地上波デジタル放送を受信

 先日、急に特定のチャンネルが映らなくなり、家族から何とかしてくれ、との
要望が出ました。
仕方なく、何となく気になっていた地上波デジタル放送を受信出来る
アンテナを購入して様子を見る事にしました。
屋根の上にアンテナを設置するのはシンドイので
試しに屋内、屋外共用できるこちらのアンテナを購入して
様子を見る事にしました。
ネットで購入したので4,280円と手頃です。
さて、受信の結果は大変良好でした。
2階の南側の窓近くの室内に設置したところ、大変美しい画面で受信出来ました。
京都からは、生駒山方向にアンテナを向けるらしいのですが
あまり方向にシビアではなく、殆ど南方向で大丈夫でした。
問題点としてはテレビ大阪とKBS京都に関しては信号は入るのですが
レベルは低く、今のところデジタル放送の受信は無理でした。
これらは、今まで通りアナログ放送を受信しなければならない様です。
やはり、デジタルハイビジョンは良いですね!
もうアナログ放送には戻れないかも知れません。
感想としては南側の見通しの良い窓辺なら、室内アンテナで
受信出来ると思います。
デジタルなので多少信号が強弱しても映像は変化しないので
大層なアンテナは必要ないのかも知れません。

お好み焼きの想い出

 家内に”今日の夕食何を食べたい”と聞かれたので
即座に”そうやな・・お好み焼き”がええなー !
 そうやね、カキも美味しくなってきたし、お好み焼きもええね。
秋のメニュー、秋でなくてもお気に入りのお好み焼き
もの心つく前から食べていた、お好み焼きですが
小学生の頃のお好み焼きの事を思い出しました。
40年以上前の事になりますが
近所のお店で貸本屋兼お好み焼き屋さんでした。
兄弟や友達同士で良く通ったお店です。
お好み焼き20円 タマゴは持参 ソバ入りは5円アップ
アルミのコップに具が入れられていて、もちろん自分で焼きます。
1回で焼くのは贅沢で半分残して先ず1回目を焼いて食べる。
残した半分にコップの水を少し足して薄く大きく2回目を焼いて食べます。
ソースの味ばかりでしたが、何とも香ばしい出来映え。
小学生には至福の時間でした。
そこで食べながらゲームが始まります。
誰ともなく、問題が出ます。
はーい! 「赤毛のアン」は...どーこーだ!
貸本屋で漫画本を見ながらお好み焼きを食べているのですが
周りは全て本棚なのです。
その本の中から出題された本を誰が先に発見するのかを競います。
「赤毛のアン」は右の棚の2段目の左から3冊目...ってな感じです。
そんな楽しい食事が20円程で2時間は楽しめます。
お小遣いに余裕があれば10円で数冊漫画本を借りて帰れます。
今の小学生や中学生を見ていると、何だか複雑に生活しているように感じます。
私の子供の頃は、ものすごく単純でした。
学校で遊び、家に帰ったら公園で遊ぶ
たまに、お好み焼きを食べながら漫画を読み
帰ってからはテレビで鉄腕アトムを見て感動し
食事を食べた後は家族で近所の銭湯に出かけて
ああ..良い湯だったと、星空を見ながら帰り
はい、お休みなさい、と1日が終わる。
だから、お好み焼きは、そんな時間に繋がっているから
私の大好物なのかも知れません。
夕食がお好み焼きでウキウキというのも何ですが
今は贅沢にもビールが付いているので、こたえられません。

ホトトギスの花

hototogisu.jpg
 今年もホトトギスの花が綺麗に咲いていました。
花の模様が鳥のホトトギスの模様に似ているので
名前が付けられたそうですが、鳥のホトトギスを
見てみたいものです。
ブログでコメントを頂いている「京都・マロニエ通りから」さんから
カラーバトンが来ましたので私にとってのカラーについて
問いにお答えします。
Q1.好きないろはなんですか?
  車はシルバー系です
  服は自然に存在するようなアースカラー
  ジャンル無しでは空色のライトブルーでしょうか。
Q2. 嫌いないろはなんですか?
   原色系の色
Q3. ケータイの色は何ですか?
   閉じている時はホワイトで開くと内側はブラックです。
   お店に、この機種はこの色しか無かったので..
   以前の機種は薄い空色でした。
Q4. あなたの心の色はなんですか?
   青空に、ぽっかり浮かんだ綿雲色
  
Q5. 次の6色に当てはまる人を選んでバトンタッチ!
   残念ながらカラーに縁がないので私止まりです。
 以上のような、答えです。
秋の色をイメージすると...「お好み焼き」が浮かびます
ソースの色と青のりの色
 そんな単純な想像なので、何のこっちゃ!の想像力です。

