難解な地名

 
本日は納品日で仕事先に出かけていました。
仕事先の行き帰りに難解な地名の場所を通ります。
この場所の周辺にお住いの方は当然ご存知なのですが
まず読み方は、わからないと思います。
私も最初聞いたときはエー..なんでそう読めるの..ってかんじでした。
その地名は京都府久世郡久御山町の国道1号線沿いにあります。
地名は 「東一口」 と表示されていますが、さてなんて読むのか?
まず普通は読めないでしょう。
ちなみに「ひがしひとくち」ではありませんよ。
同じように 「一口北口」 なんて場所もあります。
ローカルなエントリーですみません...
 東一口 の地名をわかる方は?..  さて、答えは?
 答えは → 「続きを読む」に書きました
 
  解答が遅くなり申し訳ありません。
 

続きを読む

連想バトンが来たよ

with.ミナミナ2 さんから連想バトンなるものが
まわって来たよ!
さて、どのような連想なのかな..私も加わりましょう。
 連想バトン
海→ブルー→サッカー日本代表チーム→ドイツ→ソーセージ
→バーべキュー→かに→白砂→砂丘→海→太陽→ひまわり
→たね→すいか→うめぼし→和歌山→みかん→あたしンち
→猿山→赤ちゃん→フレンチブルドッグ→おばあちゃん
→ボーリング→ハイタッチ→アメリカ→ カジノ
→ドラクエ!!!→ スライム→キング→トランプ
→マギー審司→ジュエリーマキ→後藤真希ちゃん
→モーニング娘。→テレビ東京→旅→駅弁→牛タン
→ カルビ→脂肪→カプサイシン→ナルリョライスンヨプ
→金山知憲→ミラクルホームラン→逆転→旗→体育祭
→うちあげ→飲ま飲まイエイ→一気のみ→ウコン
→インド人→ ガンジー→ゼンジー北京→バジ
ージャンプ→SHONENJUMP→ナルト→博多弁
→和田勉→天然ボケ→深田恭子→ムチムチバディ→魔耶
→女の子→倖田來未→香田晋→演紅白→大晦日
→カウントダウン→ディズニーランド→ファンタジー
→ペガサス→ヘラクレス→まっちょ→嵐のマッチョマン
→お笑い→笑点→日曜日→サザエさん→爽健美茶
→月見草→銀座のママ→ベンツ→ 長渕剛→結婚式
→ティアラ→姫→宝石→運命→だ~りん→長身
→スーパーモデル→ナイスボディ→琴欧州
→ふんドし→一反木綿→安産→堀ちえみ→スチュワーデス物語→
兄貴→アニー→キャンディキャンディ→キャプテン→ウルトラ→
→カップラーメン→宇宙船→NASAスペースシャトル→野口聡一宇宙飛行士→
野口聡一宇宙飛行士..といえば ”窓からの地球”ですね。
次にどなたか3人という事なのですが「天丼の寺子屋」のてんちゃん63さんに
バトンタッチをお願いします。
1人しか回せませんですアシカラズ

「中島みゆき」さんのCM

最近、気になるCMがテレビで放映されています。
中島みゆきさんのサッポロビールのCMです。
2作目のCMで真心ブラザースの桜井秀俊さんに
中島みゆきさんが「飲み食い出来るコマーシャルって良いですね!」
とエアロバイクをこぎながら話しかけるシーンです。
すかさず、私はウンウンとうなずいてしまいます。
中島みゆきさんはビール好き?
うーん..なんて素敵なCMなんでしょ
中島みゆきとビールの組み合わせが思いもよりませんが
私のようなオジサン世代なら理解出来ますが
さて、さて若い人がCMをご覧になってビールを購入するか疑問です。
しかし広々とした風景にとても似合います。..ハー...
私は中島みゆきさんと同世代なのでCDを良く聴きました。
何より中島みゆきの「オールナイト・ニッポン」の深夜放送を楽しみに
聴いていた。
唄の雰囲気とパーソナリティーのギャップが何ともいえません。
ユーモアのセンスは大好きでした。
布団のなかでくつろいで聴く中島みゆきは今でも懐かしい思い出です。
CMでも以前の雰囲気がそのままで、何ともホノボノ出来ますね。
地上の星はサッポロの星...プロジェクト★...♪~
北海道は中島さんの故郷だもんね。

