歩数計の液晶表示不良その後

 先日、洗濯してしまった歩数計その後

歩数計の液晶文字が表示しない部分がありましたので
再度分解してみました。

結論は再度分解して表示が不良になってしまいました (@_@;)

小さな液晶なので、どのようになっているのか気になりました。
基板と液晶は小さな導電?ゴムで固定されており
そのゴムを触ると・・ポロリと取れてしまいました。
あらっ~・・
液晶に接着されていたんですね・・
その導電?ゴムを調べると
ゴムの中に細い線状の部分が見えます
この線状の部分が導電ゴム?みたいで
テスターで測ると導通がありました。 ナルホド
基板のパターンと液晶はそのゴム内の導電ゴム?で接続されていました。
だから、基板と液晶はそこそこの圧力で押さえないと
導通しないわけでした。
分解した事によって導電?ゴムは取り付けできなくて
表示はしなくなりました。

今回は体験学習した感じです。
 最近は半田付け、じゃ無いんだねぇ~