雨上がりのベンチ

 早朝の風景 雨上がりのベンチ
bench.jpg
毎日眺めるベンチですが、今朝は雨上がりで芝生も濡れて少しの落ち葉が
秋の気配です。
少し前はセミがミンミンと鳴いて賑やかでしたが
秋の朝、ベンチが落ち着いた雰囲気です。

1セグメント放送

 来年2006年3月27日から「1セグメント放送 ワンセグ放送」が
始まるらしいのです。
「1セグ放送」とは携帯電話、モバイル機器向けの
地上波デジタル放送で今までの地上波アナログ放送に
比べて非常に画質が綺麗に表示されます。
放送受信は無料で、ネットでのサンプル画面を見ると、携帯の画面でも
結構綺麗に表示されていました。
データー放送も受信出来るので、大変役に立つと思います。
残念ながら、1セグ放送対応の携帯電話でないと受信出来ませんが
来年にでも携帯電話の機種交換を考えている人は参考にして下さい。
これから各メーカーから発表される事でしょう。
ipodやPDA端末でも可能らしいので専用のオプションが出るかも知れません。
カーナビでも対応機種がきっと出るでしょう。
来年、友人が購入したら体験させてもらって、それから購入を考えよう!

野口みずきベルリンマラソン優勝

 昨日第32回ベルリンマラソンで野口みずきさんが
2時間19分12秒で世界歴代3位のタイムで優勝されました。
  野口みずきさん優勝おめでとうございます。
今回、渋井陽子さんの2時間19分41秒を29秒も上回るタイムの
日本新記録&アジア新記録でした。
テレビ観戦での応援で、終始野口さんだけの放映でした。
150cm程の小柄な野口さんですが内蔵は大きな人と同じだそうで
よく食べて、すぐ疲れは回復するとの事です。
隣で走っている長身のペースメーカーさんと同じ歩幅で走られているのには
ビックリしました。
野口さんは「走った距離は裏切らない」と語っていて、1ヶ月で1200km
の距離を走った自信なのでしょうね。
1日40kmを毎日ですね..京都から毎日大津市まで走って、帰って
がトレーニングですか..バイクでもしんどいです。

気になるバイク

 昨日は仕事で嵐山へ出かけました。
帰りの夕方4時頃に松尾大社の前の信号で止まっていました。
同じように信号で後方にバイクが1台止まりました。
何気なくミラーで見るとHONDA車と思われる赤のオフロードバイクです。
信号が青に変わりバイクが横を通り過ぎます。
視線をライダーに向けると アレ??
ヘルメットから長い髪がなびいています
 すらっとした長身の女性なのです。
慣れた感じでスーと走りすぎていきました。
久しぶりのディープインパクトです。
オフロードバイクに女性のライダーは珍しいのですが
ナンバーが緑枠付きなのです。
えっ!! 400クラスなの?
今のバイクは何なのですか?
オフロードバイクは殆どわかりますが
私の知らないバイクでした。
車種が気になったので次の信号で追いつけたらと
急ぎましたが、さすがにバイクには追いつけませんでした。
(保津川下りの船の積載車が前を塞いで見えなくなった)
帰ってメーカーのHPや検索で調べましたが、残念ながら解明出来ません。
今でも大変気になります。
”おぬし、なかなかやりますなー!!” の印象でした。

続きを読む

クモの巣

kumo.jpg
 クモの巣を発見
散歩中に発見しての撮影です。
暗がりなのでピントが合わせずらく、少しぼけています。
女郎蜘蛛のメス(大きい方)とオスらしいです。
今のシーズンにピッタリの阪神タイガース模様です。

稲刈りの季節

 少しだけ涼しくなりましたが日中は未だ暑い日が続きます。
田んぼでは稲刈りを多く見かけるようになりました。
inekari.jpg
 刈り入れが終わった後に落ち穂拾いの野鳥の姿です。
鳩やムクドリたちが夢中で啄んでいます。
mukudori2.jpg
最近ではコンバインでザーと一気に刈り入れを行い
稲わらも細かく切って田に、まくようになりました。
やはり、稲ワラは切らずに太陽の光で乾燥させて
利用したいものですね。
田舎では縄にしたりお正月の、しめ縄に利用していました。