秋だけど竹には春

 秋の空に竹藪の緑が映える 我が街は筍で有名な街で
中心部を少し行くと丹精された竹藪が多くみられます。
takedouro.jpg
 皆さんはご存知でしょうか、竹には今の季節が春なのです。
普通の植物とは逆で、竹は春から夏に落葉し
秋に若竹が生長します。
take1.jpg
 竹の葉の緑が生き生きしていますね。
take2.jpg
 こちらは、今の季節に満開のコスモス
前回は日没だったので、あらためて訪れました。
hatake.jpg
cosmos.jpg
cyou.jpg
コスモスも、今が盛りで枯れている花も目立ち
 穏やかな風に揺れるコスモスを眺めて秋を満喫です。

ひらかたパークの広告

 今朝の新聞折り込みチラシに「ひらかたパーク」の広告が入っていて
朝食を食べながら、家内と「ひらパー」の広告で盛り上がっておりました。
「ひらかたパーク」といえば菊人形だと思いこんでおりましたが
現在は、菊人形はやっていなくて、子供用のアトラクションだけのようである。
えーと、子供達を、ひらかたパークに連れて行ったか...どうだったか
しばらく、思い出しておりましたが、どうやら、行っていないらしい。
万博公園のエキスポランド、奈良ドリームランド、阪神パーク
等には連れて行った記憶がありますが、宝塚ファミリーランドには
連れて行った記憶が、有るような無いような...
 確かなのは、東京ディズニーランドには行っていない。
子供が小さい頃は、よくディズニーランドに連れて行けと
せがまれたものだが、最近は言われなくなった。
そのかわり
 近頃は旭山動物園に行きたいと言われておりますが
その要望も...無理かも?
旭川は、ちょっと遠い..しかし家族の意見は珍しく同じだけどね。
最近、遊園地を閉園したニュースは耳にしますが
ひらかたパークは、今も健在なので嬉しくなります。
 以前は秋になると菊人形を見にひらかたパークに行くのが
恒例行事になっていて、親戚一同集まった想い出の、ひらかたパーク。

午後のひととき

koi4.jpg
 穏やかな午後の光がキラキラ
ぼーと、池を眺めていると オイオイ鯉が寄ってくるぞ
私は食べるものを何も持ってないぞ!
   ...ちぇっ..ほな行こうか..
mo1.jpg
 緑色の世界 ゆらゆら ユラユラ この緑色は何でしょう?
池に成長した藻のようですが、さて実態は不明です。

ネムノキの種

 天満宮 八条ヶ池横の ネムノキの種
nemunoki1.jpg
nemunotane.jpg
 以前7月に書いたエントリーのネムノキの種です。
大きさは、超特大エンドウ豆..な感じで、房の大きさは15cm程でしょうか
見上げる枝に沢山の種がなっていました。
やはり豆が実っている様子から「豆科」の植物だと感じさせられます。
何度も見ているネムノキの花と実なのですが、感心がないと
知らずに側を通り過ぎるだけでした。
今年は初めて花と種の記録を残せて嬉しく思います。

クルミ1個収穫その後

 先日6日のエントリーのクルミの実ですが
2週間程を窓際で乾燥させた結果、今日中身を
取り出してみました。
kurumi1.jpg
 直径は4cmほどで、ちょっと小さめ..しかし硬そう!
kurumi2.jpg
 果物ナイフで切れるとかと、挑戦してみましたが、全く刃が立たず
それではと、マイナスドライバーでもこじ開けられません。
やはり...コンクリート上で金槌でガーンと何度かの挑戦で、やっと殻が割れました。
kurumi3.jpg
 クルミの殻って想像以上に強固です。
「胡桃割り人形」では、大人の力でないと無理でしょう!
実は、少し甘めのクルミらしい香がしましたが、試食は断念しました。
家族で眺めて、ナルホド胡桃だと一同の感想でした。

コスモスが満開

dai5.jpg
cosmos1.jpg
cosmos2.jpg
 いつもとは逆の方向に夕方散歩してみると
コスモスが満開でした。
5時を過ぎてからの散歩でしたので、太陽は完全に沈んでしまい
花の美しさは残せませんでした。
もう少し、時間が早ければ夕日に染まるコスモスを撮影出来たのかも知れません。
仕事に追われていたら、コスモスの季節が過ぎてしまいますね。

照明器具が壊れた

先日、居間の照明器具のスイッチが壊れたので
 本日、家内と”ミ○リ電化”に買いに出かけました。
居間の電気照明のスイッチが切れなくなり点灯したままです。
たぶん7年程使用していると思われるので買い換えを行いました。
今風の省エネ、リモコン付きが良いかな...と言う事で
よく分かりませんが、電気代もお得で虫も入らないリモコン付きの
照明器具を購入。
帰りに、調理家電コーナーを見てみると
 ”土鍋炊飯器”などと気になるコーナーがありまして
IH炊飯器の釜が”土鍋”で出来ているそうです。
初めチョロチョロ中パッパ...で美味しいご飯が炊けるとか..
 ”おこげ”も出来て、釜を、おひつ代わりに食卓に出せるとか..
うーん..家内と顔を見合わせて..欲しいね!
しかし最近、炊飯器を購入したばかり...やしね...
お値段は..6万円ほどで..  隣の炊飯器は 8万円.. オオ..
恐るべし..炊飯器
しかし、美味しいご飯と”おこげ”は食べたいなー
先日、田舎から、こしひかりの新米30Kgを送っていただいて精米したばかりなので
オニギリにしたら美味しいだろうなー
今回は、係の方の説明とパンフレットを頂き、購入しませんでした(お金が..)。
毎日食べるご飯だし、特に私は、ご飯党なので
久しぶりに、気になる家電品でした。

