元気の出る食べ物・・

 最近、新型インフルエンザのニュースばかり・・
街を行く人やお店の方もマスク姿が目に付きます
テレビ報道の画面からも新型ウイルスの映像が多いので
何だか・・気分も滅入ります。
私のそんな時、元気の出る食べ物といえば
 お好み焼き と 餃子
特に体の調子が・・いまいちかな・・と感じたときは
餃子が食べたくなります、それも王将の餃子がね・・
近くに王将のお店が出来たので家族で出かけることが多くなりました。
餃子とビール・・たまりません・・ (^。^)
餃子の思い出
そう、私が高校生の頃だから・・1970年ぐらいかな?
その頃の最高の贅沢は1000円で味わえた
まず四条大宮の京都コマ・ゴールド映画館へ
映画3本立てが500円
映画館に上がる狭いエスカレーターにワクワク
そして・・映画の後のお楽しみ・・
四条大宮交差点向かいの「餃子の王将」
そこで映画を堪能した高校生は餃子を腹一杯食べるのです
そこは・・お金に余裕の無い高校生
餃子とライスを注文
友人には餃子10人前はペロリの強者も・・
まー・・だいたい、映画と餃子で1000円
それで、何やら最高の贅沢気分が味わえました。
思えば、その王将のお店は1号店だったんですね・・
「餃子の王将」と言えば大阪のお店に思われますが
四条大宮のお店から始まったんだね。
しばらく、その四条大宮店は閉めていたようですが
リニューアルして再度オープンする予定だと今朝の新聞に載っていた。
今度、オープンしたら是非出かけよう
そして、元気を出して気分を新たに頑張ろう・・どーえーすっ・・
そして、皆さんも新型インフルエンザなんか吹き飛ばそうよネ!

強い態度で接した昨夜

痴呆症状への対応の基本として
非難しない 強制しない 制止しない という態度で
出来るだけ接して来ましたが、昨夜は私が強行姿勢に反撃する。
5月に入ってからは、夜10時頃から夜中の3時頃まで
 用事をしようと布団をたたんで起きる。
母は布団で寝ようとするが、用事を手伝わないで寝ている母を
 怠け者だと怒って、布団をはぐ。
トイレや食事の世話を優しく接しているつもりの毎日ですが
最近、あまりにもワガママな日常なので
皆が疲れ切ってしまっている。
昨夜は私が強行姿勢に出たため父も興奮して
暴れ回ったので・・私も言葉で反撃した。
今までの不満を夜中に大声で父に言い返した・・
認知症のせいだと父の行動を家族は全て見守っていたが
 許す限界が来たのかも知れない。
そんな家族を心配して昨日はケアマネージャーさんも様子を見に来てくれ
自宅介護の限界かもしれないと感じてくださったかも知れない。
認知症の症状が懸念されて8年
脳梗塞を発症し入院、自宅治療を3年
介護認定を受けて3年
通所介護を初めてから2年6ヶ月
認知症対応型通所介護に通い6ヶ月
7月で85歳の父
そんな我が家の現状です。

今日の青空と石炭ストーブ

 全国的に快晴・・
今朝の京都地方も素晴らしい青空
気持ちよく、学校や会社に出かけられた事でしょう。
何故か青空を見上げながら歩いていると「石炭ストーブ」を連想
どうして、石炭ストーブを連想したのか、今思い出したので
ブログに書いている。
私が小学生4年生ぐらいの頃 (随分昔だな)
週番という係があって
冬は石炭ストーブの係も加わる。
皆より1時間ほど早く登校して
石炭ストーブの準備をする
女子と二人で係を受け持つので
先ず、二人で校庭隅の石炭置き場に取りに行く
石炭バケツに石炭と新聞紙、それに薪を入れて二人で教室に向かう
冬晴れの快晴の青空
二人で石炭バケツを持ち、誰も居ない校庭を横切りながら
見上げた青空が・・そう・・
今日の青空のイメージへと連想したのに気が付いた。
◯◯◯ちゃんはどうしてるのかな・・
少量の新聞紙と薪で上手に石炭ストーブに火を入れられる私は重宝された
下手な奴だと教室が煙りとススだらけ
おまけに、昼頃には石炭が無くなり、寒い午後となる。
授業中も時々ストーブに石炭を足す加減がむつかしい
何だか石炭な?青空と◯◯◯ちゃんを今日は思い出しちゃった・・・

ストーンヘンジの事・・

 世界遺産「ストーンヘンジの謎」
そんな記事をワクワクして読みました。
ストーンヘンジとは、英国イングランド南部ソールズベリー平原にある古代の巨石遺跡
この遺跡は、およそ4500年前に造られたとされ
最大50トンもある石を使ったストーンサークルです。
ストーンヘンジで使われているブルーストーンという石を
顕微鏡で調べると
ウェールズの山岳地帯のプレセリ山から切り出して運んだらしい・・
 その距離およそ400Km
ブルーストーンにこだわる理由があるらしく、その石には癒しの効果が有るとか?
 重い石を400Kmも4500年前の人間が運んで組み立てたか
 そんな事を考えると、とても興味が湧いてきます。
思えば昔
高松塚古墳が発見された頃、奈良まで自転車で観に行った。
古代の生活や古墳に興味を感じ
 以来、明日香村の石舞台古墳や遺跡に何度も訪れた。
小松左京の小説 「果てしなき流れの果てに」 に登場する
石舞台古墳が巨石建造物を憧れるスタートかも知れない。
インカやピラミッドそれにモアイ像
それらの古代の人の思いが残る石の建造物のどれかに
直接、訪れてみたいと思うのが私の「夢」なのかも知れません。

キショウブ

kisyoubu1.jpg
ikenohasi.jpg
suzume1.jpg
紫色のカキツバタも良いですが・・キショウブも良いね・・
5月の気持ちの良い風に誘われ、天満宮の菖蒲園を散歩
今年はキショウブが池の水面に黄色の風景が美しい。
キショウブは少し盛りも過ぎたようで
 今度はハナショウブを鑑賞に訪れよう・・
池のベンチに座り5月の風を体で感じて、何だか少し得した気分。

ぉお・・大クモ(蜘蛛)騒動!