”ロビンソン・クルーソー”の住居跡発見

ラジオで大ニュースを聞いてビックリです。
「ロビンソン・クルーソー漂流記」のモデルとされる実在の人が実際に
サバイバル生活を送ったとみられる小屋跡が発見されたとのニュースです。
場所は、南米チリ沖670Kmにある「ロビンソン・クルーソー島」
モデルとされる人はスコットランド人航海長「アレクサンダー・セルカーク」さん
1704年に船内の事件に巻き込まれて、当時無人島だった同島に置き去りにされ
4年4ヶ月間サバイバル生活を送ったらしいのです。
その生活を英国人作家「ダニエル・デフォー」が1719年に
「ロビンソン・クルーソー漂流記」として発表されました。
今回発見されたのは探検家、高橋大輔さんや英国の調査チームで
島の古老から聞いた話から、山腹の石造りの建物下から
セルカークの生活跡を発見したらしい。
私は「ロビンソン漂流記」を中学生の頃読んで感激して
以来大変本好きになったきっかけの作品なのです。
「十五少年漂流記」や「海底2万マイル」「宇宙戦争」
「月世界旅行」などが私の基本となっているようです。
しかし本当に「ロビンソン・クルーソー島」は有ったのに驚きました。
調べると探検家 高橋大輔 さんのブログを見つけましたので
興味の有る方はご覧下さい。
「十五少年漂流記」のモデルの島はニュージーランド付近の
小さな島だと聞いています。

鳥人間コンテスト 2005

 昨日夜9時から読売テレビ(10ch)で鳥人間コンテスト2005の放送がありました。
今年は、台風を避ける為か7月16日に大会が開かれたようです。
結果は、「YTV鳥人間コンテストサイト」でご覧下さい。
我々模型飛行機好きには魅力的なコンテストで
1977年の初回に参加しようとの話もありました。
結局、資料提出も出来ず諦めました。
何回目かの大会のTV放映を観ていたときに、知った方をみて驚きました。
その方は佐々木正司さんという名前で模型飛行機では有名な方でした。
私も模型飛行機の大会でお目に掛かったり
模型飛行機雑誌では度々紹介されている有名人です。
以来、何度も鳥人間大会に出場され上位にいつも入賞されていました。
模型飛行機愛好家が個人でここまでやれる事への自信が付きました。
今年の大会には出場されていませんでしたので
もう鳥人間は卒業されたのかも知れません。
これからは、滑空機ではなくプロペラ機の時代なのでしょう。
大学などの研究施設や費用がかかり、個人では優勝は無理でしょうね。
近年、飛躍的に飛行距離が伸びて、もう琵琶湖では狭いのかも知れません。
動力に頼らず人間の力で何処まで飛べるのか?
今のハイテクの時代に限りない夢を感じます。
毎年、鳥人間コンテストは観ずに夏は終わりませんね。

中秋の名月

 9月18日 午後8時30分の月
tuki0918b.jpg
 18日は中秋の名月(十五夜)で満月です、お月見をされた方も多い事と思います。
 昨夜の京都は晴れて月は見えていましたが素晴らしく、くっきりとはいきませんでした。
 
 撮影データー
 午後8時30分 月齢14.7 満月
 ISO80 ホワイトバランス/晴天 1/200 F4.6 補正無し
 Panasonic DMC-FZ20

バッタ

batta.jpg
 見にくいですが、草むらで休むバッタ
詳しくは「ショウリョウバッタ」のメスらしいのですが
名前の由来は墓地の草むらで良く見られることから
精霊 しょうりょうバッタの名が付いたそうです。
色は緑色と茶色系の2種類有るらしいのだが
いる場所の違いだろうか、詳しくは知りません。
オスはメスよりも小さくて、飛ぶときにキチキチと音を出して
飛ぶので「キチキチバッタ」と呼ばれている。

猫に無視される

neko.jpg
 散歩の途中に猫に遭遇
 しかし、この猫君..私の目の前を悠々と横切ります
 まったく私に目もくれず、ゆっくり通り過ぎました。
 ちょっとぐらい気にして欲しい気がします。 (-_-;)

漢字変換ミスのコンテスト?

