「SS-105S」 HFトランシーバーだよ

 画像を整理していたら懐かしいトランシーバーの
 画像が出てきました。
 「SS-105S」という型番で「清水電子研究所」
 というメーカーのHFトランシーバーだそうです。

SS-105S1

SS-105S2

もう、20年近く前の事なので記憶は定かではありませんが
このトランシーバーは、あるローカル局が調子を調べてくださいと
私の所へ持ってきた無線機です。

しばらく預かっていたと思うのですが
その詳細はハッキリ思い出せません。
たぶん、動作に問題は無く使用出来たと思います。
清水電子というメーカーをその時初めてしりました (@_@;)
形がユニークで一見、測定器か何かと思ってしまいました。

さて、そのトランシーバーはその後どうなったのか?
え・・っと? どうしたのかな?
誰か、どうしても欲しい! という強い思いの無線局の所に
もらわれて行った様ですが・・定かではありません。
私もまだこのトランシーバーと交信した事はありませんので
きっと稼働数は少ないのでしょうね!

補正依頼のメール

 やはりTSSから補正依頼のメールが届きました。

やっぱりね・・ 一度では、いかないのネ・・

今回は単純な記入ミスでは無かったですが
もう少し詳しく調べたら良かったとハンセイ・・
今回は2項目の補正依頼です。
電子申請ファイルを訂正して、TSSへ、すぐに返信しました (@_@;)