カンカン照り..

 朝、セミの元気な鳴き声で目覚める・・嬉しい?日照りの毎日である
朝起きて用事をしていると、今日も、暑くて大変だからね・・を実感
インドの朝を京都で実感 (行った事はありません) している感じ・・
仕事場に向かって歩き、遮断機が降りて電車の通り過ぎる・・
 待つ間に、倒れるんじゃ・・ないの・・と マジに感じます。
太陽のエネルギーって凄いナー・・
あんなに遠くなのに、ギラギラと猛烈な光線を直に感じます。
夏になると突然、太陽を身近に意識します
そういえば太陽の表面温度は6000度ぐらいらしいのですが
表面より数千キロ上空のコロナ付近の温度は100万度以上あるらしい
6000度と100万度の違いはピンときませんが
どんな作用で6000度が100万度以上の温度になるのか不思議です。
今、日本の太陽観測衛星「ひので」が太陽の観測調査しているらしいので
原因が判明する事でしょう。
 どうやら太陽表面の磁力線が原因かも?・・らしい・・
今年の夏は100万度の影響か地球温暖化の影響か
とにかく、年々夏はキライになりそうデス。

7月13日の稲


 最近何かと忙しくて散歩が出来ていません
夕暮れ時といえども7月は暑さが厳しい・・
 夕暮れの涼しい風を体に受けての散歩とはならず
汗をかきながら何とか散歩する事が出来ました。
 しかし、青い稲を眺めていると、気持ちだけでも涼やかな感じです
体中、汗をかきながら稲の状態を撮ってみました

七夕

 今日は七夕なのですが、曇り空なので星空は期待出来ません・・
昨日の(6日)日曜日で父は84歳の誕生日を向かえました オメデトウ!
家内は親父の大好きなビールをプレゼントしてくれた、との事
親父が美味しそうに飲むビール 私には何よりの情景かも知れません
先日3日に父の誕生日を祝い、家族で居酒屋に出かけました。
親父が美味しそうに飲む生ビール・・
家族6人で賑やかに居酒屋で飲むのは久しぶり・・いや、初めてかも・・ネ
孫がお酒を飲める年齢になったんだね・・
その日は父も嬉しかったのか、珍しく日本酒を飲むと言い出した
母は、オヤジに”今日だけやからネ”と念を押しながら冷酒を頼む
さて、何年ぶりの日本酒なのか・・
余程、嬉しかったのか、調子が良かったのか
そんな、ちょっといつもと違う雰囲気の感じ・・って・・わかりますか?
週2回デイサービスに通っています
毎回、行きたくない・・と私にアピールしますが
デイサービスから帰ると、毎回、楽しかったと話す父
しかしデイサービスに行く事は、毎回イメージが違うようで
親戚の集まり、町内会の集まり、友人達との会合
医者に行くとか、隣組組長の集まり、etc etc・・
そんなイメージで行っているらしい
だから時々、今回は町内会の集まりだから、私に代わりに行け!・・と
 ”毎回なんで、こんな年寄りが出席しなければ、あかんのや・・”
 ”お前が家長やから、お前が行くべきや”
そんな、意味の言葉で私に詰め寄る時がある。
行きたくない、のは本当なのか、言葉だけなのか、本当はわかりませんが
帰ってくると、楽しかった・・と話すので
きっと、行くのは嫌じゃないと・・私は解釈しています。
 親に対しては”無条件で”と、心に言い聞かせておりますが
 さて・・常にとは行かない場合が・・ね・・まだまだ未熟な私です。

夏・・猛暑の予感・・

 暑くなりそうな予感の日曜日の朝
日曜日なのでコンビニで買い物をして仕事場に出勤
いつもとは逆の方向に歩いていると、お向かいさんが
愛犬と散歩中に出会う
お向かいさんの愛犬(7歳の中型犬)は飼い主さんといると何とも可愛い雰囲気ですが
庭で番犬をしていると・・良く吠えるワンちゃんで
門の下から鼻だけを出し、私に吠えるので”鼻”だけのイメージ
お向かいさんと、ワンコ談義をしながらの出勤でした。
我が家も愛犬家の仲間入りを考えてはいるのですが・・不精者に飼われる
わんこ は大丈夫かと・・計画倒れの日々
小学校の横を通ると、何やら開会式の真っ最中
大勢がグランドに整列し、太陽の猛烈な光線を浴びながらも、元気いっぱいでした。
開会式が終わると・・どうやらサッカーの試合が始まるようで
元気な小学生の姿でグランドが埋めれていました。
熱中症に気を付けて、良い試合をして下さい・・デス
そんな開会式を眺めながらグランドを通り過ぎようとしていたら
小学校の木立から今年初のセミの鳴き声が聞こえてきます
私は子供達の元気な姿に圧倒され、太陽光線で汗が滴り
セミの鳴き声でカウンターパンチを受けて
コンビニでDAKARAの予定が一番搾りを手に取りレジに・・
発泡酒ではなく豪華に一番搾り
オヤジの夏はこんなもの・・か?
夏の運動はオヤジには超危険なので涼しい部屋で洞爺湖サミットのニュースを観ながら
一番搾りを味わう贅沢??
ああぁぁ・・北海道の夏を一度体験したいなー・・
 一度、北海道の皆さんに、猛暑の京都を体験して欲しいナ・・涙が出るよ・・ほんまに。

変なタイトルのDVDだけどネ・・

 レンタルビデオ店でDVDを探していたら目についた変なタイトルDVD
 秒速5センチメートル ん・・何の事だ・・
 手に取ると青春アニメ作品のようなのでタイトルが気になり借りました。
 三編の作品が収録されたなかに秒速5センチメートル・・
 何だか、アニメ作品なのだけど、実に美しくリアルな影像の作品
 久しぶりに、夢中で見入った作品でした
 そのなかに紹介されていた 「ほしのこえ」
 もちろん 借りて鑑賞し 続いて 「雲のむこう、約束の場所」も観ずにはいられませんでした。
 もうアニメ作品の領域では無いのかも知れません・・
 イメージと物語をCGで表現出来るのだと・・そんな作品に感じました。
 何気ない日常の風景や情景を、よくぞここまで表現出来るものだと関心します。
 作品はいずれも 「新海 誠」 氏の監督制作
 原作も出版されているようなので今度は本を読んでみます。

続きを読む