餃子の夕食

昨日の夕食は家内のご要望で餃子を買いに行く。
私が少し早く帰れるときは餃子の日?
餃子を焼くのは得意で、家族も私が焼かないと餃子は美味しくないとの評判です。
自分で言うのも何だが、結構自信がある。
何しろ中華を食べに行っても必ず調理が見える場所に座る。
あーなるほど、と調理のコツを会得出来るので、そのようにしています。
そんなわけで家族が美味しいと言うと、そうかそうかと調子に乗って
次々焼くのであります。
ちなみに家内は調理師の資格を持っていますので
将来、お店でも開けたらと考えています...白い髭でもはやしたオヤジの店ナンテネ!

Movable Typeの脆弱性の対策

Movable Typeに脆弱性によりスパムメールの送信を幇助してしまう
現象が発生することが分かったそうで、パッチ対策のファイルをインストール
して下さいとの事です。
作業は専用プラグイン.ソフトをダウンロードして解凍を行い
Movable Typeをインストールしているフォルダの「plugins」デレクトリに
patch-20050124-mail-spam.pl のファイルをアップロードする。
以上で作業は終了。
表示は何の変化もなくこれでよいのか不安ですが
一応手順通りに作業は行いました。

アオサギ シラサギ

天神さんの池に アオサギさん シラサギさん が並んで休んでいる。
aosagi.jpg
sagi.jpg
sagi2.jpg
普段はどちらかしか見かけませんが今日は珍しく並んでいます。
なかなか、神経質で近づくと逃げてしまいますが
今回は飛んでいるところを撮影できました。
昨日はニュースでコウノトリが巣作りをしている映像を見ましたが
飛んでいる姿は実に美しい!
見事な飛翔でいつの日にか撮影をしてみたいものです。
その場合はハンディカムで撮ってみたいデス。

天神さんの梅

ここ数日3月の気温で穏やかでした。
天神さんの梅も少し咲きだしたようです。
1月25日 長岡天満宮の梅の花
ume1.jpg
ume2.jpg
ume3.jpg
ニュースなどでは京都の北野天神は賑やかな人の映像でしたが長岡天神では
曇り空で、人の姿も少なく静かでした。

サイトの飛行機は四式戦「疾風」

当ブログに表示している飛行機の画像は、キー84 四式戦 「疾風」 です。
有名な零戦に似ていますが、一回り大きく高性能な戦闘機です。
子供の頃からこの飛行機が大好きで親父から良くこの飛行機の話を聞いていた。
10年ほど前には京都嵐山の「嵐山美術館」に疾風が展示してありました。
実際に空を飛んでいた状態の良い「疾風」で実に美しかった。
自分の好きな飛行機が実際に手に触れる場所に有った。
他には零戦63型や飛燕の部品とか戦車や鎧とか結構展示物も多くありました。
今は閉鎖されて白浜か知覧の記念館に有ると聞いています。
大事に保管をお願いしたいものです。
小学生の頃、友達が自慢していた物があります。
零戦の翼のジュラルミンで作った「弁当箱」と「においガラス」です。
宝物なんやでーええやろーと自慢していていました。
確かに、その弁当箱は、ねじ穴で止めてあったので本物かもしれません。
「においガラス」は、こすると本当に少し香りがします。
当時は大変不思議な感じがしました。
「においガラス」は戦闘機の風防などにガラスの代わりに使用されていて
今のアクリルガラスです。
それに皆が感心していて宝物になっていたのですから、古き良き時代でした。

プリンターが故障?

急いで仕様書を印刷しようと思いプリンターで印刷..ん?
用紙を見ると何も印刷されていない。
あれー インク切れか?
インク残量を見ると7色インクのうち黒色は7割残っている。
そうか- ノズル詰まりだなー
ノズルクリーニングを行うが、同じで全く印刷されない。
結局7回ほどクリーニングを行うが結果は同じ。
年賀状の印刷では快調に印刷が出来たのに、どーしたのかな?
再度インク残量を確認してもブラックは残量OKの表示。
出かける時間が迫るので、念の為に残量の有るブラックを交換する。
あれ-! 軽い 新しいインクとは比べものにならないくらい軽い。
で..予想通り交換すると快調に印刷出来た。
結局、インク残量の画面表示のミスでした。
インクが有るのにエラーが出る事はあるが、インクが無いのに表示が出ないのは
もっと困ります。
納品の時間に間に合って何よりでした。

