのですが
どうやら、ネットワークを図式に表すと雲の絵を使うことが多い事から
ネットワーク=雲
ネットワークにアクセスして行うコンピューティングサービスらしいのです。
データーもアプリケーションもサーバー側にあって
自分のコンピューターはネットにアクセスするだけで良いので
いつでも、どこからでも作業が出来、保存もできるので便利らしい。
無料でクラウドコンピューティングが出来るのはGoogle apps
Gmailなどは無料で7GBも容量があり
書類や文書をメールで自分のGmailアドレスに送信すれば
雲のサーバーに保存が出来、自分はどこからでも参照できるし
カレンダーやドキュメントの作業も出来る。
企業で利用すると、サーバーを共有出来るので
コスト削減、効率アップになったとか・・
2010年は、よりネットブック化でしょうか・・
それから今年は、Twitter ツイッターを使い始めましたが
どうも、活用出来ておりません。
140文字のつぶやきは私に興味を抱かせますが
未だに・・どうすれば良いのやらです。
NIFTY-Serve
300bpsでアクセスしていたフォーラムが
楽しくて、電話代を気にしながらの
パソコン通信が懐かしいです。
今年も、多くのコメントを有り難う御座いました。
皆様にとって2010年も素晴らしい年であるように
願っております。
「人間万事塞翁が馬 で行こう」管理人 sumi 56歳

突然メールの送信が出来ない!

 今日、仕事のメールに返事を送信したら
何度やっても送信出来なくなりました。
えらくあせってしまい、結局、他のアドレスからは
送信出来たので何とか用事は済ませましたが
相手も別のアドレスからの返事だと
何事? と思われそうなので
併せて電話連絡もし、事情を説明する事となりました。
サーバー会社に連絡すると
原因が判明しました。
「Outbound Port 25 Blocking」というのが原因で
迷惑メール対策の作業らしいのです。
私みたいにプロバイダーとは別のサーバーを経由して
メールの送信をしようとする場合にブロックされて
いたようでした。
 SMTPのポートの値を変更すれば、問題なくメールの送信は
出来るようになりましたので、一安心です。
それにしても、昨日は出来ていたのに、今日突然送信出来なくなるとは
ビックリしました。
こんな事は常識なのでしょうか?
知らなくて、今日はアタフタの私でした。
 注釈
「Outbound Port 25 Blocking」
迷惑メール対策のひとつ。利用者が、プロバイダ等の準備するメールサーバを経由せずに直接外部にメール送信することを防止するために、25番ポートの通信を遮断すること。

ネットワークの今昔

net2.jpg
最近のネットワーク関連の装置が5台
なにやら、夜になるとLEDの光が点滅しているのが気になります。
通信速度も高速になり、重い画像やファイルが気にならない現在なのですが
通信環境は昔と比べたら夢のような環境です。
私がパソコン通信を始めたのは随分昔のような気がします。
個人の鎌倉にある電子掲示板にアクセスしたのが始まりで
通信速度も300bps 英数カナ文字しか使えなくて
毎月の電話代も数万円・・・そんな時代でした。
そして
パソコン通信サービス NIFTY-Serve にはまります。
始めたのは1986年ぐらいからでしょうか・・
以来、ニフティ には随分お世話になりました
OSもDOSからWindows3.1 Windows95に
通信速度も300bpsから1200 2400 9600 14400 28800
そして高速通信としてROAD7 33600までアップしました。
10年間に通信速度も100倍に
それから10年で現在は100Mbpsとさらに高速になり
以前は1Mバイトのファイルのダウンロードには1時間かかっておりましたが
今は1秒ぐらいでしょうか・・
何ともすばらしい通信環境でしょう。
残念ながらニフティサーブは2000年ぐらいに退会してしまい
すっかり忘れておりますが
ごく希にニフティのIDメールアドレスから友人メールが届くので
 ああっ・・ニフティは健在なり・・と感じます。
この記事を書いていて、ニフティのフォーラムが懐かしく思い出されました。

