古いけど未使用プリンター その2

先日届いた未使用プリンターですが
使用した結果です・・

まず、全くの未使用品 新品の状態
テープと保護材はそのままで梱包された状態でした。
早速、止めてあったテープをはずし
インクをセットしてテスト印刷するとネ・・
文字はカスレて正しく印刷されません

もう製造されて十数年だもんね・・
何度インクヘッドクリーニングしてもカスレは直りません。
しかた無いので今まで使用していたプリンターから
インクヘッドを外して装着して印刷
見事に美しい文字で印刷されました。
これで安心して使用できますネ・・

しかし印刷できない新品のプリンターヘッドをどうしたものか?
インクの出るノズルをアルコールに浸すと良いかな? 

古いけど未使用プリンター

昨日、オークションで落札したプリンターが届きました。
EPSON カラリオインクジェットプリンター

たぶん、製造されたのは1996年頃でしょうか?
未使用のプリンターです。
これで、このプリンターは3台目
Windows3.1時代から使用しておりますが
いまだにDOSで印刷する作業があるので
いまだに欠かせないプリンターです (@_@;)

使用PCはペンティアム75MHzのPC-9821です・・
1995年購入なのでもう少しで20年も使っているのですね。
現在はWINDOWS95からDOS版データーベースを起動して
使用していますが、結構快適に動作しています。
しかし毎回起動のたびに少しドキドキ・・
内臓HDDは540MB 外付けHDDは5GB
今なら何ともさびしい容量ですが、これで十分です ( ^)o(^ )
メモリーの容量は忘れましたが1MBを増設した記憶があります。
そんな骨董品?の現役PCです \(^o^)/

変更申請の処理完了

6月7日に手続きした変更申請が
昨日、23日の夕方に処理完了しました。
早速、局免許送付用の封筒をあわてて投函、
これで少し多くの周波数を運用出来ます。
いろいろなバンドに出てみたいと思っておりますので
よろしくお願いします。

特殊車両が走行・・

 今日、仕事で五条通りを走行していると
対向車に目を奪われました。

そう!・・装甲車数台が一般車の横を走行しています。
どうも完全装備と思われる装甲車です。
迷彩塗装と砲身も目につきました。
私の横をスイスイと静かに走り去る (@_@;)

 無線家なのでつい・・アンテナに注目してしまいました。
その後を
迷彩塗装のオフロードバイクが並んで走行
そのバイクにもアンテナがそびえておりました。
とにかくアンテナに目が向く習性なのです・・(*^_^*)

電子申請を送信しました。

 昨日(6日)の夕方TSSより保証書がメールで届いたので
今日、電子申請Liteで変更申請申し込みを済ませました。

5月12日 TSSに保証依頼を送信 (TS-690S増設)
6月6日  TSSより保証書のPDFファイルが届く
6月7日  電子申請で保証書を添付して変更申請申し込みを送信

この後2週間ぐらいで手続きができるとすれば
申請が完了するまで、約1カ月半ぐらいの期間が必要なようです。

私は何も複雑な申請は行っていませんが
難しい付属装置や系統図が必要な手続きでの電子申請は
私には困難ですね・・(@_@;)

50MのFMがメインの運用です!と以前から言いながら
最近のログを見ると430Mか7Mの記入が殆どで
50Mのなんと少ない事・・
50Mの交信相手は移動運用局のSSBかCWが殆どなので
FMは殆ど皆無です。
50M用のアンテナを何とかしなければなりませぬ・・

「SS-105S」 HFトランシーバーだよ

 画像を整理していたら懐かしいトランシーバーの
 画像が出てきました。
 「SS-105S」という型番で「清水電子研究所」
 というメーカーのHFトランシーバーだそうです。

SS-105S1

SS-105S2

もう、20年近く前の事なので記憶は定かではありませんが
このトランシーバーは、あるローカル局が調子を調べてくださいと
私の所へ持ってきた無線機です。

しばらく預かっていたと思うのですが
その詳細はハッキリ思い出せません。
たぶん、動作に問題は無く使用出来たと思います。
清水電子というメーカーをその時初めてしりました (@_@;)
形がユニークで一見、測定器か何かと思ってしまいました。

さて、そのトランシーバーはその後どうなったのか?
え・・っと? どうしたのかな?
誰か、どうしても欲しい! という強い思いの無線局の所に
もらわれて行った様ですが・・定かではありません。
私もまだこのトランシーバーと交信した事はありませんので
きっと稼働数は少ないのでしょうね!

補正依頼のメール

 やはりTSSから補正依頼のメールが届きました。

やっぱりね・・ 一度では、いかないのネ・・

今回は単純な記入ミスでは無かったですが
もう少し詳しく調べたら良かったとハンセイ・・
今回は2項目の補正依頼です。
電子申請ファイルを訂正して、TSSへ、すぐに返信しました (@_@;)