 日本漢字能力検定協会が笑えるワープロ変換ミスの
 年間優秀作品が公表された。
 インターネットで募集されたらしいのだが
 笑えるのですが、人ごとでは無いような気がします。
上位作品の紹介
  「寄生虫で重体だ」  (帰省中で渋滞だ)
  「500円で親使わないと」  (500円でおやつ買わないと)
  「同棲しよう!...でも家なかった」  (同棲しよう!...でも言えなかった)
  「うちの子は時価千円でした」   (うちの子は耳下腺炎でした)
 などが紹介されていました。
 さて最優秀作品は、なんでしょうか?
 最優秀作品 「今年から貝が胃に棲み始めました」  (今年から海外に住み始めました)
 に決定されたそうです。
 変換ミスは注意しているつもりですが、コメントなどをあわてて書き込んだ後
 アレ?漢字が違うのに気がついて...恥ずかしい思いは多々あります。
 最悪は、変換ミスに気がつかない場合で
 パソコンに漢字を頼っていると困った事です。
 何とか、賢い辞書を育てなければなりません。
 私の辞書は一太郎 ATOK16を使用しています。ガンバレ一太郎
 

秋の気配の花

 昨日は久しぶりに涼しくて気持ちの良い日でした。
午後から少し秋めいた風に誘われての散歩です。
 もう彼岸花が咲いています。
higan1.jpg
higan2.jpg
 秋桜の花も少しだけ咲きだしました。
kosmos.jpg
何だか、少しだけ活動的になれる季節になったようです
平年並みの気温になったとの事ですが、毎年気候が変ですね。
今年も色鮮やかな季節が巡ってきた感じで嬉しいです。

眠る時に明かりは消すの?

結婚して24年目になりますが新婚時代の出来事です。
新婚生活が始まってすぐの問題定義です。
寝るときに明かりを消すか、常夜灯を点けて眠るかです。
私は明るい方が眠れるので子供の時から我が家では
明かりを点けて眠るのが当たり前でした。
しかし嫁は真っ暗でないと眠れないと言う。
真っ暗だと私は眠れない。
そこで解決案として、じゃんけんで勝った方の方法で1週間眠る。
そんな、じゃんけんを長い事続けて来ました。
子供が生まれて大きくなって、子供達も暗くないと眠れない派になった。
私一人が明るい方が良く眠れるのだが少数派になってしまった。
最近、どーやら暗くても眠れるようになった。
省エネにも貢献出来るし、私も少し大人に成ったのかな。
廊下は明かりを点けて少しだけ悪あがきをしています。
普通は明かりを消して、真っ暗で眠るのでしょうね。
しかし明るいと何かと便利なんだけどね。

携帯カメラの活用

最近は誰でも携帯電話を使用する時代です。
殆どカメラ機能を搭載しているでしょう。
ポケットに入れているので、すぐに撮影が気楽に出来ます。
私も携帯のカメラ機能を良く使用しています。
有るブログの記事から参考にしている使い方が有ります。
 パソコンの地図を携帯のカメラで撮影をして持ち歩く事が出来ます。
 PC画面を携帯で撮影した画像


PCから地図を撮影した画像ですが、結構利用出来ます。
携帯の表示はズーム機能で大きく表示すると文字も結構読めます。
私が使用の携帯は auのA5406CAという機種で300万画素です。
メモリーはSDメモリーカードで64MB入れていますが結構撮影出来ます。
パソコンに画像を転送するにはUSBケーブルかSDメモリーをPCに挿入して
取り込みます。
殆どカメラとしてのみ使用し、メモ代わりに活用しています。
今までに一番活用しているデジタル機器だと思います。
GPS機能も搭載されていて、現在地も地図表示出来ますが
結構面倒なので活用はしていません。
皆さん他に便利な活用方法は有りますか?