メールアドレス考・・

 毎朝の仕事場の作業はメールのチェックから始まるのですが
 毎朝の迷惑メール削除にうんざり・・
プロバイダのオプションで迷惑メール検索を設定しているので
以前のように必要なメールとの混在は無くなりましたが
何しろ数が多い・・
メインのアドレスで多くのサイトに登録しているので
変更するのが面倒でしたが
昨日、思い切って、全てのアドレス登録を
新しいアドレスに変更しました・・ヤレヤレ
今度は少しだけ、経験を生かし
サイト登録用には、長くて意味のない英数字と記号を組み合わせた
何とも愛想の無いアドレスで登録し、普段は使用しない事にする。
個人用のアドレスは、これ又・・長くて他人には意味不明な
アドレスに決定。
両方のアドレス共に暗記するのは無理なので
アドレスシールを作成しパソコンデスクに貼り付けました。
うぅぅ・・それにしても長いアドレスなので、ちょっと面倒だけど
迷惑メールが来ないのであれば良しとしましょう・・
今の所、自前のドメインにはレンタルサーバー側でブロックしているので
安心しているが、迷惑メール対策には気を遣う昨今となりました。
メールはパソコン通信の300bpsの頃から使用しているが
常時接続が当たり前で通信速度が高速になった頃から
迷惑メールとか不正アクセスを身近に感じます。
何とか反撃したいものですが・・困ったものです・・
結局、主立った登録サイトのアドレス変更を終えるのに
午後まで掛かりました。
さて、最初の迷惑メールが届くまでには何日耐えられるか挑戦です。

リカバリーのおかげ・・

 先日、ウイルスとスパイウエアの攻撃で何やらPCが不調になり
丁度、運良く前日にリカバリーを作成していたので1日前の状態に
戻す事が出来、復活できました。
兆候は前日からありました
Windows UpdateのIE6セキュリティファイルの更新をしますと
表示が出てアップデート作業を行うと、”完了しました”と表示が出るが
再度、更新ファイルが見つかりましたのでアップデートします! と
何度も繰り返します。
更新履歴を見ると、同じアップデートを9回程した記録がありました。
ネットで調べても、同じような事例は無く、ちょっと・・困った気分でした・・
そんな所に子供が私のパソコンを使うと仕事場に来ました
一抹の不安がよぎるが・・・
不安をよそに子供はネット作業に夢中だったので
そのままにしていました。
子供が作業を終了したので
気になって、何度もセキュリティソフトでチェックすると・・
予想通り、スパイウエアが数個発見され!!
ウイルスチェック中にエラーも発生し
セキュリティソフト自身も不安定になり、何故かファイアーウオールの設定が
消えて動作しなくなっている。
インターネットにも接続出来ない状況で
当然、メールも出来ない
設定を調べても原因が判らないので
この様な場合に備えてのリカバリーファイルなので
思い切ってシステムのリカバリーを行いました。
パソコンは1日前の状態になりましたが
不具合も無く、快調に動作しています。
つくずく、まさかの時の備えに「システムのリカバリー作成」の重要性を
再認識出来ました。
私の場合、増設したHDDに「C:ドライブ」のリカバリーバックアップを
月1回ほど行っておりますが、今回のトラブルで調べると
USB2.0外付けのDVD+R/W や DVD-RAM に作成出来る
DVDドライブが周辺機器で出ているようなので
それを購入してDVDメディアにリカバリーの作成をするように
計画しております。
まさかの時に備え、元の状態に復元出来るように
まめに「リカバリー」の作成は行いましょう。

DNS って何の事やねん

 ドメインを移管して、サーバーも変更してやっと一安心。
 それでHPのデーターを新しいサーバーに転送して
 さて...HPの表示を..を.をっ、あれ前のままやん!
 以前のサーバー会社に問い合わせると”DNSが当社のままなので仕方ありませんネ!”
 そのうちにDNSが変更されたら、新しいサーバーが表示されるでしょう。
 あれ?DNSってネームサーバーの事ですねん..ね
 ドメインを移管したら自動でDNSも変わらはると思ってましたが
 どうやら、今回は自分で変更するらしい..ヒエー
 という事態になって、アタフタとDNSに悪戦苦闘して(常識なんやろね)
 昨日コントロールパネルからDNSの変更出来る事を知り
 DNS変更のタブを見つけて、DNSを設定して無事操作出来ました。
 そのDNSちゅうのがようやく今日反映されて正常にindex画面が表示されるようになった。
 http://abcd***.com とかのURLをサーバーはここですよ!と案内してくれるのがDNSやね。
 ..あまり判っていませんが、とにかくサイトは正常に表示され、メールも届くようになり一安心。
 以前のサーバーをアクセスしたら、当たり前やけど、URLが見あたりませんとなり
 一件落着です。 ヤレヤレ
 ここ数日のコメントスパムには困っています。
一つのエントリーに100通来たり、一日500から最高800程スパムコメントばかりです。
そこで、MovableTypeにコメントスパムの対応を-10~+10まで20段階の設定が可能です。
今までは、標準の「0」でしたが試しに+2の2段階厳しく設定しました。
すると昨日などは40通ぐらいのスパムの書き込みでした。
だけど...困った事に普通にコメントしてくださる方にはコメント保留の扱いで迷惑をかけるし
何より、自分でコメントを書き込んでも保留扱いです。
結局コメント、トラックバックの設定は「+1」の..標準より少しだけ厳しい設定にしています。
コメントを書き込んでも、すぐに反映されなくてもご心配なくです。
必ず表示されるようにチェックしますので、書き込みをお願いします。

