何ちゃって単位変換すると・・

面白い、こんなサイトを発見しました 
年齢 身長 体重を入力すると
何やら面白い単位に変換してくれます・・
ちなみに私のデーターは
年齢  20才と429ヶ月
     16進数で37才
身長  5尺7寸
     1億7,550万ミクロン
体重  22貫400匁
     42万カラット だって・・
     ついでに私の青春を歌に変換すると
     花嫁、望郷、真夏の出来事、長崎から船に乗って
     純潔、せんせい、コーヒーショップ、、雨のエア・ポート、他
     などが表示されました。
     結構・・最近の歌だと思いませんか・・

嬉しい電話

 今朝、食事を済ませて新聞を読んでいたら、姉からの電話
今朝の7時過ぎに二人目が生まれたと 嬉しい電話 (^O^)
姪が1月中に出産の予定で何時生まれるかな、と気に掛けておりましたが
今朝、女の子を出産したと連絡が入りました。
父に二人目の曾孫が生まれたと話すと
“そうか それは良かった”と笑顔で返す
今日は冬晴れの素晴らしい良い天気
山の稜線もくっきり、清々しく目に映ります。
暗いニュースを多く耳にする毎日ですが
若い夫婦の元気で夢多き雰囲気に接していると
日本の未来を背負うエネルギーが感じられ
少しだけ、未来に希望が持てるのです。
 

「モウ さん」を聞きました

 以前、「モウさん して!」の事を記事にしましたが
 今日、我が家で初めて母(81歳)が使うのを聞いたのです・・
今朝、父の着替えを手伝っていたとき、母が父に 早よ・・モウさんして・・
と言いながら お尻を突き出させておりました・・
いや・・本当に、我が家でも「モウ さん」は使われていたんだね (^^ゞ
きっと私が赤ちゃんだった頃・・母は私に「モウ さん」を使っていたんだろうね・・
しかし母に、私が子供だった頃に「モウ さん」を使っていたの?・・とは聞けませんでした。
私と「モウ さん」は無関係です・・キッパリ・・忘却の彼方や ねんから・・

ホンダ フィットに試乗する

 昨日、お願いしていたホンダ フィットに試乗してきました。
以前お邪魔した販売店の社長が担当して下さっています。
世代も同じ(私より数年若い)なので話題が合うのです
助手席より説明を受けながらしばらくドライブしてまいりました。
ここ十何年ワンボックスやミニバンといった移動だけの車だったので
コンパクトカーのきびきびした走りは久しぶりの体験でした。
最近のCVTは素晴らしい
信号で止まり、ブレーキを踏むとエンジン回転も静になり
ニュートラルになるようで負荷が無くなり、燃費にも貢献しているのでしょう。
しかし、坂道で止まっていて、発進しようとすると、ちゃんとクリープ現象で
坂をバックしません。
何やら傾斜を感じるセンサーが付いているようで、えらいものです・・
それと、スピードメーターの下に液晶パネルがあり
瞬間燃費、平均燃費、航続可能距離などが表示されているので
省エネ運転に努めるようになります。
カタログ値はGタイプで24km/1リットル
実走行でも15kmは走行するとの事でした。
久しぶりに、昔乗っていたFTOやロータリー車の
気分を少し感じましたが・・
燃費計に良い運転をしようとするとアクセルは踏めません・・
おまけに良い情報が・・・
平成21年度税制改正大網で新優遇税制が盛り込まれているそうで
その中に環境対応普及促進税制が審議中で成立する可能性が大きいそうです。
成立すれば
低排出ガス車認定表示マーク ☆4つ
平成22年度燃費基準      +25%達成車
などは4月1日登録からかなり減免されると聞きました。
ホンダ フィット、トヨタ ビッツなどは
減免イメージとして
重量税と取得税は75%ぐらい減免される・・かも知れません。
それ以外の車種にも減免処置はあるそうですが詳しくはわかりません
次世代自動車・・プリウスとかは減免ではなく免除されるみたい・・
適用期間は平成21年4月1日~平成24年4月30日
低排出ガス認定車の購入を考えている方には朗報で
購入する時期を考えなくてはいけません・・たぶんネ
ちなみに現行のグリーン税制は変わらないそうなので
自動車税にもやさしいようです・・
以上の情報は新優遇税制(案)なので決定ではありません
決定のニュースを注意してみようと思います。
そんな事を聞きましたので
しばらく購入の機会を慎重に考えます。

寒い朝・・

京都はここ数日、かなり厳しい冷え込みです
早朝、散歩をしていると霜柱が朝の光で輝いていたので携帯で撮ってみました
simo0114.jpg
今朝は7時過ぎに地震がありました
1995年1月17日のあの日を、突然思い出して・・もうすぐ14年が経ちます。
今の時期、ちょっと地震には、今でも敏感に反応してしまいます。