ひろしま駅伝 長野が優勝

第10回 都道府県対抗 ひろしま男子駅伝が開催される。
昨日は雨が降って心配されたようですが気温も8度 風も無く
まずまずのコンディションでした。
長野が、2時間20分2秒で優勝 2連覇の栄誉を勝ち取りました。
2位が接戦の兵庫 3位 宮城の結果で残念ながら京都は入賞を
逃して13位の成績でした。
最終区の長野の上野君と兵庫の北村君の激しい接戦は
大変素晴らしかった。
宮城は5区で40数位ぐらいから先頭に立ったのですが残念ながら
3位での入賞でした。
上野君の180cmの長身は迫力がありますね、そして
長野の監督さんの喜びの笑顔は本当に嬉しそうで
上野君とのピースサインは印象的でした。
選手、関係者の皆様お疲れ様でした。

Movable Type 3.14 まもなくリリース

Movable Type 3.14が1月中にリリース予定との事
私のは未だに3.11のままですがバージョンアップされれば
変更をしたいので、待ち遠しいです。
何でも、コメントスパムの対策がされているとの事らしいですが
スパムは今のところ来ていません。
簡単にファイルの更新だけで出来るそうなので安心です。
スパムの件ですが
昨年からスパムメールが頻繁に来て困っています。
昨年、接続会社から個人情報が流失したとのお詫びの連絡が届き、
それが原因かと思うのですが
以後毎日、次々と件名やアドレスの異なる所から
迷惑メールが日に何通も届きます。
内容は色々で、開いていないので詳細には分かりません。
件名からするとアダルトサイトの勧誘、女性の名前の個人宛のメール等です。
特に最近、いかにも、なれなれしい件名の迷惑メールが多く
**はどーしたの? や 昨夜は楽しかった! とか 返事を有り難う! とかも有ります。
 ヤレヤレ困ったものです。
うっかり返事を送りそうになるメールも有りますが
全て メッセージルールで削除の設定をしてから消しています。
毎日面倒な作業で困ります。
この様な経験は結構誰にも有るのでしょうか?
 

北海道枝幸に流氷が現れる。

ニュースを毎朝ラジオで聞いています。
5時頃から布団のなかでボンヤリ頭でニュースを聞きながら
少しづつ目が覚めるのですが今日は、流氷のニュースで目が覚める。
流氷が枝幸に現れたとラジオで知る。
何でも今年から測候所での目視観測をしなくなったそうで
公式の発表では無いらしいとの事です。
20日が「流氷初日」らしいとニュースでは話していて
まー、平年並みらしい。
オホーツクの海はこれから流氷に覆われて
しばらくは氷の海(氷原)になるのでしょうか?
私は流氷は体験をしましたが3月の流氷が溶けて海に
帰っていく時期でゴリゴリ、ゴツゴツの氷原でした。
2月の美しい流氷も見てみたいと思いますが
今はブログで紋別の「大好きオホーツク」さんの情報を見て
満足をしています。
何処かにライブカメラのサイトが有って「今の流氷」とか中継
していると面白いかも?
それにオジロワシが見られたらもっとスゴイかも知れません。
今日の京都は大寒との事でちょっと寒く、枝幸に少しだけ
距離は近づいたかも...

月の画像1/19日

空には月が浮かんでいます。
最近は宇宙探査のニュースが気になります。
思えば小学生の時に最初に望遠鏡を作り
中学生になり少し本格的な屈折望遠鏡のキットを作り
就職をして最初のボーナスで口径70mmの屈折赤道儀の望遠鏡を購入。
しかしニコンやタカハシの望遠鏡は高くて買えませんでした。
今のDMC-FZ20の12倍望遠の方が上手く撮影ができますね。
で今日の8時半頃の月の映像です。
tuki0119.jpg
 1/125 F3.7 ISO100 手持ち撮影

