EPSON PX-S160T モノクロプリンター購入

エコタンクで2年間のインク交換が不要との事なので思い切って購入しました。

今まで使用しているEPSONのインクジェットプリンターPM-950Cは7色インク、ほぼモノクロ印刷のみ使用しているがカラーインクも減るので交換が必要です・・
2005年の購入なのでもう交換時期なのでしょう。
印刷も少しにじむようになったのと、インクが取り寄せしないと購入できなくなりました。
それと、今回3色のインクが切れそうなので、新しく購入した次第です。

今どきのプリンターにはディスクが1枚だけで印刷物はほとんど有りません (´・ω・`)
保護材の外し方とインクの初期充填の仕方のみで用紙は2/3枚
後のセットアップはディスクをセットしてやりなさいだって・・
マニュアルもセットアップ作業をするとパソコンにインストールされるので、マニュアルを先に読めません。

パソコンとの接続は LAN / Wi-Fi / USB の3方式から選べますが、Wi-Fi接続が標準のようです。
Wi-Fi接続でもセットアップ時はUSBケーブル接続は必要です。

インクボトル(140ml)は2本入っているので
まぁ・・しばらくはインクの事は考えなくて大丈夫です。
ちなみに、家電量販店の会員価格で20Kぐらいでした。

PMー950Cのインクカートリッジを現在まで、何本ぐらい購入したのか考えると・・100本ぐらいは買ったかもしれませんね・・

「鉄腕アトムを作ろう!」創刊号購入

どのような内容なのか購入してみました。
AI人工知能ロボットには興味がありますが
毎週の購入には厳しいものがありますので
創刊号のみになりそうです。

付属冊子でアトムの資料を見ると

1951年~1952年
「少年」4月号より「アトム大使」連載

1952年
 「少年」4月号から「鉄腕アトム」連載開始

1959年3月7日~1960年5月28日
フジテレビ系 実写版 「鉄腕アトム」放映

1963年1月~1966年12月
フジテレビ系 アニメ 「鉄腕アトム」放映

幼稚園の自分の画集に鉄腕アトムとか鉄人28号と
思われる絵が残されているので
60年近く前からのアトムは私のヒーロです。
当時の私たちの年代の正義の味方は多くて
心強い存在です。
鉄腕アトム 鉄人28号 月光仮面 怪傑ハリマオ
七色仮面 まぼろし探偵 少年ジェット・・
もー・・怖いもの無しの少年時代です \(^o^)/

 

私が幼稚園(1958年ころ)で描いた絵です。