映画「風立ちぬ」観てきました

 昨日の23日に念願の映画「風立ちぬ」を観てきました。

京都駅近くのシネコンで夕方に家内と観ました。
混んでいるかと覚悟したのですが
まったく予想に反して、がら空きでした・・
おかげで落ち着いて映像を堪能出来た \(^O^)/

予想していたのとは違いました・・
最初から画面に引き込まれてしまい
夢中で観ながら自分も映画の中に参加しているよう・・
とにかく映像が美しい・・
夢の世界を行ったり来たり そんな感じ。
そして、映画に登場する人達は皆が心優しい人ばかり
大正という時代から昭和へ
関東大震災 世界恐慌 そして戦争の影
誰もがクタクタになっていた時代だと思いますが
皆が優しく、そして穏やかです・・
観ている私もウットリしてしまいました。
映画に出てくる食べ物のシーンに興味がわきました

鯖の定食ばかり食べている二郎は
マンネリズムだと友達に冷やかされますが
鯖の骨が実に美しい曲線だと箸でサバの骨をかざします。
そのカーブが翼の翼型と一緒だとか・・
なるほど・・

パン屋で夜遅く二郎が買い求めたのが
シベリアというパン(菓子)
観ていて あっ!! あれ子供の頃食べたことがある!!
名前は忘れていたけど 同じパン(菓子)だと思い出した。
ヨウカンをカステラ生地ではさんだパンのようなお菓子のようなもの
子供の頃に食べていたよ~
帰りの電車でその事を聞くと、家内も食べていたと言っていました。
今もシベリアは有るのかな??

是非、もう一度、映画館で観ようと話ながら映画館を家内と後にしました。

映画の後は食事でもしようと京都駅付近を歩きましたが
良いと思う店には行列が出来
結局、街の駅まで帰って、いつもの居酒屋で家内と生ビールでした
以上・・報告でした。

TR-851Dメモリー電池交換

メモリーの電池を確認するために分解すると
画像の様に白い粉をふいていて、電圧は2.5V程度でした
メモリー動作は問題ありませんが
今後の事を考えて電池を交換しました。
bat1

同じ電池は手元にありませんので
TR-851の修理情報を検索すると
普通のボタン電池を代用しているそうなので
同じようにCR-2032 3Vを使用して
ホルダーをネットで購入し
取り付けてみました (^^ゞ

交換したのが以下の画像です。
bat2

分解した印象・・
思ったより状態は良いようです。
電解コンデンサーの液漏れ等は確認出来ず
基板もきれいな状態に見えました。

TR-851D購入

14日の土曜日、何となく中古無線機のサイトを眺めていたら
TR-851Dが表示されていたのです・・
画像を見るときれいそうだし
特に不具合も表記されていなかったので
思わず購入・・

そして、その翌日の日曜日にTR-851Dは届きました。
(430MHz 25W オールモード機)

もう、製造されてから20数年以上の時間が流れたであろう・・
外見は画像で見たとおり わりかしきれいでした。
アンテナと電源を接続
受信してみると感度も良くて、動作も問題ない様子です。
心配していたVR関連の不良もなく
どうやら、あまり使用した形跡もありません。
コード類やマイクは未使用のようでした。

もう・・古い無線機は購入しないつもりでしたが
今回は、ちょっと良い感じ・・

さっそく今日、TSSに保証認定の申し込みと
保証認定料金の振り込みを済ませました。