「はやぶさ」サンプルを採取したもよう

11月26日 午前に「はやぶさ」は2回目の小惑星イトカワにタッチアンドゴーで
無事にサンプルを採取して現在5km程離れてホールドモードで待機しているようです。
NHKラジオでもサンプル採取が成功したと報じていました。
後は無事に地球に帰還して欲しいと願います。
探査機ミネルバを放出したか情報は未定ですが
何だか今日は大変嬉しい思いです。
午後5時現在、JAXAのサイトでは情報はアップされていませんでした。

ロケットの思い出

今「はやぶさ」のミッションで宇宙に気持ちが向かいます。
26日に再度イトカワに到達して小惑星の石を持ち帰る
事が出来るかも知れません。
無事に持ち帰れれば初めての快挙です。
今の所ミッションは順調のようなので
ワクワクしながら成り行きをみています。
私が中学生の1968年頃にクラブ活動でサターンロケットを制作しました。
全長2m程ですが出来るだけ詳細に制作、アポロ計画でロケットがはなやかな時代でした。
サターンロケットは中学校の中庭に展示され
何年も中庭にロケットは宙を向いて立っていたのが嬉しい思い出です。
高校生になり、1969年アポロ11号の月面着陸のテレビ放送を経験しています。
あんなにテレビ放送に夢中になったのは無いでしょう。
大きく時代が変化したように感じました。
1970年の大阪万博で何時間も列び、その月の石をチラっと見る事が出来ました。
そのアポロ計画を支えたのがサターンロケットです。
確かアポロ17号まで宇宙に運んだと思いますが
一度も故障はなく100%の発射だったと思います。
何か宇宙の話題のニュースを聞くと、今でも心は少年時代に
ワープしてしまいます。
よく夜空を眺めていた時代に戻れます。

「はやぶさ」がイトカワに到達

11月20日午前6時頃 探査機「はやぶさ」が小惑星イトカワ表面に
到達したのは確実らしい。
JAXA「はやぶさ」関連ページで詳細に公開されています。
残念ながらイトカワのサンプル採取はセンサーの不調の為か
出来ていないもようです。
小惑星イトカワにターゲットマーカーは無事投下された信号を
受信したのでターゲットマーカーはイトカワに到着したようです。
ターゲットマーカーは「星の王子様に会いに行きませんか」キャンペーンで
応募された149カ国88万人の名前が刻まれたソフトボール大の物体です。
名前のリストを見ていると多くの有名人が刻まれています。
ポール・ニューマン
カールセーガン夫人
バズ・オルドリン
レイ・ブラッドベリー
アーサー・C・クラーク
ジョン・ロンバーグ
スティーブン・スピルバーグ など 等です。
「はやぶさ」はプログラムを書き換えて再度
11月25日夜に再びイトカワに接近して惑星サンプル採取を
行う予定らしいです。
是非、無事サンプルを採取して地球に戻って来てくれる事を
祈ります。
しかしSFの世界の話だと思っていた「イオンエンジン」は
実用な技術まで完成されているのに驚きました。

XOOPS って?

最近書店のパソコン書籍で”XOOPS”の文字をよく見ます。
いったい何の本だろう?
いったいどう読むのだろう?
気になっておりましたが、調べると、”おおこれだ!”
以前から有ればいいな!と思うような事が実現出来る
機能である事が判明。
早速導入しました。
”XOOPS”は”ズープス”と呼ぶそうで
 XOOPS : eXtensible Object Oriented Portal System。
直訳すると「拡張可能なオブジェクト指向ポータルシステム」
直訳されても何の事やら分かり難いですが
よーするに、多機能なコミュニティサイトが作れるらしいのです。
ポータルサイトやコンテンツサイトがウエッブ上で構築出来ます。
メニューを作成したりモジュールと呼ばれる多くの機能を
組み込んだり、削除したり出来るようです。
ブログ、掲示板、アルバム、ニュース、等を好みに応じて
構築出来き
XOOPSは”ホームページ自動調理器”材料をたたき込めば
Webサイトの出来上がり、と表現されています。
今の所XOOPSサイトを立ち上げたばかりで構築は出来ていませんが
お見せ出来るような形になれば公開したいと思います。
さて、私にその構築が出来るのかわかりませんが
何とか進めていきたいと思います。
興味のある方は「XOOPS Cube公式サイト」からソフトを
無償でダウンロード出来ます。
XOOPSをインストールするにはデータベースのMySQLとPHP4が使える
環境が必要です。
私はロリポップサーバーを使用しているのですが問題なくインストールができました。