愛車に関して・・2009

 新年から我が家のコンパクトカーへ移行の思いが強くなっています
ここ数日、車ディラーさんへ通っていて、何となく現実化しそうな気配
そんな、思いで愛車を眺めていると、手放したく無い気持ちが高まってきます。
平成8年製造のエスティマルシーダなのですが、点検とメンテナンスをしっかりしているので
すこぶる快調な状態なのです。
しかし・・下取り額は 0円 それが現実。
走行距離は98,000kmなので数年は問題なく走れそうなのですが
くるまの価値としては、綺麗でも、状態が良くても、評価されません。
姉の所は昨年、新車にしたばかりなので必要なし
甥や姪のところも新しい車に乗っているし・・・
大切に乗っていた愛車がスクラップになるのは悲しい思いです。
愛車を手放したくないのが嫌なのは今回初めてなので
やはり、今の愛車を気に入っているんだろうね!
自動車免許を取得したのは1975年
初めての愛車はホンダN360で知り合いからの頂き物でした そして
ミツビシ 1400 ギャランFTO (最初の型)
トヨタ カローラ リフトバック
ニッサン マーチ G1
スバル レオーネ
トヨタ タウンエース ディーゼルターボ 4WD
トヨタ エスティマルシーダ となる
その次は
ホンダ フィットかな?
 その間には借りて乗っていた
マツダ ファミリアロータリクーペ
ミツビシ デリカ
ニッサン スカイライン
殆どのメーカーの車には乗っていたが・・気が付けば
スズキの車には乗っていません・・ネ
唯一 ワゴンRの助手席に乗せてもらったぐらいかな・・
1月17日 追記
ダイハツの車に乗っていないか考えてみましたら
思い出しました・・
免許を取って間もない頃、知り合いの
ダイハツ フェローMAX という軽自動車を
お借りして乗っていたのを思い出しました。

iQ コンパクトに 会いに・・

 本日、昼から少し時間が出来たので、課題のiQを観に行きました・・(^o^)
家内が早く観てみたいと言うので近所の販売店にiQを観に出かけました。
広いショールームに iQ のみ1台だけ 展示されており、存在感ありの感
ふーむ・・想像以上に大きくて、小さい・・不思議な くるま の印象
キュートな印象は間違いないのですが
やはり、荷物を積むのはムツカシイ
助手席の後には、大人も乗れそうだけど、運転席の後は狭いので大人は無理
我が街では、未だ1台も納車はしていないそうで
2ヶ月は納車を待たされるとか・・
娘には良いかも知れませんが・・ちょっとオジサンには適さないかも・・
カタログを受け取り、失礼しました。

たかが電柱、されど電柱

 新年らしい画像には似合わない?電柱画像です
dencyu2.jpg
dencyu1.jpg
 普段、何気なく見慣れた風景なのだけれど
あまり詳しく見た事は無く
気にして、詳細に観察すると・・結構 ゴチャゴチャとしているが
それなりに機能的なのでしょう
多くの線材や機械が取り付けられていると感心してしまいます。
そういえば昔、学校の実習でコンクリート電柱に上って作業した記憶があるが
電線と碍子だけだった。
高いところが好きだったので、安全ベルトを使用しての作業は楽しかったが
・・今の電柱作業は大変だろうな・・・
多くの機械や接続ボックス、それに光ファイバーと思しきケーブルが見える。
現在の電柱は電気だけではなく、通信の方が多いのかも・・
電柱工事の皆様、ご苦労様です。
そんな、電柱に感心したので今年の画像は電柱画像からのスタートだい・・

2009年 スタート!

 新年おめでとうございます
京都の年明けは、曇り空そして時々小雨でスタート
我が家の新年は
息子が昨夜から友達と遊びに出かけ早朝5時半頃帰宅
そして何も食べずに自室へ直行で爆睡・・
娘は新年からアルバイトの為、8時過ぎに出かける。
娘は就職も内定した
自動車運転免許も取得した
私の8人乗りの車では大きいとか
コンパクトでオシャレな車が欲しい・・とか
我が家の自家用車のダウンサイジング化がされそうで
私も、腕の骨折のおかげで? 大きい車が苦手になった。
省エネコンパクトに我が家もシフトするのかな??
バタバタと朝の用事が終わり
家内と雑煮とお酒でまったり・・
BSでアルプストレッキングの番組などを観ながら
1980年の歌謡曲を脇見したりして
再び日本酒でまったり・・
昼から、仕事場に出てきて、年賀状の整理 など・・
窓の外には天満宮参拝の往来の人の行き交う姿が見える
今年は天候も悪いせいなのか、人影もまばら
となりの和菓子屋は店を開けている
例年のお店は甘酒の振る舞いやアルバイトの女の子の姿で賑やかだけど
今年は・・静に店を開けている感じ・・
そんな新年の雰囲気だけど
私は仕事場のパソコンで
オートバイのメーカーサイトを巡っている。
結局、仕事を離れ、素に戻れば脳みその深部にはバイクが潜んでいるんだね!
何も生産的な事とは無縁だけれど
遠くを眺める眼には地平線とオートバイ
それを手に入れるには、ちょっと背負うものが多すぎます。
昔、外国人の知り合いを後席に乗せて走ったとき
 オオ・・ フォーストライク ネ・・♪
そのように我がバイクのエンジンを表した・・
そう・・4つのストライクなんだよネ
それ以来 4サイクルや4ストロークではなく4ストライクの鼓動なんだと楽しくなった。
今やバイクも環境問題とは無縁では無く
排気ガス対策を強いられて、何だか難しい機械の仲間入りをした。
ちょっと複雑な感じ・・
鉄の馬ではなく鉄の二輪自動車にシフトさされた思いです。
環境対策でバイクは高価になり信じられない値段で
オヤジの夢は虹の向こうとなるのかな・・
そんな2009年のスタートですが
今年もよろしくお願いします。