秋の気配・・

 昨夜の帰り道 東の空に まーるい月が そうか! 中秋の名月なんだね!
 体にまとわりつくような空気ではなく、「涼風」と表現したい風を感じました。
 プチ秋の3枚
kuri.jpg
koke.jpg
take.jpg
もう、秋は来ないのかと・・思っていたら、静に準備は出来ていた様子です。
 大きな栗の樹の下に、誰かが拾ったのか、空っぽのイガグリ
   ふわふわ緑の苔の絨毯にはコーディネイトに枯れ葉がアクセント
     竹林も少し落ち着いた雰囲気で、こちらも蔦がアクセントで秋らしくデザインした感じ・・
昼間にも、秋は感じられるようになりました ヤレヤレ(^^ゞ

ムクロジ

天満宮のムクロジです、漢字では無患子と書くそうです!
mukuroji.jpg
mukuroji2.jpg
mukukai.jpg
ムクロジをご存知でしょうか?
今日は果実が成っていたので撮ってみました。
皮をむくと、黒くて硬い種子が1個入っていて
その種子は羽根つきの羽根に使用されています。
果皮はサポニンを含んでいて
昔は石鹸として使われていたようです。
今度果実が落ちていたら、実験してみますので
レポートします。

日曜のマンション広告

日曜日になると新聞にたくさん入っている多くの広告たち
朝食を食べながら広告を見ていると、気になるマンションの広告が有りました。
今まで、あまりマンションや不動産の広告には無関心で
それよりもホームセンターや家電の広告ばかりに関心の私ですが
今回のマンションの広告には少なからず興味が湧きました。
別にマンション購入を考えているのでは有りません!
毎日リハビリに通っているのですが
送迎バスの窓から見えるマンション建築現場
バスの窓からは、日々形が出来上がりマンションらしく見えるようになってきました。
その建設中のマンション広告なのです。
間取りや、価格には少しだけ関心が有るのですが
何よりも広告で興味を引いたのは共用施設の説明です。
*大きな庭園
*お客様の宿泊対応のゲストルームがある
*子供達が遊べるキッズルーム
*多人数で使用出来るパーティルーム
*映画やカラオケを楽しめるマルチメディアルーム
*他に宅配便発送の取り次ぎ、宅配荷物保管BOX、光ファイバー等・・
370戸のマンションなので施設の充実は当たり前なのかも知れませんが
マンション無関心の私が興味を抱く内容でした。
最新型のマンションは、ちょっと魅力的な感じです。
などとマンション未経験者の日曜朝の感想でした。

夜中にドボルザークが聞こえる

 昨夜・・今朝の2時頃の事
眼が覚めてしまいトイレと冷たい麦茶を飲んで、さらに眼が覚めたので
枕元のラジオを聴いているとドボルザークの特集らしい
 解説が聞こえているのだけれど、心地よくて上の空
何でも、才能は皆が認めていたらしいのですが
政府の奨学金が受けられて生活の心配も無くなり
作曲に専念できるようになって、より多くの作品が
作曲出来たと解説されていた。
そのひと言を聞いて、急にドボルザークが身近な感じを受け
人間的な親しさを覚えました。
良く耳にする「ユモレスク」が静に心地よく耳に聞こえ
結局、その曲を聴きながら眠りについたようでした。

敬老の日

 私の両親と一緒に暮らすようになって8年が経ちました。
 父83歳 母79歳
今年の夏の暑さで父は、めっきり体が弱くなった感じです。
あんなに好きだった庭いじりや散歩も辛いのか、あまりしなくなりました。
はやく涼しくなって、散歩に出かけられたらと、秋が待ち遠しいのですが
今日も30度を越える夏日なので、秋はもう少し待たねばなりません。
同居したての頃は、両親が以前に住んでいた近所の知り合い宅まで30分程
歩いて訪ね、話をするのを楽しみにしていましたが
 数年前からは、それも行かなくなり寂しい感じです。
永年住みなれた家は友人が近所に大勢いて話も出来たのに
新しい住まいは近所にお年寄りも居ないので寂しいのでしょう。
最近、父は住所を書くときに、以前の住所と今のを混ぜて書くときが多くなりました。
歳をとってから環境が変わるのは結構負担になるのでしょうね
同居は永い時間をかけて出した結論ですが
家族のだれもが少しづつ歩み寄る必要があり
永遠の課題のような気がします。
 高齢者の誰もが健康で明るく、楽しく、元気に過ごせるように願います!
癒しになればと考え・・・わんちゃん、を飼う事を提案しておりますが
今のところ両親からの同意は得られません。
家族会議の最大の議題で、柴犬を飼っている、お向かいさんからは、是非にと勧められています。

何羽いるのかな?

sagi.jpg
 さて、いつたい何羽の白鷺が枝にとまっているのでしょうか?
目の前を白鷺が横切って飛んでいくので目で後を追うと
錦水亭の向こうの林に留まりました。
気が付くと、周りの枝には白鷺がたくさん翼を休めております。
 ちょっと、この様な多数の白鷺が集まった様子は初めて目にします。
夕方の時間(午後6時頃)から考えると、ここで夜を過ごすような気配です。
小さくて良く分かりませんが、頭にアンテナのような羽根が見えないので
コサギではなく白鷺だと思われます。

赤とんぼ

 ショウジョウトンボ

 夕暮れの赤とんぼ
もう日も沈み薄明かり、池を飛び交う赤とんぼ
しかし、本当はショウジョウトンボなので厳密には「赤とんぼ」とは別のグループらしいのですが
他にアカトンボは飛んでいなかったので、プレートに止まったところを撮りました。
昨夜から急に秋らしくなり
めずらしくエアコンや扇風機のお世話にならず
グッスリ眠れました。
窓を開けていると、カーテンが揺れる涼やかな風が入って
ちょっと寒いぐらいでしたので明け方は窓を閉めました。
そういえば、稲刈りの始まった田んぼも出始めましたので
秋はもう直ぐそこまできているようですね。

3ヶ月振りで車を動かす・・運転ではない

 今日、リハビリの先生に聞いてみました・・
 少し力も出せる様になったと評価されたので
 
 あの・・う  車の運転出来るのは・・まだ先ですよね!
 そろそろ、車の運転も試しても良いかも知れませんネ
 無理の無い範囲で一度チャレンジして見て下さい。
 近所を一回りするぐらいなら、大丈夫でしょう。
 等と・・先生から半分許可を戴いたので、3ヶ月ぶりに運転を試みました。
 しかし相手は手強かった・・
 ドアキーやエンジンキーが右手で回せない
 サイドブレーキが解除出来ない (右側にサイドブレーキはある)
 スイッチ類が重い
 何とか左手で、それらの操作を行い、イザ発進・・マッハGO GO GO!!
 駐車場内をノロノロ動き、元の場所に停車し、走行時間1分の運転
 まー・・こんなもんでしょう、動かせはしたから、良しとしませう。
 近所のホームセンターに買い物に行けるのは・・来週ぐらいかな?
先週に車検を済ませたので車の整備は大丈夫
3ヶ月乗らない間に春に交換した、新しいバッテリーは完全放電しており
交換を勧められましたが、乗れるようになって、不調なら交換しよう。
何とも可愛そうな我が愛車ですが
秋の良い季節に、美山の茅葺きの里に出かけよう・・イヤ、出かけるからネ!