白い生物のミステリー

昨夜、仕事も終わり帰りの戸締まりをしようとして
 ドアをあけたら廊下を白いものが飛んで行きます。
廊下の中程にその、白いものが止まりました。
なーんだ白い紙が風のせいで飛んだと思い、拾いに数歩、近づくと
その白いものは、カサカサと素早く走り出しました。
エッ! 白い紙だと思っていたのは、何やら生き物だったのです。
不意をつかれてビックリです。
その白い生き物は廊下の隅に隠れて見えなくなりました。
恐る恐る、隠れたと思うあたりを探してみるが何処にも見えません。
その白い生き物は何なのだろう?
突然の事で記憶を探るが薄暗かったので形は不明
大きさは10~15cm程で、色は真っ白
動作は素早くて一瞬で見えなくなった。
白いネズミとしたら動きが素早さすぎます。
確かに走る音が聞こえたので幻でも無い。
白い生物のミステリーの答えは何だろう?

夏の終わりの光明寺

 今日は朝から仕事先に出かけました。
朝は道路が混むので苦手です。
 案の定、9号線は混んでいて、タップリ音楽が聴けました。
仕事も少し早く済んだので、青空に誘われて「光明寺」に
帰りに寄って気分転換です。
 本堂で小学生が写生の真っ最中
hondou.jpg
 本堂横の紅葉は少し紅くなっています。
momiji.jpg
 有名な紅葉のトンネルは夏の装い
momiji2.jpg
 雲は少し秋の雰囲気
sora.jpg
 今回は携帯電話のカメラで撮影なので画質とコントラストがちょっと強めです。

続きを読む

コメントスパム対策の結果

先日、余りにも英文のコメントスパムが書き込まれて困り
スパム対策のプラグインを導入しました。
毎日数通、多いときは1日60通の書き込みがありました。
導入して、1週間経ちましたが、以後一度も書き込みは有りません。
導入したプラグインはOgawa::Memorandaさんのquasi-spamfilterプラグインです。
MovableTypeユーザーなら非常に簡単に導入できます。
quasi-spamfilter.zipをダウンロードし、展開した中のquasi-apamfilter.plを
MovableTypeのpluginsディレクトリーにアップロードするだけで済みます。
h1要素やa要素が含まれるコメントやトラックバックをフィルタリングしてくれます。
フィルタする対象も好みの文字入力で変更も出来るようです。
英文のコメントスパムやトラックバックに困っている方は
導入されたら如何でしょうか?

山口百恵 さんの「秋桜」

 ラジオから最近リクエストで山口百恵さんの「秋桜」が聞こえます。
秋に近づくと、しっとりとした「秋桜」を聞きたくなるのでしょうか。
私も山口百恵さんの歌が好きで「良い日旅立ち」も聞いていると
 心が、遠い風景を描いて懐かしくなります。
今から20数年前、大阪厚生年金会館での思い出。
仕事仲間と会館内の喫茶店で打ち合わせをしていました。
しばらくして、スタッフジャンパーを着た数人が喫茶店に入ってきて
私達の斜め前の席に座られました。
そのうちの一人が山口百恵さんだったのです。
ちょうど私の斜め正面の席に座られました。
山口百恵さんは、黒のTシャツにジーンズ姿のラフな格好で
スタッフの方とリハーサルの後の打ち合わせでした。
百恵さんは、実に自然で穏やかで素敵でした。
ラフな姿なのですが、我々の息が詰まるくらい輝いていました。
あんなに、突然に驚いたり、感激した事は有りません。
すぐ目の前に山口百恵さんが座られていて
我々は打ち合わせも出来ません。
目が百恵さんに釘付け状態です。
結局我々はドキドキしながら早々に席を立ちました。
その大阪厚生年金会館のコンサートで三浦友和さんとの
婚約を発表されたと記憶しています。
山口百恵さんの歌声を聞くと、大阪厚生年金会館の喫茶店での
一瞬が思い出されます。

月と金星

 昨日は台風14号も過ぎて夕焼けが見られました。
yuyake.jpg
 西の空に夕焼けを見ていると月が見え、横に金星が並んで輝いています。
 「クリックで拡大」

 金星と月が珍しく並んで輝き、下に乙女座のスピカもかろうじて見えます。
 「クリックで拡大」

 手持ち撮影なので上手く撮影出来なくて残念です。
 月の右側に、少し離れて木星も有るはずなのですが確認出来ませんでした。
 F3.3 1/20 ISO100 

次のページ →