路地の風景

 ここ数日京都も秋を過ぎて冬の気配
天気は良いのだが風が冷たい。
散歩の途中で振り返るといつもの路地の
柿の樹にムクドリが群がって柿を食べている。
賑やかな鳴き声だ
ムクドリも冬支度なのだろう。
kaki1121.jpg
mukudori.jpg

燃費が良くならず

 以前のエントリーで書きましたが、省エネ運転を
続けていました。
ガソリンを給油したのでデーターの比較を行いました。
234km走行で34.3Lの給油でした
1Lで6.8kmの走行ですね。
前回の無省エネ運転のデーターは
319km走行で47.3L
燃費は1Lで6.7kmでした。
あれだけ省エネ運転に努力したのに殆ど一緒です。
なんと、0.1kmの差...です。
結局努力が足りないのか、省エネ運転に向いてないのか
ちょっとガッカリです。
まてよ...先日「善峰寺」に参拝の折に超渋滞に遭遇したゾ。
30分は駐車場待ちでノロノロ運転でした。
それが燃費を悪くした原因かも知れません。
次回も省エネ運転に挑戦してみて
同じようなデーターだと、もうやめようカナ?
今日「プリウス」の新聞の折り込みチラシが入っていました。
1800ccクラスとの比較だと年間44,000円お得らしい
燃費のデーターではプリウスはカタログ35.5kmが実測21.2kmと記載されています。
じつに我が家の車の3倍ですね。
体験だけでもと思い、2日間無料モニターに応募するつもりです。
おじさんはハイブリッドに憧れます。

乙訓寺の菩提樹

 昨日は京都も冷たい風が吹くなか、乙訓寺を訪ねました。
乙訓寺は弘法大師ゆかりの寺で「ぼたん」が美しく咲くので有名です。
秋風のなか人影はまばらで独り占めできました。
otokuni.jpg
 弘法大師が植えられた菩提樹の樹
bodaijyu1.jpg
 文字が読み取りにくいですが 「弘法大師お手植えの菩提樹」と記されています。
bodaijyu2.jpg
 菩提樹の実です 念珠などによく利用されています。
bodaijyu4.jpg
bodaijyu3.jpg
 弘法大師が植えられた菩提樹 今から1200年以上元気に育っているのですね。
大きな菩提樹の木陰に寄り添い静かに瞑想していると心が安らぐ気がします。

ブログとFlash

最近ブログ訪問していてもFlashを使用したページが目立つようになりました。
だからと言うわけでは有りませんが最近Flashが気になっています。
私自身今までFlashにはあまり好意的では有りませんでした。
やたらと画像が動いたり音が当然流れたりするので落ち着きません。
今時のパソコンは性能も良くなりフラッシュプレーヤーのプラグインも
大抵導入されているような環境です。
MovableType + Flash で広がる「FlashBlog」の世界...なんて
表題が目につきFlashでデザインの本を購入してしまいました。
ASCII出版の「Flashでデザイン 差がつくBlogサイトの作り方」 Blogが動く! 
しかし読んでいると私の思う内容とは少し違いましたが、今時のフラッシュを
少しだけ学んで行こうかな...と思っております。
それからIBMホームページビルダーV10が15日に発売されたとの記事を読みました。
私が使っているのは”V8”なので気になります。
新機能としてブログのエントリーにも対応させたらしい
ブログのエントリーやファイルのアップロードが便利になり
サイトの表示も確認しながら作業が出来るらしい。
多くのブログサイトやMovableTypeに対応可能との事です。
これからは、ブログで情報発信する時代なのでしょうね。
ブログがどんどん複雑になっていきそうな気配です。
最初は日記の感覚でHPの更新作業の一部だったのですが
ブログを初めて1年半でえらく変化したものだと実感します。