ドメイン移管完了

 昨日の土曜日にドメインの移管が完了、とのメールが届きました。
1週間で申請から移管の手続きが出来ました。
今回ドメインの移管を行ったのは費用の面も有りますが
サポートの件と管理画面の作業が行いにくい事です。
サーバーの領域は確保したので、後はご自由にどうぞ..
cgiやSSIも制約が多いので、今回移管を行いました。
ブログとメールが主なので回線のバックボーンは気になりません。
何より、ナウでヤングが私にピッタリ...です。

ドメインの移管その2

昨日ドメイン移管の申請をしましたので
 参考になればと思い、報告します。
現在ドメイン登録した会社に昨日移管申請希望のメールを午前11時頃送信
会社より午後4時頃、解約メール到着
登録画面にログイン出来る情報が通知されていて
管理者宛メールアドレスを自分宛のアドレスに変更。
(英語表記の管理画面です)
今回、ドメイン移管の申し込みを午後5時頃申し込む
午後6時、英文のメールが到着
ドメイン移転に同意しますか?のような文面(全て英文)があり
URLのリンクをクリックすると
新しく、申請した会社名の画面に変わり
同意にチェックしてSUBMITをクリック
これで手続きは終わりらしい。
後は承認を待つだけ。
承認確認メールを自分で行えればドメイン移管も
問題ないと思いますが、出来ないと手続きがややこしい
感じです。
今回、ドメイン移管処理は思った以上に簡単でした。
後は移管完了メールを待つだけです。

ドメインの移管

会社として使用しているドメインの更新案内が来ていて
 どうしようかと、以前から考えていたが
本日、ドメインを他社への移管申請を行いました。
ブログでも使っていて、慣れているロリポップのムームードメイン
レジストラ移管申請をお願いしました。
管理画面も分かりやすく、費用も経済的、cgiも使えサポートも便利なので
今後は会社のサイト運営もロリポップへ移動です。
数日から数週間でドメイン移管が出来るらしいのですが
さて完了は、いつになるのか少し気になります。

光接続申し込む

本日、光接続サビースを申し込む。
現在はADSL-50M接続サービスでインターネットの接続を
行っていて、自宅と仕事場はIP電話で通話している。
光電話サービスが気になっていましたが
 本日突然に光接続サービスに申し込みました。
年内に光接続は無理なようですが特に急いでいる訳では
 無いので気にしません。
光ファイバー接続に変更する友人達が増えてきて接続速度の快適な話を
 よく耳にしていたのでこれで私も体験できそうです。
しかし本当は光電話サービスやテレビ電話に強い興味があったので
それで申し込みを行いました。
ネット接続速度はアナログモデム300bpsのパソコン通信で始まり、9600bps
14800bps、ISDN64K、フレッツISDNでやっと常時接続環境に移行出来
以後1Mbps、4Mbps、10Mbps、12Mbps、24Mbps、48Mbps、50Mbps
待望の光ファイバー100Mbpsの夢のような環境までに
約十数年の時が流れたように思います。

ホームページが改ざんされた

昨日私のホームページが改ざんされました。
以前公開していたホームページなのですが移転したので
案内ページだけを表示していたのです。
昨日アクセスすると真っ白なページだけを表示するように
改ざんされたようです。
サーバーにアクセスしても”パスワードが違います”と拒否されて
アクセス出来ない状況です。
おそらくサーバーのログインパスワードを勝手に変更されたようです。
サポートセンターに問い合わせて調べてもらいましたが
たぶんインデックスページだけの改ざんとパスワード変更を
行ったのだという結論でした。
認証パスワードとログインパスワード変更申し込みを依頼し
数日後に用紙が届くとの箏で再度、別サーバーの設定を行います。
今時スパイウエアとかウイルスソフトだとか良く耳にしますが
自分の身に降りかかるとは思いもしませんでした。
原因は今のところ不明ですが何とも気持ちが悪い状況です。
ウイルスバスターでスパイウエアのチェックやウイルスチェック
それにファイヤーウオールも設定してこまめにチェックしているのですが
何が原因でサーバーが改ざんされたのか気になります。
皆さんもご注意下さい。
ブログは別のサーバーにて運用中なので問題は有りませんのでご安心下さい。
会社名でドメインを取得したサーバーも使用しているので
即座に認証パスワードやログインパスワードの変更を行いました。
何だか、こんな目にあうと気持ちが沈みます。
ネットはもっと楽しく使いましょうよ!