大晦日の野鳥

気が付けば2008年大晦日である
午後から仕事場の片づけを済ませて
カメラ片手に大晦日の風景を眺めに散歩する。
ブラブラと天満宮の風景を眺めながら散歩していると
ややっ・・池の縁に翡翠色に佇む小鳥を発見・・
慌ててカメラを取りだし、電源を入れて・・シャッターを・・
パチリと1枚切り 安定出来そうな欄干でカメラを固定して
もう1枚と考え、目を離した瞬間・・
その翡翠色の小鳥は飛び去ってしまいました。
そんな、珍しい12月31日夕方 冬のカワセミに慌てたので手ぶれのショットです
kawasemi1231.jpg
同時に撮影した 「セグロセキレイ」
seguro1231.jpg
今日、その他には「ツグミ」 と 「ケリ」に遇えましたが
夕暮れ、望遠撮影の為 ブレブレで残念ながら良い写真は撮れませんでした。
そんな風な記事を書いている、当ブログですが
今年、訪問して下さり有り難うございます。
来年も宜しくおねがいします
2009年が平安で良い年であるように、心から願います
「人間万事塞翁が馬 で行こう」 sumi
 

トヨタ iQ コンパクト 欲しい・・

今日は家内と用事で名神で茨木へお出かけでした・・
車内の会話は、今時の世界情勢??の会話です
私  トヨタが今季業績の悪化がひどいらしいね
   何でも北米市場の悪化が大変で・・
   売り上げの大半が輸出だから、円高も拍車が掛かって・・・ネ・・
家内 ビッグ3も・・どうなるのかな?
    工場が休業することころもあるみたいやしネ・・
    クライスラーの車って日本で走っているの?
  ホラ・・今、横を走っているのが・・クライスラーの車やねんで・・
    ちょっとレトロなデザインやねんけど結構走っているねんで・・
家内 あっ・・ほんまや、クライスラーや、本当に走っているねん ねー
などと珍しく会話が車の話になり
今、娘が車の運転免許取得の為に自動車学校に通っている最中
年内に取れるか、来年早々に取れるかナー そんな、段階に来ている。
あの、自動車嫌いな娘が、車の運転などと・・
世の中、変わったものである・・ホンマ
そこで iQ の登場である!
今、私が一番気になる「くるま」それがトヨタのコンパクトプレミアム iQ である
家内 iQ って何?
  車1台分のスペースで車が2台駐車できるCMやっているやろ・・チョロQみたいなやつ
家内 そんなん知らん・・
   とにかく小さくて、燃費が良いスマートみたいなトヨタの新しい車やねん
家内  ええなー 小さくて燃費が良くて運転が楽なのが何よりやー
     娘が運転するのにも・・丁度ええなー
すかさず、帰ってからトヨタのサイトより、iQ発表会の動画を鑑賞
家内がiQをエラク気に入って、珍しく感心をしめしました
我が家のエスティマも来年車検
燃費も6Km/リッターでガソリン代もかなり高価
きっと車検代に20~25万円は越えるしネ・・
エコとは無縁
それにひきかえ
トヨタiQの燃費は23Km/リッター
全長3m弱で4人乗車
取り回し半径も3.9mとかで、ホイルベースもわずか2m
安全性も良くて、9個もエアバックが装備されているらしい
まー取りあえず、カタログを取り寄せ、考えましょう
娘にもキュートだけどオヤジにもキュートな感じで
二人乗りと割り切れば・・ええかも?

メールアドレス考・・

 毎朝の仕事場の作業はメールのチェックから始まるのですが
 毎朝の迷惑メール削除にうんざり・・
プロバイダのオプションで迷惑メール検索を設定しているので
以前のように必要なメールとの混在は無くなりましたが
何しろ数が多い・・
メインのアドレスで多くのサイトに登録しているので
変更するのが面倒でしたが
昨日、思い切って、全てのアドレス登録を
新しいアドレスに変更しました・・ヤレヤレ
今度は少しだけ、経験を生かし
サイト登録用には、長くて意味のない英数字と記号を組み合わせた
何とも愛想の無いアドレスで登録し、普段は使用しない事にする。
個人用のアドレスは、これ又・・長くて他人には意味不明な
アドレスに決定。
両方のアドレス共に暗記するのは無理なので
アドレスシールを作成しパソコンデスクに貼り付けました。
うぅぅ・・それにしても長いアドレスなので、ちょっと面倒だけど
迷惑メールが来ないのであれば良しとしましょう・・
今の所、自前のドメインにはレンタルサーバー側でブロックしているので
安心しているが、迷惑メール対策には気を遣う昨今となりました。
メールはパソコン通信の300bpsの頃から使用しているが
常時接続が当たり前で通信速度が高速になった頃から
迷惑メールとか不正アクセスを身近に感じます。
何とか反撃したいものですが・・困ったものです・・
結局、主立った登録サイトのアドレス変更を終えるのに
午後まで掛かりました。
さて、最初の迷惑メールが届くまでには何日耐えられるか挑戦です。