見慣れない大型ヘリコプター

 昨日京都市内を車で走行していると上空から聞き慣れない
大型ヘリコプターのエンジン音が聞こえます。
 何やら大型の見慣れない軍用ヘリコプターの機影が飛んでいきます。
いったい何事かと思っていたら、どうやら明日の日米首脳会議の為
ブッシュアメリカ大統領が来られる準備の為のヘリコプターの飛来のようです。
おそらく京都御苑への着陸練習か機材の搬入の為の飛行のようでした。
しかし、本当に大きなエンジン音でした。
御所は大変忙しいでしょうね。
今日は紀宮様と黒田さんの結婚式が行われて、お目出たい日です。
テレビで幸せそうなご様子を拝見していました。
今日からは黒田清子さんとして良い奥様になられる事でしょう。
紀宮様、黒田さん御結婚おめでとうございます。
末永くお幸せにと、お祝い申し上げます。
京都御所にお祝いの記帳の為に多くの方が来られたようです。
京都御苑の迎賓館の警護もあるので準備も大変でしょう。
明日の京都市内や大阪周辺は交通規制で大渋滞が予想されます
用事で移動される方は十分用心してお出かけ下さい。

似顔絵作成のサイト

よくお邪魔をしている札幌の「ハルニレの木の下で」さんのブログで
似顔絵を作成するサイト紹介のエントリーがありましたので
私も似顔絵をちょこっと作成してみました。
 こちらのサイトで作成しました → 似顔絵アバターメーカー
sumi1112.gif
ちょっと若作りでしょうか?...似てないかも知れません。
お遊び感覚で楽しめます。

善峰寺に出かける

 昨日は京都西山、桂昌院ゆかりの寺「善峰寺」に行きました。
最近テレビで紅葉の見所という事で放送されています。
日本一の松の枝が横に龍が飛んでいるように伸びている
「遊龍の松」で有名です。
両親が是非行きたいと言うので天候にも恵まれて
素晴らしい紅葉を楽しむ事が出来ました。
観光客が多い事と渋滞覚悟の参拝ではありましたが
まー予想以上道路は混みました。
「善峰寺」の沿革では
平安中期(1029年)源算上人によって開かれた。
47歳の時、十一面千手観世音菩薩像を刻み本尊となし仏歩を興隆された。
(1036年)後一条天皇より鎮護国家の勅願所と定められ
善峰寺の寺号を賜った。
「善峰寺ホームページ」で詳しく紹介されています。
yosimine1.jpg
yosimine2.jpg

続きを読む

居酒屋に夫婦で出かける

 昨日、以前仲間と行った居酒屋さんの話を家内にしていたら
是非私も行きたい、と言う事で久しぶりに二人で居酒屋に行きました。
その居酒屋は「優」という名前のお店で美味しい焼き鳥と刺身が
自慢のお店です。
家内は魚の刺身が大好物なので楽しみにしていたようです。
私たち夫婦がこの日最初のお客で静かにお店の大将と会話をしながら
美味しくお酒を飲む事が出来ました。
焼き鳥を色々いただき普段いただけないメユーも
今回美味しくいただきました。
鯨ベーコン、新サンマの刺身、じゅんさいの酢の物、カンパチ
しかしお目当てのカレイの刺身は京都中央市場で値段が高く
仕入れが無くて、食せませんでした。  残念...
次回は予約して カレイとサバの刺身をいただく約束をしました。
生ビール中が280円のうれしい価格で大変なめらかで口当たりが良い
日本酒は池田の名酒「呉春」がお奨めです。
焼き鳥は何れも美味しいですが特にお気に入りは
つくね焼きに卵の黄身を付けて食べると又まろやかで美味しいです。

ホームページが改ざんされた

昨日私のホームページが改ざんされました。
以前公開していたホームページなのですが移転したので
案内ページだけを表示していたのです。
昨日アクセスすると真っ白なページだけを表示するように
改ざんされたようです。
サーバーにアクセスしても”パスワードが違います”と拒否されて
アクセス出来ない状況です。
おそらくサーバーのログインパスワードを勝手に変更されたようです。
サポートセンターに問い合わせて調べてもらいましたが
たぶんインデックスページだけの改ざんとパスワード変更を
行ったのだという結論でした。
認証パスワードとログインパスワード変更申し込みを依頼し
数日後に用紙が届くとの箏で再度、別サーバーの設定を行います。
今時スパイウエアとかウイルスソフトだとか良く耳にしますが
自分の身に降りかかるとは思いもしませんでした。
原因は今のところ不明ですが何とも気持ちが悪い状況です。
ウイルスバスターでスパイウエアのチェックやウイルスチェック
それにファイヤーウオールも設定してこまめにチェックしているのですが
何が原因でサーバーが改ざんされたのか気になります。
皆さんもご注意下さい。
ブログは別のサーバーにて運用中なので問題は有りませんのでご安心下さい。
会社名でドメインを取得したサーバーも使用しているので
即座に認証パスワードやログインパスワードの変更を行いました。
何だか、こんな目にあうと気持ちが沈みます。
ネットはもっと楽しく使いましょうよ!