中秋の名月

 葉っぱに水玉がきれいだったので1枚
hamizutama.jpg
昨夜は台風の影響なのか風も強く大荒れの天候でした。
残念ながら昨夜は中秋の名月でしたが名月は見えません。
しかし昨夜の中秋の名月は満月では無く
本日の7日が本当の満月
今夜は月が鑑賞出来たら1日遅れの名月観賞です。
月といえば小林一茶の
 「あの月を とってくれろと 泣子哉」
を思い浮かびます
童心に返り月を眺めましょう!
..ところで
鈴鹿でF1も開催されるので数日晴れて欲しい!
シューマッハ選手が今季で引退されるとか
鈴鹿でのF1開催が最後で、来年からは富士だとか
何だか気になる鈴鹿です。

1個収穫

kuruminoki.jpg
雨の散歩
気になっていた、クルミの木を観察に行ってみるとクルミの実が
沢山成っています。
丁度運良く1個クルミの果実が落ちていたので
ありがたく頂戴いたしました。
kurumi.jpg
 果実の直径は8cm程ですが、手に取ってみると思いの外
ずっしりと重い感じです。
kajitu.jpg
 ナイフで切り込みを入れてみると、思い通りのシワシワの果実?
が見えます。
切ったばかりは、シットリとしており
しばらく乾燥させて様子を見ますので
後日、殻を割って見てみたいと思っています。
果肉も匂いからは食べられそうですが、胡桃の果肉を食した
話はあまり聞かないので美味しくないのかも知れません。
カリンのような香りかな?

雨降りなのに屋根が開いているよ

 私の仕事場は私鉄駅から徒歩約3分
西側は駐車場
北側には和菓子屋、不動産屋、美容/理容店
午後から、納品に出かける為に西側の駐車場横を
通る時、ふと見ると知り合いのベ○ツのサンルーフが
チルトアツプの状態で開いています。
雨は小雨模様でシトシト降っている状況。
一瞬迷いましたが、このベ○ツは、お世話になっている
近所の理容店オーナーの車と分かっているので
知らんぷりも出来ない..かな?
丁度、カバンに理容店のサービス券が入っていたので
その場から、お店に電話をすると
いつものオーナーの声で...”本当、有り難う!”との声で
すぐに、お店から飛び出してくるオーナーの姿を確認。
 私は安心して納品に出かけました。
バックミラー越しに車に近づくオーナーの姿を確認しながら遠ざかる。
私も以前、夏にサンルーフを開けたまま、お店で食事をして
出てみると、アレ...夕立が降っています。
慌ててサンルーフを閉めましたが、夏の夕立でシートがシットリ濡れてます。
まー・・洗濯だと思えば良いけどね!
しばらく座ると湿って気持ち悪い感じで済みましたが
それ以来サンルーフは閉めるように気を付けています。
・・・っていうか、殆ど開けなくなりました。
今回は小雨だから車内は大丈夫だったと思いますが
何しろ、ベ○ツなのでちょっと気になります。

家内と二人でお墓参り

 昨日は家内と二人でお墓参りに出かける。
家内の父親の里である三重県一志町まで家内の実家のお墓参りです。
家内の両親は、すでに亡く、独り娘なので、私と二人で供養をしています。
家から菩提寺までは片道、車で3時間の道のり、昨日は朝から雨の中のドライブでした。
途中は笠置、伊賀上野、青山高原と景色の良いところを通ります。
晴れていたら、秋の風景を満喫出来ますが、今回は残念ながら
ノンストップでの走行でした。
菩提寺と墓前で法要を済ませ、毎回予約している料理屋で昼食。
今回は永代供養をお願いしている本山にもお経をお願いする為に
本山専修寺を訪問し、全てを済ませたのは午後3時半。
自宅に帰り着くまで雨のドライブでしたが午後6時に無事に帰宅。
帰りもノンストップの少しハードなドライブでした。

Movable Type3.33-jaにバージョンアップ

本日、思い切ってMovable Type3.33-jaにアップグレードしました。
何か不具合が出ないか心配ですが今のところ、何とか無事に運用出来ているようです。
何しろ、ファイルの上書きでは無くデーターベース以外は全て削除の後
ファイルを転送してのアップグレード作業でした。
ファイルの転送、再構築だけで1時間ほどの作業。
気になるのは、ブログのテンプレートをバージョンの変更せずに使い続けていますので
何処かに不具合が出る心配が有ります。
..大丈夫かな?