良かったね!・・しかし・・

 昨日は父の診察の日
予約していた時間から約1時間半ほど遅れて診察を受ける
認知症専門医は少ないのと診察に時間が必要なので
毎回時間が掛かるのは承知しています。
しかし、認知症の患者を数時間待たせておくのは大変です。
総合病院なので、多くの人が待合室におられるので
家族は気を遣います。
やっと、父の診察の順番
最初に主治医の先生に今回、要介護3から5になった事を告げると
 ”良かったですね!”と明るく言われました・・
良かったのでしょうか・・?
家族としては、介護度が進むのは複雑な心境なのですが
先生は続いて ”大丈夫ですよ! しっかりケアしますから安心して下さい” 
との心強いお言葉でした・・
10月から急に症状が進んだので介護も大変でしたが
12月に入り、我々も慣れたのか、本人も症状に慣れて安心したのか
少し毎日の生活が楽になりました。
通所介護の受け入れ先も先月から別の所に変わりましたが
本人も大変気に入っているようで
その事も安定した生活リズムが取れるようになったと感じます。
少しずつですが家族も介護の ”コツ” らしきものが、見えたような気がしております。
この2年間で介護する方はやっと1年生という感じかな・・
 焦らず、気長に構えなければなりません。

1970年の思い出

 暗いニュースや不況を伝えるニュースが多くて、気持ちも暗くなります・・
明るい事を考えてみると・・
私的に一番思い出深い時代は1970年 そう・・あの大阪万博が開催された70年です。
何だか、何もかもが、お祭り騒ぎで、騒然とした年でした。
皆さんにとって、1970年の思い出は有りますか?
私にとって1970年は特別に思い出深い年でした。
高校に入学した1969年
学校は70年安保で大荒れで、集会で授業が無かったり
上級生からデモへの強制参加要請があったり
講堂で演説が続いたりと、えらく騒がしい年でした。
それが70年になり2年生となると、嘘のように普通の状態に戻り
今度はフォークや音楽集会で講堂に集まるようになり
何だか幸せな高校生になったのです。
1970年に私は無線従事者の免許を取得し
アマチュア無線とバイクが好きな高校生に変身
大阪日本橋に部品を買いに行くのが何よりの楽しみで
ある日、電車賃の節約からバイクで行く事になりました。
友人のCL250に二人乗りで
京都から未体験の大阪日本橋まで真空管を買いに出かけたのです。
これは・・私には冒険と呼べるほど緊張しました。
京都と大阪では交通量がまったく違います
恐怖の連続で何とか、それでも日本橋に到着出来ました。
帰りがまた大変で、ウロウロと道に迷い
車は多いわ・・排気ガスで喉は痛いわ、暗くなるわ・・で
友達とバイクで来たことを後悔しておりました。
電車賃を浮かす目的でしたが、きっとガソリン代の方が高くついたかも・・
そんな心細いところへ 「万博会場」への標識を発見
そうだ「大阪万博」は茨木だから高槻のとなりやん・・
なんとも「大阪万博」の標識は有りがたかった
結局、万博会場を通り過ぎ、馴染みの高槻に入り
京都に無事帰り着きました。
それから何度、大阪万博に行ったのか定かでは有りませんが
夏休みに入ってから、結構出かけました。
月の石を見る為に何時間並んだでしょう・・
若くて元気な高校生には大阪万博は刺激的な出来事だった。
あの頃のエネルギーを思い出すと
今でも・・もう1歩踏み出せそうな気がします。
人類皆兄弟 進歩と調和 もう一度
 皆で肩を並べて進もうではありませんか・・
その後のオイルショックの影響をもろに受けたのは
 言うまでもありません・・・
しかし、1970年の思い出は楽しかったと断言できます・・

ちょっとビックリ・・

 今日の朝、ちょっとビックリする事が・・あってん・・
朝、仕事場に来るなり、そんな言葉を家内が話す!
今日は、父のデイサービスの日
迎えの車から介助の女性が降りられた
その顔が見覚えの有るお顔で
私の友人の奥さんだったとの事で
ちょっとビックリしたらしい。
そういえば、友人の奥さんは
介護ヘルパーの勉強をしていると聞いた覚えがあったが
まさか、自分の家族がお世話になるとは
思いもしませんでした。
何だか、無理を言っていないか
世話を特別掛けていないか
などと・・微妙に気になります。
どうでしたか? 私の父の様子は・・
電話したい気持ちが 多々有りそうな
今日の正直な私の心境です。

おお・・格好いい

 昨日遭遇の出来事 「おおっ格好いい事件」
仕事先からの帰り・・時刻は午後三時頃・・
京都ー奈良 の大きな国道24号線を走行中
私の車の前を横切る40代ぐらいの男性のお話
手には書類か本を手にして、国道を横切る俳優みたいな感じの人
服装は紺色木綿の作務衣姿
爽やかな風のように・・国道を横切る姿が・・格好いい
えらく身長が高い・・
ふと、男性の足下を見ると・・下駄
そう・・今時・・下駄・・それも20cm以上はあろうかと思える高い下駄
しかし・・しかし、その高い下駄には歯が 一つ
そう・・天狗さんが履いていそうな・・1本歯の高下駄
そんな作務衣姿で1本歯の高下駄を履いた人物を初体験
・・いったい・・どんなお仕事なのか??
車のハンドルを握り・・キョトンとしている私をご想像下さいナ・・
以後、しばらく運転しながら・・あれこれ考えていた私でした・・
しかし、印象は 「格好いいなー」 でした。