衛星タイタンの謎

今回土星の衛星タイタンに探査機「カッシーニ」が接近して観測をしている。
そこで多くの謎が解明されると考えられていたが
探査の結果、かえって多くの疑問が出てきた。
  一番の疑問はタイタンにクレーターが殆ど見られないのはなぜか?
金星や火星そして月には見られるクレータが殆ど写っていない。
小惑星や彗星が衝突していないという事なのだろうか?
クレーターが出来てもすぐに液体や塵に埋もれたのか?
 大気中にメタンの雲が大量に存在しないのはなぜか?
メタンや炭化水素が多く有ると思われているのに雲の成分から
メタンが存在する痕跡が無いらしい。
今回、子探査機の「ホイヘンス」がタイタンに着陸して多くの画像を撮影していますが
画像のデーターに少しトラブルが有り画像の半分ぐらいがダメらしいと
発表が有りました。でも残りの画像のコンディションはすこぶる良いらしいので
安心してます。
私は「ホイヘンス」がバッテリーの続く限り探査が続くと思っていたが
どうやら調べると、最長でも30分の観測でダメになるらしい。
それだけ過酷な環境なのか、メタンの液体に沈むのか
よく分かりませんが、少し残念な気持ちです。
今のところ期待以上の成果らしいので今後の発表が期待できます。
彗星破壊、物質分析ミッション 「ディープインパクト」作戦は今年の7月4日の
アメリカ独立記念日に行われるらしいので、それも注目しています。
1月にロケット発射は無事に済んだようです。

探査機ホイヘンスがタイタンに着陸

1/14日に土星探査機ホイヘンスが衛星のタイタンに着陸したそうです。
タイタンは水の存在した形跡が有るらしいとの事ですが
着陸して探査結果はどーなのでしょう?
土星まで35億キロメートルも距離があり、よくぞ無事にたどり着いたものだと
感心します。
発表によると、地表は暗く、水と炭化水素の混合物の氷で覆われているらしく
氷の固まりのような写真が有りました。
NASAでは、地球や火星に似ているらしい?
まだしばらく探査は続くでしょうから又新しい発見があるでしょう。
探査機のカッシーニからは衛星のレアのゴルフボールのような画像もあり
期待がふくらみます。
そーいえばアメリカが彗星に向けて探査機を発射し
ディープインパクト作戦?だったか..物体をすごい速度で彗星にぶっつけて壊し
破片を調べるらしい。
過激なミッションも控えています。..大丈夫かいな..
最近、歩いて通勤しているので月をよく見ますが
気のせいか、月が近くに見えます。

阪神大震災から10年

あの忘れもしない阪神淡路大震災から今日で10年になりました。
今朝は5時に早起きをしてテレビの追悼番組を見る。
1995年の震災の映像を見ながら当時の大変さが思い浮かびます。
5時46分になり京都から亡くなられた方へ冥福を祈りました。
瓦礫の下で声が聞こえるが助ける事も出来ず
炎に覆い尽くされる様は人間の非力を思い知らされます。
今朝は悲しむような涙雨が降っていますが寒さは少し穏やかな
17日の朝です。
6433人の御霊が安らかにと願います。

全国女子駅伝で京都優勝!

今日、全国女子駅伝が行われ京都が47都道府県中、優勝をしました。
京都西京極陸上競技場を発着点として左京区国際会議場を折り返し
9区間42.195Kmを2時間16分22秒で京都がダントツで優勝しました。
京都は3年ぶり9回目の優勝です。\(^O^)/
兵庫も2位に入賞して追い上げも素晴らしく、大変嬉しい
新潟は25位でしたがゴールするときに胸のワッペンをかざし
手をあげてのゴールは、こみ上げるものがありました。
沿道からも新潟の選手には皆声援をおくっていて
お互い元気をもらっているような感じでした。
選手の皆さんお疲れ様でした。
中学生も実業団の選手に負けずに頑張っていましたね!
来週は男子の駅伝で楽しみです。

オホーツク

最近、北海道 紋別 の”大好きオホーツク”さんのブログにたびたび訪問します。
以前流氷を見たくてバイクで紋別を訪れました。
なぜか無性に流氷を見たくて、見なければ人生の先に進めないような
衝動に駆られて北海道を訪れました。
流氷は堪能?出来ましたが、何より京都には無い
多くのものを感じられたと思います。
28年前の出来事ですが、今インターネットのおかげで京都に居ながらにして
離れた、見知らぬ人から多くの情報を得る事が出来て感動しています。
50歳をすぎて又旅への気持ちが押さえきれなくなっています。
hidaka.jpg
日高の山をバックに撮影をして頂きました。
souya.jpg
稚内 最北端の地
オートバイは HONDA SL250S このバイクで日本を旅しました。
何か自分の分身の様に、落ち着いた気の良いバイクです。
氷点下の朝でもキック1発で元気よく始動するタフなバイクです。
その後はXL250Sに、そしてDR250に代わり
いつの日かNX650を手に入れて又旅をしたい。

