書店で横の小さな子供の読んでる本は・・

書店でCQ誌を読んでいると

隣に熱心に本を読んでいる幼稚園ぐらいの男の子

何を熱心に読んでいるのか・・ふと見ると

なんと・・「」と「航空ファン」でした (^^ゞ

おお (^。^)

なんとマニアックな・・

それを横で眺めていたお母さん

 どちらかしかアカンよ、どっちにするの?

子供はどちらも欲しそうでした・・

私は側を離れたので・・どちらを購入したのか気になります・・

その子はきっと航空機が好きなのだろうね・・おそらく・・?

私は小学生2年生ころの記憶ですが
加茂川の土手で初めてラジコン飛行機を飛ばしているのに遭遇しました
大きなエンジン機で送信器はたぶん真空管式だったと思います。
楽しそうに操縦していたのに、衝撃をうけました。
模型飛行機といえばゴム動力のライトプレーンしか見たことは無かったので
エンジンとかプロペラとか送信機とかは初体験でした。
エンジンの音や燃料のニオイは今でも鮮明に覚えています。
そんな体験が私の模型飛行機少年への道なのでしょうね。
中学生になり、お小遣いをためて始めた
Uコン飛行機そして高校生でのラジコン飛行機へと進化しました。
同時に
中学時代に読んでいた
子供の科学 模型と工作 初歩のラジオ
本でアマチュア無線に出会います。
電波はラジコンにも関係あるので興味津々
鉱石ラジオから入門
高校生では5球スーパーを制作、そしてトリオの通信型受信機キットへ
BCLにSWL
そして念願のアマチュア無線局を高校2年で開局しました。

ラジコン飛行機は残念ながら木津川河川敷のクラブの飛行場が
使用できなくなり遠ざかってしまいましが
アマチュア無線は今も継続中です。

無線好き仕様が有れば良いのに・・

仕事の用事で走っていると
たびたび自衛隊車両に遭遇します。
自衛隊車両の後ろを走行していると、気になるのは無線アンテナ・・
強固な基台に大きくて丈夫そうなアンテナ・・
後ろを、羨ましく思いながら運転している私です。
現在、私の愛車は今どきのコンパクトカー
軽いので燃費は良いのですが車体が丸くて
アンテナの取り付け場所が・・
だから、未だに無線機未搭載です。
そこで車メーカーさん お願い!
無線好きの消費者用に
アンテナ基台とバッテリーに無線機取り付け便利な
限定車を販売してくれないかな?~
それと
散歩中に見上げている高層マンション
近所にも高層マンションが増えてきました。
その屋上にも私の視線が・・
アンテナを設置したら、良いだろうな~
小さなルーフタワーで良いので
最初から設置してあると素晴らしい。
無線好きには嬉しい仕様なのですが・・

そんな事を今朝はぼんやりと思っています。
今朝は快晴なので花粉症でクシャミと鼻?が・・ (^^ゞ