アマチュア無線という趣味の記憶

中学生の頃、電波で遠くの人と交信することへの憧れ

昔は、家の前は舗装されていなくて洗濯物は竹を2本立てて
それに竹竿を渡して乾かしていた。
その洗濯もの干し竿の代わりに電線を張りアンテナとする。
その物干しアンテナで世界へと電波が届きます。
そんなイメージからのスタートでした。

高校生になり念願のアマチュア無線技士の資格を得て
無線の世界に足を1歩踏み出した。

無線という趣味の世界は広かった・・
知らない事ばかりで悪戦苦闘。
近所の無線タワーがある先輩無線家の家に、新米無線家の私は
突然訪問して色々勉強させていただいた。
皆さん、自分の子供ような私を、快く無線室に案内してくれて
色んな事を教えていただけました。

バイクを手に入れると、行動範囲も広がり
FDAM-3という携帯出来る無線機を取り付けて、走行しながら交信する事を覚えます。
フットワークが良いから交信相手のお宅にそのまま訪問したり出来るので年上の友人も多くなりました。
そして、無線の友人からアルバイトのお誘いを受けたりして
実に多くのアルバイト経験も出来た。

工学の知識を求めるだけではなく、コミュニケーションをするのがアマチュア無線という趣味の一面があります。
相手の話を良く聞き、相手の立場を考えて話をする。
知らない事への質問をする。
殆ど相手はかなり年上なので教わる事がほとんどですが・・

そんなアマチュア無線という趣味を今でも続けているのは
やはり、楽しいからでしょう。
散歩してると屋根にアンテナを探し
車で走行していると車にアンテナを探し
電車で移動していると窓の外にアンテナタワーを探しております。

コメント

コメント(6)

  1. JA6RIL 岡崎 on

    『昔は良かった!』と言うのは年寄りの口癖だ、と言われますが小生がハムの試験を受けたのが昭和28年、局免が翌29年1月。開局当時は戦前からのハムと言う大OMの方々のおうちを片っ端から訪問して色々なパーツ類を頂きました。そして今で言うハード面やソフト面のあれこれを懇切丁寧にご指導して頂きました。最近始めたハムの人が『誰も教えてくれない』と言いますが、熱心に聞けば皆さん親切に教えるはずですが・・・

    返信

    • sumi on

      JA6RIL 岡崎 OMさん

      昭和28年は私が生まれた年ですねので
       開局されて63年ですね!

      家にラジオも当時は我が家には無かったと思いますので
      アマチュア無線は特別な存在だったと想像しますし
       開局されるのに大変なご苦労と努力をされたと思います。
      私の時代でさえ「電波」というものに不思議な憧れを感じておりました。
      真空管の送信機を制作していた時は先輩方に教えていただきながら完成した時は大変嬉しかったです。

      新しくなった京都会館はスタートしたようですが
      まだ館内に入っておりません。

      返信

      • JA6RIL 岡崎 on

        随分遅れての返信ですが京都会館が新しくなったそうですね~
        平安神宮の前と言うかそばと言うか最初の京都会館の建築時に音響設備の設計から現地での据付、機器類の操作の担当者への指導など全てに携わりました。(旧・松下通信工業㈱社員)昭和35年春でした。

        返信

        • sumi on

          >岡崎OMさん
          お久しぶりです。コメントを有難うございます。
          ロームシアター京都となり、会館は新しくなりましたが
          まだ中に入ったことはありません。
          外観はあまり変わっていないように思います。
          新しい会館は、音響の方も素晴らしいのでしょうね!

          京都会館の頃は第一ホールと第二ホールがありましたが
          主に第二ホールの方によく行っておりました。
          音響設備の設計と据え付けを担当されたのは素晴らしいと思います。

          返信

  2. ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦 on

    初めまして
    現在定年後インドネシア、バリ島に住んでいます
    ξ^.^ξマーメイド。&【kai】夫婦こと貝田と申します
    京都のブログを覗いていて
    懐かしいアマチュア無線の文字をみて訪問いたしました

    【kai】も昭和28年京都生まれで高校でアマチュア無線の免許を取りました
    コールサインはJH3MLG
    最初の無線機はFD-AM3の中古からの開局でした
    今はHAMはしていません、趣味無しかな

    返信

  3. sumi on

    はじめまして! バリ島からの訪問ありがとうございます。

    同じ年齢で京都、同じFDAM-3で運用されておられたのなら
    高校生の頃は南区でしたので、50MHzで交信していたのかも知れませんね。
    私は今でも無線を続けておりますが交信数は減りました。

    また、バリ島のお話などご紹介くださいませ。

    返信

コメントする