 大きなクモが我が家の風呂場に出てビックリ・・
そんな話題なのですが・・クモの嫌いな方は
 この先、ご遠慮くださいネ!

続きを読む

老人は元気に活動して欲しい

 今日は父の”物忘れ外来”の診察日
毎月診察を受けているが”皆さん少し落ち着いてきましたね”と
 担当の医師に笑顔で言われる・・
そうかな? 先月より少し楽?に過ごせたのかも知れません・・
父も嫌がって行こうとしなかったデイサービス
それが
嫌々、最初は週に1回通い
少し慣れた頃週2回行くことが出来
今年から、何とか週3回でも休まず通う事が出来て
結構・・調子もそこそこで楽しんでいる様子なので
最近は週4回デイサービスに通っております。
デイサービスでは習字や絵を描いたり
音楽を聴いたり、体を動かしたりと
結構忙しく過ごしているらしい・・・
何だか・・学校に通っている感じなのかも知れない。
デイサービスから帰ってくると
お腹も空くのか、美味しそうに夕食も食べ
夜も以前より寝る時間が増えた。
そういえば・・以前、何かの本で読んだのを思い出した。
それは、65歳を過ぎた人は希望があれば義務教育としたらどうか?
そんな話題でした。
少子化なので学校が活用できる
先生が必要なので雇用も出来る
学校の行き帰りのついでに買い物もするから景気の活性化にもなる
勉強して頭も使うので痴呆の予防にも良い
新しい出会いも出来たら、人生もまだまだ楽しいだろう。
考えたら、良いアイデアかも知れないネ・・
85歳の父を見ていたら、もう一度学校に入学して
今までやれなかった勉強を楽しくするのは良いように思う。
是非・・モデル校が出来る事を切に願います。

苔の名前は?

jingasa.jpg
 ↑ 「ジンガサゴケ」というらしい
koke.jpg
 最近、苔に関心が出た私・・
とにかく、苔らしい植物には水をやって増やそうと計画中の私・・
まったく、苔の名前や種類は知りませんでした
何やら変な丸い宇宙船のような物体が生えている
図書館の「苔・シダ植物図鑑」を借りて調べてみると
その宇宙船のような苔は「ジンガサゴケ」と判明しました。
他には、スナゴケが少々拡大しておりますが
苔図鑑を調べても、ハッキリ名前は判明しません
苔の名前を調べるのは結構難しい・・です。

朝7時・・ 水 ミズ みず と大騒ぎ・・

 そうです・・今朝の7時過ぎ 我が家の静かな一時が
 いきなり・・娘の 叫び声 「ひやー・・ お父さん 水が吹き出して止まらへん!」
 声のする台所へ慌てて行くと 蛇口から、勢いよく吹き出す水道水で
 台所のシンクは水で溢れている。
 蛇口を閉めようとしても・・空回りで クルクル軽く回転するだけです。
 慌てて、外の水道の元栓を止め、家の水浸しは回避出来た
しかし・・朝の7時 食事にトイレに洗顔と皆が水を出せと、のたまわる・・
 とりあえず、蛇口の栓を誰か押さえれば、水は小さく出るぐらいになったので
トイレ、洗顔と順番に済ませ、私はその度に玄関を出たり入ったりと
元栓に走る・・
水のトラブル専門店に電話する
すぐに行きますが 9~10時ぐらいにはなります・・との事
とにかく・・早くお願いします・・と懇願・・
水の有りがたさが身にしみる
そういえば、最近、蛇口が固かった
連休中に蛇口を交換しようと、話していた矢先のトラブル
逆に早朝で私が居て・・良かった・・のかも知れないネ!
昼頃に家内から電話
1時ぐらいに修理は終わったとの連絡
蛇口の交換はすぐに終わったが
ついでにシンクのホース交換や
排水パイプの詰まりが有って・・掃除作業もお願いしたので
ちょっと時間が掛かったようだ。
夏に向かうので、詰まり気味だった流しの排水パイプも
綺麗になったようです・・ヤレヤレ・・
そういえば、暖かくなり排水口の臭いが気になっていた。
 教訓
水回りの不調は・・後回しにしてはいけない
蛇口の不調は・・後回しにしてはいけない
一瞬・・ホームセンターで蛇口を購入して自分で・・
などと考えたが、電気には詳しいが水に詳しくないので
家内の専門家への電話は言い判断だ!
排水パイプの掃除は苦手な私・・・

5月1日の距離計・・

 5月1日の車の距離計 9が並びました99999km
kyori400.jpg
愛車のエスティマの積算距離がもうすぐ10万kmになろうとする瞬間
路肩に止めて携帯で撮影しましたが、ちょっとピンボケ・・
なんとか数字が “99999”と並んだのが記録出来ました。
平成8年の登録でもうすぐ13年
毎年、走行距離が伸びなくなる・・このごろです。