サイト名 人間万事塞翁が馬 で行こう の事

サイト名の 人間万事塞翁が馬 で行こう について
人間万事塞翁が馬の説明は誰もが、ご存じだと
思いますので省きます。
私が中学1年の頃にさかのぼります。
文化祭で演劇をクラスでする事になり
私が演じた少年の台詞が「人間万事塞翁が馬」なのです。
演劇での話、中学校のクラスでトラブルがあり、皆で考える。
解決策が見つからず、悩んでいる時に私が演じる少年が
 まー たいへんな ことだけど しかし..
 「にんげんばんじさいおうがうま」 と いうことも あるからねー!
 と皆を説得する。 
その時はあまり意味も解らず セリフとして覚えていただけですが
確か先生に意味を聞いてから
その中国の諺は 大好きになり 以後 何かにつけて
自分に言い聞かせている。
大人になるまで にんげん(人間) と思っていましたが
(人間)は (じんかん)で世間の事だと知りますが、
私は ”にんげんばんじ” と 今でも思うようにしています。
結局 人生は、山有り谷有り 波瀾万丈 苦多い 
でも 落ち込まず 又良い事もあるさ だから 元気にやろう!
  ファイトー いっぱつ リポビ**デー
その中学時代にクラスメートなのが 漫画家 大島やすいち氏である。
「おやこ刑事」や「バッ&テリー」などが有名でドラマ化されたりもした。
彼ともう一人の仲間と3人で漫画を良く描いていた。
大島やすいち氏は中学の時から並はずれて上手であった
その頃から刑事物や野球漫画を書いていた
漫画の文章やストーリもプロ並みで申し分無い
彼の作品のファンでもあった。
私は「サブマリン707」の小澤さとるが大好きで潜水艦の漫画を描いていた。
もちろん小澤さとるのコピーのような作品で潜水艦が主人公。
今でも「サブマリン707」を読むとキュン..となる。
ノーチラス号やシービュー号も少しキュン..となる。
成長していませんネ。

すずめ君の頑張り

suzume.jpg
今日の京都は結構寒い
ちらちらミゾレも舞っている寒空でした。
スズメ君は私が居るのも気にせずに無心でパンクズを
ほおばっている。
きっと巣には雛が居るのかも知れません。
しばらく見守っていましたが小さくなったパンをくわえて
飛んで行きました。きっとO型?のスズメの様な気がします。
ほんまかいな! 寒さに負けずにガンバレ すずめ君

一日が100万分の3秒短くなる

今回のインドネシアの地震でプレートが変動して自転速度が速くなり
一日が100万分の2.68秒短くなるとNASAが発表をしていた。
おまけに地軸も東に2.5センチ移動をしたとの事です。
ほんの少しの値のようですが、しかし今回のスマトラ沖の地震は
大変なエネルギーだと思わされました。
地球も少し小さくなったという事なのでしょうか?
阪神淡路の震災から、もう10年になります。
神戸も見た感じでは殆ど復興したように思えますが
被災された方の心の内は、まだまだ元に戻っていないでしょう。
地震の怖さも忘れそうになっていますが、又気を引き締めなければ
ならないと思います。

マックホルツ彗星が見えるかな2?

前回の彗星の撮影は上手くできなくて再度挑戦です
今回は、かろうじて何とか撮影をする事が出来ました。
天候は晴れて月もなく前回と同じような状況でした
やはり今回も肉眼では全く確認が出来なくて
おおよその方向に向けての撮影です。
suisei2.jpg
DMC-FZ20 ISO400 8秒 F2.8 広角36mm コントラスト/明るさ調整
orion.jpg
オリオン座
感想として、やはりデジタル一眼でないと撮影は苦しい
 ファインダーとモニターで星が全く確認ができない
 ピント合わせが困難 特に今回は天頂方向なので苦しい
 ISO感度 シャッター速度が 限界
 
結構今回はネットで色々調べましたがFZ20での撮影の報告は
見つけられませんでした。
それでも何とか撮影らしきものが出来たので少し満足..です。

平成17年消防出初式

1月9日消防出初式が行われました。
長岡中学校グラウンドで式典が行われる。
その後、消防署前で分列行進と車両行進が進められ
最後に天満宮八条が池で一斉放水を披露されました。
天候にも恵まれて多くの市民が見守りました。
sikiten1.jpg
整列
kunren.jpg
消火作業訓練
hasigo.jpg
はしご車からの放水
housui.jpg
ポンプ車の放水

次のページ →