初冬の彩り

 11月11日の木々の彩り
icyou1.jpg
icyou2.jpg
 蔦も紅く冬の色に模様替え
tuta2.jpg
 今日は天候も冬の気配で今にも雨が降りそうな気配
 木枯らしが吹く日もすぐそこで色づいた木々の葉が色とりどりに染めています。
 あと少しで葉が落ちて、すっかり冬の風景に変わる事でしょう。

能代律子さんという凄い女性

今日のお昼に家内に昨日観たテレビ番組で凄い女性を紹介していたと話す。
日本テレビのバラエティ番組で過去の凄い方を紹介するコーナーに登場
された方で「能代律子」という70歳の女性でした。
子供の時から体が弱くて苦労され、大人になり起業された話や
事業が上手くいかず多大な負債を負われた事
返済に無理を重ねて体をこわされた事
子宮ガンや乳ガン、心臓の病を経験された能代さんが
なんと60歳にして、あの過酷なパリダカールラリーに挑戦され
多くのラリーに出場して何度も完走をされた凄い女性です。
来年もパリダカールラリーに出場されると元気いっぱいでした。
モスクワ-北京ラリーの紹介する新聞記事を読んで行動を起こされたらしい。
世界60ヶ国を旅したがソビエトに行っていない。
だからモスクワ-北京ラリーに出場して旅をしようと...
ラリー未経験者がラリー出場の為に国際A級ライセンスを取得し
何年後かに実際パリダカ、オーストラリアンサファリー、北京ラリーに出場し
完走までされている。
最近までに百数十カ国は巡られ、多くの悲惨な国も体験され
手術の後遺症で腕の筋力が無くて障害者認定も受けられています。
そんな能代さんの話をすると家内は
能代さんはどーしてそんなに強く生きられるのか
どこからそんな気力や体力が生まれるのか
不思議な人ですね、きっと神様が守っているのでしょう。
家内の目にも涙を流す。
普段、体の調子が悪いとか、疲れたとか、仕事が忙しいとか
不満の多い生活ですが、自分の不甲斐なさと努力の無さが
身にしみます。
もう少しだけ今よりも努力をしよう。
2年間ボランティア活動が忙しくてラリーを休まれていて
来年パリダカに出場されるらしいので「能代律子」さんに
是非エールを送りたい。
それにしても凄い女性で奇跡の人です。

何々まで..って?

今日何となくラジオを聞いていると普段よく使う言葉で
 「何々まで」という言い方を良く使っているが、さてそれは正しいのでしょうか?
そんな内容の会話が耳に入ってきます。
アナウンサーが例題を出して説明をされていました。
例えば
”この列車は上野まで止まりません”等と駅のアナウンスで耳にしますが
  それじゃ、この列車は上野に止まるの、止まらないの?
”部長は20日まで会社には出てきません” → 20日に部長は出てくるか否か?
”部長は20日まで休みます” → 20日は部長は休みなのか?
天気予報で
”土曜日まで雨は降らないでしょう!などと聞いていると
 土曜日は雨が降るのか降らないのか即座に判断に苦しみます。
”何々まで、何々します”と普通に使っていますが本当は正しい使い方なのか
よく分かりません。
本当は”部長は20日まで休んで21日に会社に出社します。”と説明すれば
100%理解出来ると思いますが、それもくどい言い方になるのかな?
結局、肯定的な時と否定的な場合に、とれる意味が違うのかも知れませんね。
最期にアナウンサーの説明によると正しい答えはないらしい。
誤解されないように使用しなければならないのでしょう。

竹やぶ

take.jpg
 竹も紅葉するのか?と感じさせられる画像ですが
竹に草が寄り添い紅葉している。
確か、竹にとっての落葉は春である。
春に落葉し、筍が出て実りの季節。
静かな竹林のたたずまいです。

次のページ →